にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に許してくれたの!?

予定通り夕飯までには何とか仲直りをしました


帰宅後1時間ほどはおたがいダンマリ&別室(爆)  オンナってこわいわぁ




よっぽど腹減ってたんだろう
いつもの1.5倍ほどの飯も驚くほどのスピードでたいらげた




仲直りをしたものの
やっぱりちょっとソフィが気になる


もしかすると共感してあげれなかったワシの態度が
ソフィの心の傷になってないか?

とかアレコレ小心者は考えるわけ




そういうのもあって寝かしつけは主人抜きで
ワシと子ども達のみ



耳を触らなければ寝付けないソエのため
どうしてもソエちゃん寄りになるので
念のためもう一度謝罪



『ソフィ、今日は大きい声だしてごめんね』



『・・・・・』


『ソフィ?ごめんね?聞いてる??』





『んもぉ~オンマが話すからソフィがネンネできないじゃない』



『あ、ごめん(汗) でももう一回ごめんね』


『・・・いいよ』




っとそのときちょっとワシが咳き込んだ
とっさだったので口を全部覆い隠せず口の前に拳を当てる程度
しのいでいたら、




『オンマ!咳がでるときはこうしなきゃ(両手で口を覆い隠す動作)』


『あ、ごめん、ごめん(汗々)』



とことん下手にでるワシ(笑)



そしてワシもちょっと冷えるからソフィの布団をわけてもらおう。
と、ちょっとだけ引っ張ると


『ソフィの~~!』














・・・・仕返しだろ!?




んまぁ~
日本語も上手になってきたと思いきや
口答えも立派になってきやがって!




でもいう事聞く姿を見せるのも必要だしね



ソフィ様は単純だけど
食い物が絡むとやっかいなだけに
今後は慎重に行きたいと思います




余談ですが、昨日は一人オリニに登園したソエ

ソフィが幼稚園に通うのも感動に値するが、
ソフィのついで。で通うのでなく、
一人でも通うようになったソエを見て
この上ない感動を覚えました(涙)


どんどん大きくなってく我が子
上下で思いは微妙に違ったりもするけど
確実にワシの手を離れて行ってるなぁ
そう痛感しました



まあでも、長い4連休に幕を下ろし
さっさと明日、各自登園してくれることを願ってます(爆)
これが現実ですわ   オホホホホ


スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/774-2d7e39f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。