にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい情報

クソ暑い夏が過ぎたと思ったら
今度はクソ寒い冬

夏は暑く、
冬は寒くってのが当たり前だけど
こう寒くなると家から出るのが億劫になるわ





近頃ワシは雇用センターというところへ足を運んでます



韓国では失業者、または勤労者にも
更なるスキルアップのために国が最大80%の学院料を支援する制度があります



外人のワシも可能ということを去年料理の先生に聞いていたので
ガイドの塾もそれに頼って通うことにしてました



半月ほど前にHPにて会員手続きを済ませ
実際に足を運んだところ



低所得者&外国人には100%の支援プログラムがあるとか



もちろん就職すること

を前提に始めるプログラムでただ単に金を貰うってもんじゃない
だからカウンセリングやら適正テストなんかもうける
少々面倒だが100%支援してもらえるんだったら文句もいえない




さまざまな職業、職種に応じた塾の講義
選ぶのも迷うくらいいろいろありますが
最後は就職が目的なので
『何か習い事したいわ~』
ってな軽い気持ちだと審査に通らない可能性もある



残念ながらガイドの塾は雇用者のみ対象で
失業者にあたるワシは対象外でした
でもせっかくのこのプログラムを諦めるにはもったいないので
料理系に走ってみようかと  ←ワシも軽い??


実際料理系を習って就職ってなると
拘束時間も長く、働くとなると我が家の環境では厳しいのですが
幸い過去に調理師免許を取ったのもあるので
一旦審査には通りそう


学院によっては水準や内容もまちまち
韓国食をもっと追及したいところだが
そこまで掘り下げる学院はあまりないらしい


ならば製菓、製パン部門で頑張ってみようかしら?


と思ってます


もしも学院に通い出して自分に合ってないと思えば
1回のみ変更可能


基本同じ分野での数回受講は可能なので
菓子とパンを改めてならってみるのも良いのでは



万が一就職できない場合も別に罰金とかはありません



やってみたいことは山ほどあるが
就職することを考えるとむやみにアレコレ手出しできないのが痛いが
食に関することは死ぬまで生活の中で似つ酔うなことなので
ならっておいて損もないのでは



来週までに塾を決めては
すぐにでも通えるように準備中です


以外にも外国人に優しい国、韓国(笑)


この情報はワシも足を運ぶまで全く知らなかった情報
国も特に公に広報は行ってないみたいなので
知らなきゃ損ってところですね


在韓のみなさん。
韓国語能力に支障がなく、
子供がある程度大きくなったら自立したい
そう思ってる方がほとんどだと思います


子供が大きくなってから動き出しても
自分の脳も体も老いぼれてるので
育児も大切ですが
自分のためにも立ち上がってみてはいかがでしょう?

子供や旦那の世話に明け暮れてると
自分のしたいこと、
すべきことを見失いがちになり
したいことがあっても実際実現が難しい現実
そんな苦悩はワシだけではないハズ


でも外国人をいい訳ににげるよりも
立ち向かう方が賢明ですよね
もちろんたまには外国人を理由に逃げる時も必要ですが・・・

少しでも早い段階で頑張っていれば
この国で生きていくうえで自信にも繋がるし
結局は自分のものになるんですからね
それもタダで(爆)




まあ年末だというのに
力んだ日記になってしまったけど
こんな素晴らしい情報をワシ一人抱えるにはもったいないので
みなさんにもお知らせしときます


まずはこちらのサイトを覗いてみてくださいね
雇用センターも各地域ごとに紹介されてます

HRD-Net



きっとこれが今年最後の日記になりそうです
このブログがたまには役に立つんだぞ!
というのを照明しておきます(爆)


それでは皆様よいお年を。
今年もここに遊びに来てくれた方々、
直接の友人、知人に感謝の気持ちを込めて
来年はより一層内容のあるブログにしていきたいと思います
来年もどうぞよろしくおねがいしますね☆



スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

えらいわ~!

わたしもやりたいことがいっぱいだけど
子どもが足かせになって我慢我慢の日々。
ちょっと刺激になりました。
来年度の計画とともに自分を見つめなおさなきゃ!
ありがとうございます~&がんばってください☆

  • 2010/12/30(木) 23:23:39 |
  • URL |
  • へよん #-
  • [ 編集]

なるほど~。
移民にもいろんな道が開けてないのは、逆に日本くらいなのでしょうか?

ところで、韓国での女性の就職ってどうなんですか?
例えば、ワタシなんて、もう35歳で、今は在米ですが、もし万が一何かがあって旦那に見切りをつけて(苦笑)日本に帰っても、仕事はあるとは思えないんです(特に、実家は田舎ですから)
アメリカは、酸素マスクつけてて、どう見ても70代後半だろ?みたいな人もいっぱい働いてるし、もちろん移民にも仕事はできます。

韓国はどうなのかなあ?ってふと思いました。

よいお年をお迎えください!

  • 2010/12/31(金) 01:57:36 |
  • URL |
  • abechi #dCovQ0C6
  • [ 編集]

あけましておめでとう!製菓パンは私も習いたい部門よ。。うらやましいわ、そういうコースが近くで出来て。。。田舎だから、多分福岡とかいくしかないはず。。

  • 2011/01/02(日) 15:40:13 |
  • URL |
  • minkey #-
  • [ 編集]

へよんさんへ

身動きとれないとやたらやりたい事が出てくるよね?
一人身の時はあんなにグータラして時間もたっぷりあったのに(笑)

お互い子供が居る身なので
制限はありますが、こういったのはガンガン利用しちゃいましょう!
だってこの国で頑張って暮らしてるんだもん
これくらいのご褒美がなきゃね☆

今年もよろしくおねがいします^^

  • 2011/01/07(金) 14:04:59 |
  • URL |
  • KEGURI>へよんさん #-
  • [ 編集]

abechiさんへ

> 移民にもいろんな道が開けてないのは、逆に日本くらいなのでしょうか?

↑私も同感です。
詳しいことはわかりませんが先進国の割には・・・ですね


韓国の女性の就職状況は日本みたいなかんじですね
それこそおばあちゃん世代の人とかは市場とかでもバリバリ働いてます
反面子供が働きだしたら働かないっていう人も多数
割合的に女性より男性のプータローが目につきます

私も実際なんかあって国に帰っても就職はむずかしいですね
あるとしたらキムチ屋でも開く程度(笑)
そういうのもあって技術系の道を開こうと思ってます
腕があればどこでもやっていけますからね
まあ何もないことが一番ですが・・・

今年もブログ楽しみにしてます^^
こっち以上に寒いんでしょうが
頑張っていきましょ♪

  • 2011/01/07(金) 14:09:08 |
  • URL |
  • KEGURI>abechiさん #-
  • [ 編集]

minkeyへ

一応都会に住んでるので~ おほほほ
まあでも資格とって、基礎を学んでも
それ以上のスキルアップは現場にて地道に続けるしかないのよね
育児と家事と両立できるかわからんが
よくばってタイトなスケジュールでやってみようか検討中
頭で考えるよりは
体で動いてみないと何もわからないしね

minkeyは野菜造り頑張ってるから
まずはそっちも掘り下げてみて!!
すばらしい環境もあることだしね☆
ワシはそんな環境お金だしても実家に帰らない限りありつけないから(笑)

  • 2011/01/07(金) 14:12:13 |
  • URL |
  • KEGURI>minkey #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/726-87ca7367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。