にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに買ったわよ!

夏もこの時期になると何かと秋の気配を感じさせられますね


つってもまだまだクソ暑いし、
9月いっぱいも超暑い日が続くと見られる



でも服屋なんかは夏物の処分セールで
マネキンはもう秋使用

こんなんみたら夏の服もすでに流行おくれっぽく見えるから不思議ですね



海パン
主人もってませんでした
まあ泳げないからいらんのやけどさ・笑  ←今までは短パンで代用

でも女性みたいに流行りもないし、
結局は四角のショートパンツみたいなやつでしょ?


おそらく去年のもんだと見られる海パンが1万ウォンでありました
それでもアーノルド・パーマのマークは入ってるわよ

主人の選んだチンピラ風ともオヤジ風とも見られるのは却下し
ワシ好みで南国風の柄に
よく見かけるタイプっちゃータイプなだけに長く使えそう



そして・・・・



テント




広い公園なんかに行くと韓国の人たちはテントを持って
山や海で遊ぶ感覚ですごす


毎回子豚2匹連れて遊びに行ってもうらやましい
だってこっちは日陰つっても木の下で
木の下には変な虫の死骸が散乱しとるし、
イマイチくつろげてませんでした



それで去年から欲しいって思ってたから夏の終わりのセールを狙って物色


ヒマラヤとかを登る韓国ではかなり有名なアジュマ登山家が
トレードマークになってる会社のもの


立派です。


デカイです



眠気に襲われつつ値段を見たが思ったより安い


ふ~ん、いいじゃない?買う?


いつもは1000ウォンとかでも命をかけるオンナが
すんなりと言うもんだから主人もちょっと驚く


それでも色々販売のアジュマに聞いたりして決定しようと思ってました


『大きな声では言えないけど、この価格から従業員価格の10%引いてあげるから!』


10%か~

え?ってか何かゼロが一個多いんですけど???
なぜかひとつ少ない額で見てたワシ
いくらセールと言えどもさっきまでのワシの中と比べると
10倍です


一気に引きかけた時!


『ん~じゃあ、これは買ったら5万ウォンはする寝袋っぽい毛布も付けるわ』


『ん~まだ本格的なキャンプするわけでもないし・・・』



『更にテント内に敷くマット、これも3万ウォンはするけど2つ付けるから!』

と、ワシの渋り攻撃が効いてきたみたいでドンドン追加される


調子こいて折りたたみ椅子(6万ウォンくらいのもの)も催促してみたが
やっぱりこれはダメでした・笑


アジュマも親切だったし、
正直おまけの分だけでも10万ウォン超えてるし

そのオマケ(特にマット)は必要なものでどうせ買わなきゃいけないしね
更にメーカー物だから10年の保障つき!



腹を決めました


3ヶ月ムイジャ(利子なし)で・笑




米を買いに来ただけなのに、海パンやらテントやら
一体何しにきたんだ?って感じ

だからマートにはあんまり近寄りたくはなかったんだよね

でもネットで買うと手にとってみれないし、
オマケもついてこんし、
たまにバッタもんもあるっていうし



昨夜は折りたたみの練習(つってもワンタッチタイプで簡単)も兼ねて
ソフィ、ソエが帰宅するまえにリビングにて広げてみた
我が家のリビングギリギリのデカさ。7~8人用だからね
ベランダに行き来するのもイチイチテントを通っていかんと通路すらなかったわよ

チャックを全開にし、その窓からテレビを見たり・・・

子供たちはとてもハシャイでました
これが外でってなるともっと楽しめるんだろうな


今日も公園にでも行くつもりだけど
曇りでそう暑くないし、
唯一欠点と言えばデカイだけ重い!
車まで乗せたり下ろしたりがちょっと億劫なんで
次回主人の休みの日に公園で広げて見るよ



そして月末主人の3連休があります

ワシもただいま通院しながらやや回復気味
体調や気候をみて実家に帰ろうかどうか検討中

そしてシーズンは終わりかもしれんけど
まだ夏休み中の姪っ子も誘って
田舎キャンプもいいんじゃない?  ←実家の生活そのものが既にキャンプっぽいんだけどね
と思ってます
荷物にはなるけど不要なもの(テントの上にさらにかぶせるのがついてんの)
は置いてけば結構軽くも小さくもなりそう


それまでワシが体調を整えておかなきゃ!



今朝出航時の主人からのメールで

『これからいっぱいピクニックやら旅行しようね!』

だと。

テントを見て喜ぶソフィ、ソエを横目に
買ってよかったなぁ。。。。とつぶやいてたけど



本当はアンタが一番嬉しいじゃないの!?





スポンサーサイト

テーマ:気になる商品 - ジャンル:ライフ

コメント

そうそう。男が一番いつになっても子供なのよ。。それをちゃんとうまく扱うかによって夫婦って成り立つのかもね~。

  • 2010/08/14(土) 14:25:47 |
  • URL |
  • minkey #-
  • [ 編集]

minkeyへ

そうそう。それはどこの国でも同じなのかしら?
でもワシも負けじと子供だからな~(笑)
馬鹿になるってのも必要だよね。その方が物事円滑に進むなら
馬鹿にでも下手にでもでなきゃ。わかっちゃいるけどコレがまた難しい・・・

  • 2010/08/16(月) 11:56:34 |
  • URL |
  • keguri>minkey #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/644-e137c6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。