にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更だけど、
昨日目にしたニュースがきっと日本でも
『またか・・・』ってな雰囲気がただよってるだろう
2児置き去り事件



もうね、過去のニュースの記事とかも
読み詰めたけど
本気で涙がでてきました


今までも虐待に関するニュースや事件はもう数え切れないくらい耳や目にし、
あまりの多さからアノ事件やコノ事件がごちゃまぜになるくらい


それにしても今回の事件はまた変わった事件でした



飢えて亡くなったとも書かれてたが
亡くなるまでに大好きなお母さんを求めたような痕跡が
壁に手形として残ってたとか。


どんだけ寂しかったやろう。
どんだけ暑かったやろう。
どんだけお腹へってたやろう。
どんだけ怖かったやろう。


もう色んな感情が渦巻きました



結局は母親が悪いです。


殺すなら産むな。とか言う人もいるでしょう。
確かにそうですが、何も母親も最初からそういう気持ちだったとは思えませんね
育児ノイローゼだって誰だって可能性をもってる


育児って人間が行う中で最も大変で大切なことなのに
私らはその育児について学校で習ったことないの

数学や英語は小さいころから習っても
育児に対しては一切。
そんな教育をしようとも国は思ってもないのが不思議なくらい。
もちろんマニュアルどおり、方程式どおりにいかないのが育児だけど
あまりにも欠けた教育面ではないのか?
性教育するなら育児に対しても基本だけでも学ぶ必要はあるのじゃないか?


だから自分の親が自分を育てたように。
それを頼りに子育てしてくしかない。
もちろん時代が違うから今は情報に物に溢れてるだろうけど
それでも子育ての大変や苦悩は体験した人にしか分からないと思う。
想像はできても、
心底辛い、大変ってのはやっぱり体験してみなきゃわからない。
出産の大変さを男の人にわかれってのはとうてい無理な話のように・・・


かわいさあまって憎さ100倍ってのもまんざらな言葉でもない。



かわいいんだけど、
本気でムカつくときだってあるよ(ワシはね)
子供は悪くないけど、どうもこうも余裕がなかったり
体力的についてけなかったりするとガミガミ言いたくなるときだってあるのよ
わざと子供がしてないんだろうけど
本当にいいかげんにして!って言いたくなるくらいヘトヘトになるんだ
精神面でも体力面でも本当に忍耐勝負なのが育児



事件の方に話が戻るが、
結局こういう事があれば

『母親をとことん責める』
『シングルマザーを保護する制度の見直し』
『市の子供保護センターに責任をなする』
『周りの住人がした管理会社を責める』
『あげく国の法律がうんぬん・・・』

と、もう責任のなすりあいばっかりの記事と変わってきます。



まずは育児放棄した母親が絶対的に悪いわな


育児放棄するにしても
せめて施設前に置き去りにするとか命だけは守ってあげることだって
できただろうに、
いとも簡単に死ぬことわかってて放置。これには弁解の余地がないことでしょう。


育児ノイローゼを主張しても
それでも自分から心を開いて助けを求めればそういう機関があるんだから。
ママ友がいなくてもいいじゃんか。
とりあえず子供たちの命だけは守る方法を考えれなったんだろうか?


市のセンターの人がもっと早くかけつけてたら。
周りの住人がもっと踏み入ってたら。
などなどの『もしも』話にハナが咲きますが、
もう遅い。
周りも悪いけど、やっぱりネグレクトする人が悪い。

