にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活

入院した病院は中くらいの規模


リハビリに力入れてるところで入院患者もそういう人達がメイン
そして年齢層も高齢


小児病棟など別途になく、
老人に混じっての生活



老人達も子供の泣き声に日々イラつくだろうが、
こっちも結構応える




朝5時にはゴソゴソとシャワー室の出入りで騒ぎ出し、
6時半には遠慮も糞もなくデカイ声で活発に動き出す介護人&病人




その場所がワシらの部屋のまん前ときたからマジうるさい(泣)


公共施設の使い方が基本的になっとらん国だから
病院といえども何かと不便を感じるワシ

トイレの鍵をかけないババア。
介護人がオンナだからって病人が男性なのに女子トイレを使わたり、
死にかけだろうが、
ボケてろうが
キムチを食うのに命がけな病人達
みんなで使うレンジも我がん家のモノの如く占領
譲り合いなんて単語すら知らない有様


ニンニクくさい病院なんてこの国以外ありえんし



そして同室の子供(3人部屋)の気質の荒さに脱帽

ソエと同じく肺炎で入院中の兄弟
上が姉ちゃん(4歳)でソフィの1つ上、
下が弟(2歳前)でソエより3ヶ月ほど上

この子達の親とは割りと気があったのが不幸中の幸い
釜山出身じゃないのでワシと同じような境遇で頼る人があまりいないと。

まあ韓国人だし、週末には義両親もかけつけたりして
ちょっぴりうらやましくも思ったが2人を病院にて看護するのは
見てるだけでも大変そう

そのママを更に困らせるかの如く
朝から叫び続ける2人
子供だから当たり前なんだけど、ちょっと異常なくらい。
荒い
って言葉がピッタリの子供で
結構ワシもこの子達からのストレスを受けました


ソフィとソエがお絵かきをしてると
姉もしたいと。
だからスケッチブックを破ってあげると
ソフィがちょっと力加減が強かったみたいできれいに破れなくて
それでも充分かけるので5本持ってきてたペンのうち3本も貸してやり、 ←お人よし
紙も結構破ってやったのに、敗れた紙が気に食わないと泣き叫ぶ
更にもう一枚破りなおしてあげたりしてなだめたけど、

ワシだったら
『せっかくもらったんだから贅沢いわないの』
って言い聞かせるもんだが、
こっちでは子供のわがままを聞いてあげる=愛情
ってのなのが強いのか、ただただ子供たちの言いなり
わがままがいけないわけでもないが、
あくまでも病院と言う公共の場
それも4歳にもなった子にはある程度理解させる必要もあるんじゃ・・?
人ん家の子供だから黙ってはいたけど、
結局そういうのを小さい頃から知らない、教えられてないから
大人になっても人のこと構わない人間になってくんだろうな~



環境も変わり、
あんなに食ってたオンナが飯に見向きもせず
眠いんだけどうるさすぎて眠れない
結局ワシは廊下のソファーにてソエを抱っこしたまんま寝かしたり、
家に帰ったほうが安静できたであろうが、
一応は入院してる身なんでこらえましたよ


ワシには面会人なんて主人以外はいなかったが
相方の方は友人が来たり、
家族が来たり、出入りも多々
来るのは構わないが、部屋から出て行かないからこっちが
またうるささからストレス
来客のたびにワシとソエが部屋を出る
みたいな意味のわからん状況・・・・


あげくこっちの看護婦は基本何もしない

日本の姉ちゃんは(看護婦さんですよ)
ある日は老人の風呂入れを一日で60人以上こなしてるっていうのに
シーツ一つ変えてくれない
あーしろ、こーしろと命令だけは立派


そしてまだまだ残暑厳しい時期に

『エアコンは付けないでください』

どうやら咳がひどくなったり(ソエは全然だったけど)するのは
エアコンのせいだと。




え?

いつの時代の話?

