にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イテテテ・・・

あー腰が痛てぇ・・・・(´Д`|||)


週末はソフィも家にいるからどこそこ連れて行こうと頑張りすぎた
歳のこと考えんとこうなっちまうんだな・笑



土曜日は多文化家族の催しがあったんで
先生と別の先生と一緒にお出かけ。

先生達はボランティアで風船でいろんなモノを作って
来場者にあげるお仕事で大忙し

会場(野外)には各国のブースに分かれて
各々の国の伝統工芸やら食べ物のバザーで賑わう。

ソエを抱っこし、片手には荷物、もう片手にはソフィの手を引いて
ブラブラ見て楽しんだのはいいが
座るところもろくにないし、早々帰りたくもなった( ̄▽ ̄;)
でも以外にもソフィは楽しげ。
そんな顔を見るとワシの勝手で帰るなんてできるわきゃねーな

朝9時半には出かけ、帰宅したのは夕方4時。
流石に疲れた。
ソフィに食べさせ、ソエに飲ませるので精一杯。
飲まず食わずで頑張ったわ・・・(〃´o`)=3


更に昨日は同じく朝早くから夕飯の準備、掃除なんかを済ませ
これまた3人でシオモニに会いに行ってきた。
高速バスに乗り込み、更にそこからタクシーでシオモニ宅まで。

主人抜きでシオモニに会いに行くのは去年末の病院訪問以来。
ここんとこずっと頻繁に電話も来てたし、
ソフィにも会わせてあげるのはいいことなんで頑張りましたよ



前日までは頻繁にかかってくる電話に結構な嫌悪感を抱いてて
正直うんざり気味だったワシ  だってしょうもない用事ばっか。しかも忙しいのに!


チクチクと溜まったものを吐き出してしまいました (´-ω-`;)ゞ 


でもなんとも後味が悪く、主人の立場にたってみると
ワシが一方的にブータレてるだけなんだなぁって思うと申し訳なくって。
罪滅ぼしも込めて自ら会いに行ったわけよ・笑


でもね。今回は自分の意思で行くって決めたからなのか
思いの外そんな嫌じゃなかった。(〟-_・) ン?


もちろん顔がひきつるような言葉もチョコチョコ聞くハメにはなったけど(爆)
上手くかわせたつもりだし、
主人がいない分、逆に言いたい事もズバッと言い易いというか・・・
それでも敵は強し・笑


主人は自分のお母さんなんだけど
小さいころに別れたってのがあっていつも何だか他人行儀。
そんな重~い空気のところにモロ他人のワシが入っていくもんだから
心労も気遣いも多かった  (;´▽`A``

でも今回はワシ一人で乗り込んだのが好を機したのか
内縁の夫であるおじさんも喜んでくれ
酒の相手をしてあげれるのが唯一ワシっつーのもあり  ←得意分野さ・爆
かなり距離が縮まった感じ。
おじさんがちょこっと悩みみたいなのがあって相談を聞いてあげたり、
どうでもいいテレビの話をしたり。  
2人で色々と話し込む間、ソフィとシオモニは好き勝手に遊んでくれて。


何だかんだ午前中から夕方まで居座って夕方に帰宅。
家路までまたもや遠く、疲れがピークに溜まったソフィは珍しくグズグズ。
いつもだったらイラついたりもするけど、そんな事すらなくクリア。
何っつーか、達成感っつーの?
自己満にすぎないかもしれんけど
思いのほか楽しい1日を過ごせました (¬ー¬)フフフ



ワシは嫁いできて他人の家に入ったわけなんだけど
いつも自分から飛び込んで行こうってしてなかった

主人と親との関係がギクシャクしてるから
ワシもなかなか馴染めないって文句ばっかり言ってた気がする。

でもモノは考えよう。
ワシがまず飛び込んでその壁を取り払ってあげれば
主人がもっと気楽な関係を築けるんじゃないか。
もっと馴染めるんじゃないか・・・って。



主人帰宅後すぐに


『疲れたやろ?(会いに行ってくれて)ありがとう。』


この言葉ひとつでワシは救われる。(*´Д`)ゞ デヘヘ
単細胞と言われようが、
もっとこの言葉を聞きたいがために、
主人の喜ぶ顔が見たいがためにまた頑張ろうって思える


小さい頃、親からあーしろ、こーしろ指図されるのが大嫌いだったなぁ
言われずともしようと思ってる矢先にこういう言葉を聞くと
一瞬にしてヤル気が失せ、今後絶対しない!って思った。
それくらい義務的なものが大嫌い