自分もそういう風に育てられたって親のせいにする人もいる
確かに自分の親から受けた内容の子育てを自分の子供にもそのままする。
だって他に方法知らないからさ。

そんな負のスパイラルを止めるには難しいけど、
例えば幼少時代親の言動が気に食わなかったなって記憶があるんだったら
それを自分の子供だけにはしないで置こう

と反面教師に捕らえることだってできる。
もちろん簡単じゃないにしてもだ。


ここでワシがうだうだ書いても
現実が変わるわけでもないし、
ただの事件について言いたい放題言う勝手な野次馬の一人になるんだろうが
心底胸が痛む事件でした。

ちなみに子供の年頃がソフィ、ソエと同じです。


2人がくっついて横たわってた。という記事内容にも
我が家の娘たちが暑いにも関わらず
寝る時はピッタリくっついて寝る姿が脳裏をよぎりました。

だからこそ更に胸が痛みました。



普段はこういうニュースを聞いてもザンネンだなとか
結局は他人。っていうのが根底にあったワシだが
なぜか今回の事件にはずいぶんと心をやられてます



ワシにできることはないだろうけど、
今のワシがすべきことは
自分の子供を愛することかな。

何も甘えかすとかじゃなくて、
安心させて、愛情をふりそそいであげて、ちゃんと向き合って
受け入れてあげて、認めてあげて、
側に入れる時間が少なくとも有意義に使おう

そんな風に思いました。


今日も我が家の娘たちが幸せな時間を送れますように。


そして亡くなった小さな命たち。
成仏するにもとうていできそうにないが、
姉弟2人でいつか成仏して安らかに眠ってください

スポンサーサイト

テーマ:悲しいニュース - ジャンル:ニュース

コメント

私もこの事件涙しました。育てるのが出来ないなら最低限でも施設とかに入れて欲しかったです。しかも二人だからどっちが先に亡くなっている訳で、最後に亡くなっ子はどんなに心細かったでしょうに。

  • 2010/08/03(火) 11:39:41 |
  • URL |
  • doraonma #AAFRvukU
  • [ 編集]

今、日本は育児手当金の話が多くて。まあ、月に子供一人につき1万3000円もでるわけで。それを狙って子供を作る人って多くなるだろうな~って思うよ。オーストラリアでも、政府から育児金目当てに子供作る人おおいし。お金ではなく、おむつや学校に支払うことのできる商品券やカードにすればいいと思うけど。

  • 2010/08/03(火) 14:28:51 |
  • URL |
  • minkey #-
  • [ 編集]

doraonmaさんへ

そうですよね。どっちかが後に・・・しかも真っ暗闇とかだったら大人でも耐えがたい状況ですよね。母親が悪いんだけど、こういう風潮が強まる社会自体、国にもやっぱり責任はありますね。誰のせいっていってもしかたないけど、こんだけ虐待とかも多くて(それでも表に出てきてるうちの一部にすぎない)、でもお国の人たちは何を決めるにしても男性が権力を握ってる。子育てもしたことない、いくら専門家を交えて会議してもわかりませんよ。だから国会とかにも女性がもっともっと進出すべきだなlって思いました。

  • 2010/08/04(水) 10:00:36 |
  • URL |
  • keguri>doraonmaさん #-
  • [ 編集]

minkeyへ

お金の支給じゃなくて物資の配給にしろって話。結構でてるよね。それもアリだろうけど実際幼稚園通わせたくとも空きがないとかで家で見る人も多いの。そういう人達には物資配給になるともちろんもらえないし、更には子供を預けれないから働きにもいけないのよ。
10分、30分すら一人にできないから何をするにも一緒。これが結構きついんだよー。
そういう人にはやっぱりお金が必要だから、どっちか。とかじゃなくて臨機応変にお金を支給したり、物資の配給にしたり、はたまたそんなんいらんからもっと制度を見直したり、幼稚園や公園を増やしたり。。。とできることはあるんだよね。
ちなみに韓国は現金よりも、産婦人科にて使えるプリペイド式カードだったり、幼稚園で使える補助金だったりと項目別にわけてあるから、他のものにお金が回ることがないからとても合理的だと思う。日本もそうすればいいのに・・・・振込み代も馬鹿になんないしね・笑

  • 2010/08/04(水) 10:05:54 |
  • URL |
  • keguri>minkey #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/638-b2fe13ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。