にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日②

さて、ソエちんのお誕生日、第2部です


そうです
まだあります



午後からは寒かったけど久しぶりに野外へ
完全防寒にて挑む


いつもはたくさんの人で賑わうこの場所も
見事に人がいない状態
子連れなんてワシらくらい?

川辺なんで思ったより風もあります
車を降りてすぐにワシは乗り込みたくなったが
ここは我慢のしどき


寒い寒い。
言うてたらなんと池がガチガチに凍ってるじゃないの!!



BLOG6110.jpg  ほら。ハスの葉っぱも氷の中に閉じ込められてるわよ
BLOG6111.jpg  BLOG6112.jpg
BLOG6109.jpg  ソフィ様。この光景が不思議な模様


ワシもこんな光景はほとんど目にしたことなかったので
ちょっと興奮(爆)
ためしに石を投げてみると跳ね返る勢い
今度は全力でなげてみるがビクともしない

切って集められた木の枝をかっぱらって
池ギリギリのところまで下りてみる
端っこは水がわずかにあり薄い
ぱりぱり割ってみるけど厚いところはガッチガチ
指をつっこんで厚みを図ってみたところ
3センチはありました
きっとさらに中心部の方になると分厚いんでしょうな


ふと気づけば一人一生懸命遊ぶアジュマ(爆)
お陰で体がぬくもりましたが
子供たちは寒そう
BLOG6113.jpg  サム~い!のポーズもかわいかとですたい!!



というわけで
30分たらずで公園を後にし
子連れでは普段行かない市内見学をしました



まあ市内にてすることっていえば食うこと
またもや子豚どもはジャジャン麺を食らう
ワシは好きでないので餃子のみ


その後ブラブラしておりまして
ワシのポケットにあった飴玉を特別に2人へ
普段は取り上げてますが(笑)  ←これももらい物
めでたい日なんで本当特別


興奮したのかソフィ様
突然食べ始めてすぐに変な声を出す

なんと喉に詰めてるでわないの!!
苦しいのか自分でも指を突っ込んで出そうとしてます
とっさに後ろから抱きかかえてバンバン!!と背中を叩くが
カバンを下ろすのも忘れてて上手くいかない
すぐに主人が変わってくれてバンバンバン!!



コロコロコロ~~



漫画のように飴玉が口からこぼれました


ほっとしたが
ソフィ様は相当苦しかったのか
ギャン泣き
痛いのと驚きで軽くパニくってました


まあ本人には悪いがしばらく飴嫌いになるな
と思い、持ってもないくせに試しに聞いてみる  ←やなヤツ??


『飴食べる?あげようか?』

『(泣きながらも)うん・・・』

『ええ?まだ食べる?今苦しい思いしたばかりだよ?大丈夫?』

『・・・・食べん・・・』



どうです?
この食い意地
ワシが飴のせいで苦しい思いをしたのを言わないと食べる気マンマン

結局持っても無いし、本人もビビってたので食べなかったけどさ


その後もショック状態から立ち直れず
階段でこけたり散々なソフィ様
こうやって色んなこと体験して体で学んでいってくれ!


夕方に1時間も撃沈したソエちんは
夜になっても寝ない・・・
ソフィ様はすぐにダウンしたが
ソエはオンマ&アッパを独り占めしたいかのように元気いっぱい
結局11時ごろにワシらがきつくなり
一緒の布団にて寝ました

お陰でワシはケリを食らわせられて寝不足となりましたが
充実した1日でした

スポンサーサイト

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/732-a057bf6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。