にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公開授業①

お約束どおり、ソフィ様の公開授業の記録です


写真が多いですがすんません



まずは流れとして、
いつもの授業風景を見て、
それから子ども達の演奏発表会


めっちゃ近所の幼稚園で
お勉強にも特に力が入ってない極フツーの幼稚園

ですが、園長先生の趣向で音楽教育には熱が高い
別に家でピアノを習わせろとかまでは一切ないが
色んな楽器に触れて
団体で取り組むことで団体生活や責任感が身につき
そして子どもの情緒安定をも図れるということ

ワシもテレビよりも音楽で育った(聴き専門ですが、なにか?)から
音楽はとてもいいと思う

あの時、あの場面って思い出す時も音楽まで覚えてるし
実はイントロですぐに何の曲かもわかる特技までもってるのよ(爆)


前置きが長くなったが授業風景です


BLOG6520.jpg  5名ずつ呼ばれて前での自己紹介。ちょっとテレ気味
BLOG6521.jpg  BLOG6522.jpg


あ~この歌だったんだ。

家でよく歌ってるワシも知らない歌なんかが
流れてきて、ソフィもちゃんと授業聞いてんじゃん♪
と、低レベルですが親バカで嬉しくなっちゃったり


この授業を聞いてる時に
父兄用の椅子なんてもちろんありません

子ども達が使ってる椅子に座るんですが
当たり前だけど超小さい
太めの母ちゃんなんて2つ並べて座ってたし

190近い主人なんて落ちないように必死(爆)
最後の方には立ってる方が楽だったようで座ってなかったよ


余談だけど下段、右の写真に写ってるのが
副担任の先生
朝のお迎えの時にも会います
いつも思うことだが
愛想がない
ツンとしてるわけでは全然ないんだけど
笑顔がない
っつーか無表情

そのくせにつけまとかしたり
高いヒール履いたり
ミニスカートだったり・・・  まあ若いってのもあるんだろうけど

保母さんはこうなきゃってもんはないだろうが
果たしてヒールで園児に何かあったときに対応できんだろうか?
ピラピラスカートで仕事しずらくないのか?
つけま付けてダレを落とそうというのか?
幼稚園に出入りする若手でもいんのかね?


と、まあワシの疑問はたくさんなわけ(笑)


日本の保育園には遊びに(姉の子どもが通ってる)行ったりしたけど
みんなジャージだったぜ
化粧も薄いし
超笑顔で元気いっぱいだぜ


まあこの先生がちょっと変わってるだけなんだろう

担任の先生はすんごい愛想がよくて
たまにこっちが疲れるくらいなんだけど
園児ウケか当たり前に良し!


ソフィはこの先生を
コンジュ ソンセンニム(お姫様先生)
と呼ぶぐらい気にいってます



先生とのお歌なんかが終わると
親と一緒に混じってブロックみたいなのを
課題を出され一緒に完成させる。という目的でしたが
ソフィ様は自分で全部やりたがったので
ひたすら応援のみ(爆)
まあ自立心が強いってことで・・・だめかな?www



長くなるので2部へ~



スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/839-1976aa7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。