にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お船

もう2週間くらい前の話だが
主人が機関士の試験2級を取り、
調子こいて1級も受けるってことで試験を受けました


土曜日ってのもあり
子供たちを金魚のフンと化してついていった


試験時間2時間くらい暇だから
近所で遊ぼうと思ってたら
とんでもなく周りには何もないところで
その辺りの地理もよくわかんないので
大人しく敷地内で暇を潰すことに



船乗りの試験のためのところなんで
それなりに船関連のものばっかり


船内で火災が起きた時の対処や
海でおぼれた時の救助方、
船が沈没する時に救助船を上手く下ろすためなど
実技ができる設備もありました





BLOG6009.jpg  BLOG6010.jpg

ここが救助する練習場
中にはプールみたいに水が張ってました
仔豚達は池と思って石を投げ込むし(爆)


BLOG6011.jpg

救命ボートがつるされてて
船の降板みたいになってました

ここまで階段で上がってくんだけど
船の階段ってかなり急で手すりもやや不安定

3人で頑張ってのぼり詰めたまではよかったが
思いの他高くてソフィ様速攻下りると。
でも下りるのももちろん階段
半泣きでやっとこさ折りましたわ
抱っこをせがまれたが流石のワシもちょっと怖くて・・・笑




BLOG6012.jpg


右側の建物が火災なんかに備えた訓練するもの
船そのものでしたが
流石に立ち入り禁止

BLOG6013.jpg  BLOG6014.jpg


ここもプールみたいに水を張って
救命ボートを上手く下ろす訓練場

タイタニックにまつわる記事があり
タイタニックには救命ボートが足りなかったことや
船員が下ろす訓練をしていなかったため
いくつかを使えなくしてしまった。などなど

映画では知りえなかった内容がわんさか書いてました



さすがにあれからは時代も変わってるし、
世界的に色んな事故を素に安全対策、基準法なんかも
ちゃんとはなってるとはいえ
やっぱりキケンは避けれない職業ですわねぇ


ちなみに船員って水泳の試験ってないのかしら?
これって何よりも大切な気がするんだけど・・・

船乗り=泳げて当たり前なんだろうか?
ライフジャケットだけに頼ってはいかんのにねぇ


主人もスイミング教室通わしたろか?


あ、ちなみに筆記試験は駄目でした~
家で自己採点やってたけど
恐ろしく英語がなってなかった・・・
ま、韓国語もちょっと足りないんだから仕方ないか(爆)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/715-93bf62af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。