それでも相方の姉の方が咳がひどいってのもあり、
昼間も夜もエアコンなし

廊下や外の方がまだ涼しい

そんなモンだから暑さから眠りも浅く、
夜中にも幾度も起きるソエ

着替えさせてもさせてもキリがないほどの汗

すでに数日風呂に入ってないソエちんの頭からは
それはそれはすばらしい香りがただよってきて
抱っこするワシは我が子と言えども鼻がまがりそうだったわよ(笑)

韓国ではとにかく暖めるのがよし。とする医療法だが
下手に汗ばっかりかかせて、それが冷えてぶり返したらどうすんだよ!
と腹の中で叫んでました


ソエがちょっと眠りに入ったらワシも横になりたかったが、
トイレ一つまともに行けてなかったので
トイレに行ったり、洗い物したり、1階上の屋上にてコーラを飲んでみたり、
そうやってすごしてました

屋上からは我が家がばっちり見え、
すぐそこにある我が家が恋しくて恋しくて
更には日本も恋しくて恋しくて泣きそうになったわ



まちに待った退院


子供も親もみんな家族全員が苦労した数日だけど
確実に家族の絆は深まったように感じる
もちろん夫婦喧嘩もい~っぱいしたけど
これも通るべき道


あれからソエちゃんの自宅のリハビリは思いの他順調
退院翌日の昼からはご飯も通常の量を食べてくれ、
それからは拍車がかかってよく食べてくれる



が、昨夜から再発熱
旧盆前というのもあり、
今朝は9時前に病院に行ったのにもかかわらず
1時間半待ち

肺炎の再発はしてなかったものの、
可能性はやや高め


できることなら二度と入院なんてしたくない。
いや、韓国人と共同生活なんてしたくない。
韓国に住んで数年、
できることも増えてこの国に馴染んできてるって思ってたのも錯覚
まだまだ受け入れきれないところとか
理解不可能なところがたくさん見えた数日だった



ただ今、嫌韓炸裂中


猛烈日本が恋しいです・・・・




スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

はじめまして。
入院中はほんとに大変だったんですね。
子どもが病気で入院しているというのにゆっくりさせて上げられず、
ソエちゃんもKEGURIさんも辛かったですね。
これは嫌韓炸裂してもしかたがなかったと思います。

KEGURIさんのブログは、日常の出来事が生き生きと描かれていて、
仲良しの友人から「今日こんなことがあったの」と聞いているようで
とても身近に感じます。
真っ直ぐで強くて、そして繊細で、KEGURIさんのような方が友達だったら
ステキだなって思いました。
嫌韓炸裂中のようですが、KEGURIさんはどんな時もブレていなくて好きです。
これからも応援しています。
ソエちゃんの体調が早く良くなりますように。



  • 2010/09/20(月) 16:33:24 |
  • URL |
  • うに #wa.g4r0Y
  • [ 編集]

いやぁ、、韓国の入院生活って大変そうですね。
まずは、キムチ臭がますますパワーアップしかもトイレに鍵をかけんおばちゃん。。。なんとなく分かる気がします(涙)
しかもkeguriさんはほとんど1人で韓国で子育てされているから、、ホントにすごいと思います。
日本に来たら、いつか焼酎ごちそうしたいです(爆)もち焼き鳥付きで!!

  • 2010/09/21(火) 16:44:59 |
  • URL |
  • doraonma #TY.N/4k.
  • [ 編集]

うにさんへ

こちらこそ、はじめまして☆
私の嫌韓の気持ちを分かっていただきうれしゅうございます(笑)

日常の中でムカつくことが多すぎて
どうしてもネタになっちゃうんですよね・・・
それでも時間が経って読んだりすると
『ああ、あん時こんなことくらいでキレてたなぁ』
と客観的に見ることができたりするので
私の記憶ノート代わりです

こんな日記にお付き合い頂きありがとうございます。
こうやって応援してくれる人が陰ながらいることが
私をまだこの国で踏ん張らせてくれると思ってます^^


  • 2010/09/22(水) 09:57:20 |
  • URL |
  • keguri>うにさん #-
  • [ 編集]

doraonmaさんへ

産後体調はいかがですか~?
ちょっと落ち着きました?
doraonmaさんも寝不足とかで大変なことでしょう


入院生活を想像できるとは悲しいやら嬉しいやらですね・爆
焼酎ゴチってくれるんですか!?
焼き鳥付き?
きゃ~じゃあ豚足もいいのかしら??笑

応援ありがとうございます。
お互い子供のことで大変ですが、体調管理しっかりしていきましょう♪

  • 2010/09/22(水) 09:59:41 |
  • URL |
  • keguri>doraonmaさん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/663-5e8bbc35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。