にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〆の、、、

皆様、遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます
今年もどうぞ宜しくお願いします




さてさて、新年一発目の日記、日本滞在編が続くと思われますが
どうかお付き合いを^^



結婚してから2度目となる正月を日本で過ごすことにルンルン
今回は主人も休みを取って一緒に出発したので船内でも子ども達を託し
朝からアサヒとイカをむさぼり食いながらの船旅となりました  ←頂いたからには残しちゃ悪いじゃない?

冬場の割には高波もなく子ども達もひたすら食っちゃ飲みの3時間(笑)



実家は島なんで、日本入りした後もすぐに船の乗り継ぎ
ルートとして2通りの選択肢が有ったんだが
乗船時間の短いルートだと乗り継ぎに3時間もかかるので(年末年始ダイヤに変わってたため)
いつものルートで帰国


乗り継ぎまで1時間というちょっとバタバタではあったが早く陸地に身を寄せたいがため
ちょっとタイトなスケジュールを組みました

国内線乗り継ぎは歳の暮れということもあり満員
チケット購入後列に並んで待ってました(指定席ではないので)
途中ソフィがお茶を飲みたいと
ワシのカバンには子ども達とワシのパスポート、お茶、ティッシュ、財布くらい
ソフィに水筒を渡し、その間ソエがう○こ。とか言い出して
急ぎでトイレに連れて行き、すぐに乗船開始のアナウンスが


指定席ではないがフェリーと違って必ず席の確保はできてます。
が、ソフィ、ソエは未就学生なんで膝に座らせれば無料
できれば隣同士の席が欲しいっすな


いざ乗船しようとするとワシのチケットがない!!


主人には渡してたんで、とりあえず子ども達を連れて先に行くようにお願い
人がごった返す中で探すにも探せないので人の波が引いてから
カバンの中や上着のポケットの中をひっくり返すが出てこない(汗)
電車の切符じゃあるまいし、何故に出てこないのか、、、、、



頑張れども頑張れども出てこず、再発行をお願い
もちろん料金はまた払います
後に紛失分が出て来たときの払い戻し照明書を作成してもらってたら電話がなった



『何やってんだよ!早くこいよ!!』


この時点で腹も減っててイラついてたが状況を説明

すると

『そんなのいいから早く来いってば!!』



はぁ?チケット無いと乗船できんのやけど?!


一気に険悪モードになり通話終了
荷物をガラガラ引いて乗船場までダッシュすると乗船口にデカい男が立ってる
ひとまずチケットを切ってもらい乗り込もうとすると



『ここにチケットあるってば!ソフィが持ってた!』


と、何を思ったかそのチケットまで係りのオヤジに切らせてもうた(怒)
払い戻しの時に切り離すと無効になるので超焦ったワシ
ってかワシが再発行分チケット切ったの見てたやろ!?
チケット半券と客数合わなかったら会社にも迷惑やろが!


っていうかさ、、、、





まくし立てる前に先ずはチケット有った事から言ってよ



ってなやり取りを船に乗り込む前にガーっとしたわけ
もちろん韓国語でね(苦笑)
係りの人もなんだなんだ?的な目線でしたが歳取ると人目も気にせんわ(爆)


ワシがほぼ最後の乗船客ですぐに出航
無事に隣同士の席を確保してくれてましたが
珍しく主人がブチブチ
そんな主人にワシもカチン
静かにしてるお客さん達の中言い合うワシら2人
一応日本なんで周りを考えて声のトーンは抑えましたが
かなりみんな聞き耳たててたハズ


どうやらチケットをソフィに水筒を渡す前に
ちょっと持っててって渡してたようだ(記憶にないが)
確かに100%ワシの落ち度だけどさぁ
何を怒る必要なくね?
しかも無事に出てきたんなら払い戻し受けれるじゃん
それをグダグダ言いやがって(怒)


ムカついたんで主人の復路のチケットを

『自分のは自分で管理しとくれ。ワシは子ども達の(管理)でいっぱいだ』

と吐き捨てながら渡すと

『降りるとき半券失くさんようしとけよ!』

と、産まれてずっと船乗ってるワシにむかって言い返してきた  ムキーッ!!

これ以上口論はしたくなかった(できなかった)んで


『とりあえず心配よりも怒ったことを詫びろ!』

と言い、主人も素直に謝ってきたんで形式上は終了
が気持ちがなかなか治まらず、お菓子のゴミや子ども達の鼻拭いた
使用済みティッシュを主人の上着のポケットに投げ込んでやりました(爆)
ちょっとスッキリ



無事船が着岸
久しぶりの実家だわ~
と思い降りると今度は主人が半券を探してる、、、オイオイ



必死にポケットなんかを探すが
出てくるのは韓国から乗ってきたチケットやらさっきワシが突っ込んだゴミのみ



船では航海中に身を投げたりするのも防ぐために
下船の際には半券を係りの人に渡すシステムです


『なんでダブルチェックだよ。。。。』

とブータレる主人。でも出てこない半券



『さっきワシに偉そうに失くすなって言ってたの何処の誰よ?
ってかダブルチェックなんて今に始まったこっちゃないし!』


『うちの会社(主人の勤務先)はダブルチェックしないのに!』

そりゃ、入管側で自動的にチェックできるし
名簿も送ってるから必要ないわけじゃん?
でも国内線では入国みたいな手続きがないから
こうやってるんでしょうが!!
旅客船10年乗っててそんくらいも知らんのかよ、、、、


またゴタゴタしてると




あの、、、、無いなら次回乗船の時で結構ですよ、、、、



下船の際主人が半券と思い、復路のチケットを出したので
また乗ることが分かってた係りの人



『もし(チケットが)出てこなかったらどうなるんでしょうか?』

と伺うと




あ、、、もう結構ですよ、本当に、、、、



とやんわりではあったが



これ以上コイツらに付き合いたくない
雰囲気がムンムン(爆)


結局半券は出てこずに謝って退散


従兄弟が出迎えてくれてたが
ギャーギャー騒いでたのが気になったらしくどうした?と



これまでのやり取りを説明すると


まあ、似たモン夫婦やな


ですとwww



せっかくずっと大した喧嘩もせずに穏やかに過ごしては
平和に年末年始を送ろうと思ってたのに
31日にやっちゃいましたよ


今年はこれくらいで喧嘩すんなって事でしょうか?


何はともあれ帰宅後すぐに美味しい刺身に舌鼓を打ち
とりあえず和解成立 ←単純?


そんなこんなの2011年の幕閉めでした


そして新年の抱負として年明けは仲良く!と約束したのは言うまでもない(笑)






スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

新年早々ネタ持ってますね~☆ごめんけど笑っちゃいました☆私は人生初、仕事から解放された年末年始だったけど、乳児のせいで酒も飲めず、夜更かしもできず、日々と変わらない年末、なのにダンナ実家での正月、、、疲れるだけでした。子供たちよ、早くデカクなれ!!今年も楽しいブログ待ってます☆

  • 2012/01/13(金) 22:48:17 |
  • URL |
  • りゅうママ #-
  • [ 編集]

りゅうママへ

無休で育児お疲れさま★
今年は今までで一番楽な滞在だったような、、、
やっと一段落って感じよ
こんなネタばっかのブログだけど今年も宜しくね
春辺りに遊びに行けたら、と思います♪

  • 2012/01/16(月) 12:13:04 |
  • URL |
  • KEGURI>りゅうママ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/929-64568afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。