同じことをするにあたり、
義務的か、自発的かでその過程や結果がずいぶんとちがってくる



それが今回の訪問だったってわけよ。


もちろん気分が乗らないときも多々ある。
そんな時は必要以外に近寄らなければいいし

株価のグラフみたく上がったり下がったりしながらも
少しずつ右肩上がりのテンションを維持できれば
義務的だ、自発的だって言葉すら不要になるだろう。


どんなに頑張っても大好き!会いたい!って思えるほどまでは期待できないモノ。
そこんとこは主人にも重々釘をさしておきました
じゃなきゃ『当たり前』って思われたらシャクだもん・笑






先は長い。自分の位置確保は自分でしておかなければ・・・


それにしても子豚2匹連れてのお出かけ。
結構上手になりました
後は体力の問題・・・・爆






スポンサーサイト

テーマ:節約生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

歳を取るたびに、学ぶことが多くなるよね。
確かに、自分で開拓すれば広がることが多いってわかるし。

  • 2009/05/25(月) 11:46:46 |
  • URL |
  • MINKEY #-
  • [ 編集]

偉いよっ! ヶグリさん。。。
私も旦那の家の事になると足取りが重たく、口を開けばブータレばかりだけど
頑張っている人がココにもいるっ!って思うと私が今している態度とかが恥ずかしくなりましたわ^^;
(週末にチェサがあった為、心身ともにキツカッタのです。。。)
確実にヶグリさんの株価は上がったと思いますよ。
旦那さんから何かご褒美があったりしてぇ~?!(って、おいおい。)

  • 2009/05/25(月) 14:52:05 |
  • URL |
  • 10 #-
  • [ 編集]

「モノは考えよう」って分かってはいても
なかなかどうして行動にうつせんものよ。
2人を連れて体力的にもしんどいのに (笑よう頑張ったね!
達成感みたいなものあるよね。
旦那さんの言葉で救われるっていうのはよく分かるわ。
そして当たり前って思われちゃつらいよね。
って釘をさされたんなら心配ないね。笑
前の日記やけど、海が見えるカフェなんてステキ。
海が近いのはいいなぁー。

  • 2009/05/25(月) 15:10:46 |
  • URL |
  • yuri #3/VKSDZ2
  • [ 編集]

>minkey
本当。歳をとるってのがこういうことだったのね~
考えてばっかりで頭でっかちにならんようにせんば!若かりし頃の行動力。今一度活用したいわね。

>10さん
チェサお疲れ様でした・・・
私だって遊びに行くんじゃなくて家の行事ごととかだったらブータレまくりですよ・笑
別に株はあげるつもりもないけど、一人の人間として認めてもらえるところを認めてもらえればそれでOKですね。
シオモニもそのうち諦めて息子を本当の意味で手放してくれるでしょ~ きっと子離れできてないのかも。

>yuriちゃん
当たり前って思われるほど理不尽なものはないね。
私はいつも旦那に『ありがとう』や『ごめんなさい』とかの言葉は惜しまずに表現しよう!って言ってるよ。子供だってそんな親の背中見て育つんだし。気持ちの良い挨拶は進んでしなきゃね!
海が近いだけでだいぶいいかな。
昔山奥にホームステイした時はなんとも気分が塞ぎこみそうになったもん。
島女だけに海から離れると干からびちゃうわ・笑

  • 2009/05/25(月) 15:52:03 |
  • URL |
  • keguri #-
  • [ 編集]

義理の両親の相手って大変ですよね。それを自分から飛び込んで行くなんて、ブログを見ていると特に大変そうなお母さんだし、偉いです。出来る限り近寄りたくないというのが人情だけど、頑張っただけにだんなさんの優しさが身にしみますね。赤ちゃん抱っこ重たそうですね。腰痛にも気をつけてくださいね。

  • 2009/05/25(月) 17:04:03 |
  • URL |
  • OM #JalddpaA
  • [ 編集]

>OMさん
そうなんですよね。できれば近寄りたくはないけどソフィにとってはおばあちゃんだし。親が子供の人間関係までも制限しちゃうのもなんだし・・・やれるところはやっておけば私も堂々とできますしね・笑
子供の抱っこは寝てるときが一番大変です。
動かないのはいいけど全体重がのしかかりますからね。しかもちょっと暑いし。姿勢が悪くならないように気をつけます^^

  • 2009/05/26(火) 11:01:08 |
  • URL |
  • keguri #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/394-249f559a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。