にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島で-其の六

いよいよ帰国日。


結局ソフィの病気騒動でゆっくりできなかったんで
帰国を延ばそうか・・・とも考えたけど
荷物持ちのいる(主人)時に帰る方が楽だし(笑)
前回ソフィには実家=捨てられるところってイメージがインプットされちゃってたんで
オンマ、アッパ、妹とみんなでの帰国をすることによって
ソフィも少し安心信頼を取り戻してくれるんじゃないか。
そう思い短い滞在に終止符を打ちました


家を出発する時
朝早くから『船の人に(主人の同僚の方達)』と言って
主人も大好きなお団子をたくさん作ってくれ
更には長い旅路にひもじい思い、
そして帰宅後疲れてるワシが少しでも楽できるように、
ウニの炊き込みご飯を握ってくれました。

こういう心遣いが本当にうれしくて
もう一泊しちゃおうか・・・なんて後ろ髪引かれたり


あいにく当日は朝から雨
午前中発のフェリーで一旦大陸まで2時間かけて渡り、
そしてそこから韓国行きの船に乗り継ぎ 


幸い姉が仕事を終えて港に迎えにきてくれてたので
軽い昼食をとる時間もありやした

姉とはもっとゆっくり話したり買い物にいったりしたかったけど
またすぐに帰ってこれるのでその時のお楽しみにってことで。


旅路は長かったものの海の天候は悪くなく
子豚達もよく寝てくれたお陰で思いのほかスムーズだったわ


またもや女性常務員達がソフィを拉致ってくれ、
食べ物もたんまり頂きいたれりつくせりの殿様状態・笑

人に恵まれ、
食い物にも恵まれ・・・・
ずっとこんな風な人生を送ってくれたらオンマは安心このうえない・爆



ひさしぶりに長期帰国せずに過ごしてたせいか、
滞在期間が短かったせいか、
2人の子供を連れての帰国に疲れたのか、
どれが理由か分からないけど家に帰ったら何だか安心


もちろん自分ちなんだから当たり前なんだけど
『あ~あ、戻ってきちゃった』
ってな気持ちが不思議とない。

むしろ

『やっと戻ってきた~』

ってな感じで満足感。


いつの間にやら帰るところが日本ではなくて韓国になってきたってこと!?


疲れが溜まってたのか数日ソフィは発熱しちゃったけど
今は元気にもりもり食べてます。


次の帰国こそはもっと遊ぶぞ!!


スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

コメント

ウニの炊き込みご飯なんてなんて美味しそうな名前なんだ~。うらやましい。j充実した時間こそ、あっと言う間に終わってしまいますよね。でも短い帰国でも家族で楽しい時間が過ごせて良かったですね。本当に病気は大変でしたけど、ソフィちゃんも無事元気になったし、韓国の家に帰ってまた水入らずで、それが一番いいですね。

  • 2009/04/26(日) 18:27:12 |
  • URL |
  • OM #GIph8WZ2
  • [ 編集]

きたきたきたー!
もうケグリは慣れちゃったんだよー
あたしが、2年ほど前に感じた、この気持ちって?!って感じと同じよ。

悲しいけど、まーなれたからいいかーみたいな複雑な心境よね。でも、やっぱり、子供と旦那がいる韓国に慣れて生活してるってのがあたしは幸せーと思うわ。

うちら家は、こっちだね・笑。

  • 2009/04/27(月) 09:23:50 |
  • URL |
  • saco #nft/jt/c
  • [ 編集]

>OMさん
ウニご飯って通称?言うんですが冷めてもおいしく海苔をまいて食べるとこれまたおいしいんです!もちろん島でもウニは高級品なんで頻繁には食べれないんですが帰る度におばあちゃんが作ってくれます^^愛情たっぷりで更においしいですよ

>saco
え~慣れちゃったの?やっぱりぃ??
嫌も嫌も好きのうちってのはこのことだったのね。考えようには私らには帰るところが2つあっていいとこ取りができるからラッキーだよね
韓国も住めば都だし。
まあ理解不可能なところは多いがどこの国も同じでしょ♪食べ物が安いところはだ~い好き!爆

  • 2009/04/27(月) 10:17:53 |
  • URL |
  • keguri #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/369-25470544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。