にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぁ~?

5月辺りの引っ越しに向け、まだまだ売り出し中の我が家
領土税?の減税が今年6月まで延長ってのも無事に国会で通り、運が良かったな。
と思ってました。


売買もまあそうとう値切ってあげてたげど仮契約が先日行われました。


正直こんな大きな引っ越しとかも初めてでかなりストレスだった
仮契約が終わればあとは引っ越しの日にちを決めたりで半分は終わったようなもん



買い手のしつこいくらいの値切りや要望にぐっとこらえながら ←不動産オヤジとも揉めそうになるくらい
主人休みの日、夕方5時に不動産に集合


当日の朝
『先方と連絡が繋がらない』
というやや不吉な感じの電話が不動産からあり、
更にしつこくもまた値切れだとか。


個人的にふざけんな!って感じで気分を害しました。


ワシら先に到着。
間もなく先方ババアが来た、孫も連れて。

ソフィ様にみんなで遊んでててね~と託したが
このガキがあんまかわいくないうえに躾も悪い
どうやらその子の両親が離婚してババアが見てるらしいんだが、、、、


まあこれはさて置き。

本題の契約に入る時、ババアが渋りだした
『もう100万ウォン値切ってくれ』


。。。。。しつこい(怒)


『なんか色々計算したらお金足りないし、ローンも組まなきゃだし、、、、』

そんなんワシに言うても困るし無駄だわ。
不動産屋がワシら夫婦にまけるように相談しなさい。と促すが更にそれにイライラ。

『ちょっと、、、ワシらが今まで相当譲歩しましたよね?
契約後もチョンセ(多額の保証金で貸す制度)に出すから引き続き訪問者があることも
嫌だけど受け入れましたよね?
価格もかなり、かなり下げましたよね?それなのにワシらにまた譲歩しろってのはひどくないですか?』


と不動産のオヤジに一言。
ババアはワシの目すら見ずに俯いたまま。



そしたら主人が

『間をとって50万ウォン追加値下げで契約しましょう。これ以下は無理です』

なぬっ!!??
ちょっと!!って主人に刃が向きそうだったが堪えた。

もうどうにでもなれって感じ(苦笑)



したらよ!


ババアそれでも譲歩しない
さすがに主人、不動産、言わずもがなワシら全員あっけにとられた。
不動産屋も今までたったの50万ウォンでウダウダいう人初めて見ただとか(爆)


我が家は高層ではないが床張りにも金かけてるし、
掃除は完璧だし、ボイラーやら照明やら網戸も全部きれいし変えたし。
壁紙だって派手好きな韓国人にはシンプルすぎるかもしれんが結構良いやつ使うとるがな



すでに過去我が家も見てるくせにあーだ、こーだイチャモンつけてくる。


だんだんババアに売りたくない気持ちが強まるワシ
そんな気持ちをも知らずしつこく要求ばかりしてくるババア


『アジュマ、私より上等そうな服着てるし、そのブレスレット24金でしょ?それ売ったら50万くらいなるよ。それにそっちの事情はワシらには一切関係ないこと。やたら同情を売りつけて自分の思惑に持っていく作戦ですか?私も同じ女性だからこういう買い物の時は神経質になるし1円でも安く買いたい気持ちもわかるけど、先週すでに合意し今日契約するってなってなんで今更グダまくんですか?結論どうしたいんですか?買いますか?買わないのですか?子供たち腹減ってるから早く済ませましょうよ!』

5時に集合したのにすでに6時すぎ、、、、、



『本当は私家買いたくないけど周りが買って転がせっていうから、、、、』



も~~~~なんなの!!
だからそんな裏事情やら個人事情関係ねーつっとるだろが!





あーだこーだのやり取りをし不動産手数料もまけたる!というオヤジの計らいで
契約書作成にとりかかる。
身分証を出すのに15分くらいウダウダ(殺意)
さすがに不動産オヤジも声がデカくなった(笑)

最後にもう一度家を見たいっていう要望で速攻我が家にババアと行った。

キッチンの修理はおそらく必要ってのが我が家なんだが、それは誰が来ても正直に知らせるし
もちろんババアも知ってたのに、キッチンのドアが緩んでるだと。
ドライバーでやってもなおんねーっつってんだろ!
キッチンやり替えよりも高い床張りやらその他オプションでいくらでもカバーできるのに!!


最大限我が家自慢をし再度不動産に向かう。
主人の印が押し終えられ、さあババアの印鑑の出番!




出さねぇーー(怒)



もういい加減にしてくれよ。。。。
もうすぐ7時だぜよ。。。。。
人を馬鹿にしとるとしか思えん。。。。。

オヤジが催促しても無視で一人ブツブツブツブツ


腹くくれやーー!!



極め付けには

『次男の家があるからそこに住めばいいから』だと


オラオラオラオラオラオラ(怒)


とそこで超温厚で大人しい主人が一言


『分かりました。じゃあそこに住んでみてください。はたして受け入れられ上手く同居できますかね?僕はそうとは思いませんがそうおっしゃるのならこの話なかったことでこちらも売りません!』

今までにない淡々と失礼のない口調でやや強気な主人。
ちょっと~~~かっこいいじゃん(笑)


ババアはちょっとビビってたが誤りもせずに帰ろうとした。
ババアの孫が超散らかしてたから

『自分が使ったものはちゃんと片づけてから帰るのよ』

と躾したったわ(爆)
ソエと同じ年だからおばちゃん容赦なく注意するわよ!


不動産出るときにはすでに7時過ぎ。
全員ぐったり、、、、

でもババアに提示した値段より安くでも気持ちよく交せる人と再度契約したいわ。
もう少し時間あるし、凹まずに頑張る


あとでババアがやっぱ買うとか言うてもワシらも不動産も相手をしないって事になりました
かなり悪質ババア


この変に住んでるし、たまに会うかもな
挨拶せんけどね。んで超ガン見したる(笑)


余談だけど主人が

『長男夫婦が離婚したのもわかる気がする。あんな姑いたら死にそうだよ』


オモモモモ、、、、
普段こんな毒まいたり悪口言ったりしない主人が言うくらいだからそうとうだな(爆)


またぜひ良い縁が来ると信じて頑張ります!




スポンサーサイト

コメント

最強おばはん
ホントに買う気あったんかね、ただの冷やかし?
時間返せ~やね
ご主人よっぽどやったんやね(>_<)

  • 2013/03/29(金) 23:12:03 |
  • URL |
  • はまぴ #-
  • [ 編集]

keguri>はまぴ

ほんっとに時間かえせ!って感じやったよ。
冷やかされるほど暇じゃないし!
旦那の良心も限界やったんよ(笑)

  • 2013/04/08(月) 12:36:53 |
  • URL |
  • KEGURI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/972-0dc24c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。