にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得意なモノ

シオモニよりも唯一勝るものがある


それはテンチョジャンアッチを漬けること



唐辛子の種類が豊富な韓国

中でも辛さを誇るのがこのテンチョ。
それをしょうゆ漬けしたものがジャンアッチ


昔留学時代。
それはそれは皆に心配されるほどのビンボー暮らしをしてたワシ( ´,_ゝ`)プッ
知り合いのオンニのお母さんがお米やらおかずやらを作っては
ワシに持たせてくれた
その中でも辛いのが好きなワシはこのテンチョジャンアッチがお気に入りに

日本に帰国後も手に入らないこの唐辛子を
遊びに行くたびに買ってきては試行錯誤しながら漬けてはいた  あやしい?


本を見て基本の作り方は覚えたんだけど
オンニのお母さんの味は当たり前だけどなかなか出せない ┐( -""-)┌

それでもめげずに食いしん坊なワシは何度も何度もトライ


本のレシピ通りだとどうも塩辛い
酢を多めに配分し、塩を少なめにしてみたり・・・・


ついに去年にはワシが納得する味にたどり着いた +.+゚d(´∀`*)グッ!!

ちょうどシオモニに大量のテンチョ(たぶん2キロくらい)を頂き
そのまま食べるにも限界っつーもんがあるんで
さっそく漬けてシオモニにも持っていったところ
めずらしく素直においしい。と言ってくれた

更にはレシピも教えてくれとまで (^◇^*)オホホ


教えようにもなかなか機会がなくて未だ教えてはないんだけどね・爆



今年も去年漬けたのが切れたので
さっそく市場までテンチョを買いにでかけた


いつもより値段が高かったので少なめに1キロのみを購入
漬け始めて1ヶ月もすれば食べれるので
そのうち安いころを見計らって買おうと思う



BLOG1634_20090326161956.jpg  きれいに洗ったテンチョ
BLOG1635.jpg  水、酢、塩をひと煮立ちさせ
BLOG1637.jpg  ひたひたになるように漬ける。上から重しをのせて1週間待つ

BLOG1639.jpg  1週間経つと半透明になる。
                           唐辛子のみ取り出し、そこに醤油などを煮立てたものを投入
BLOG1638_20090326161845.jpg  10日ほど経ったもの。
                          中身を取り出しまたひと煮立ちさせたもので更に10日ほど漬け込む
 


ただでさえ辛いテンチョ
漬け込むと更に辛さが増す

我が家では主人も辛いのが大好きなんでカレーを食べる時や
以外にもピザを食べる時なんかにピクルス感覚で出番多し


こないだはシオモニからねぎキムチの漬け方を教わった
白菜のキムチなんかは文句なしでとてもおいしんだけど
ねぎキムチは何かがちょっと物足りなさを感じるワシ  大きな声では言えないけど・・・
近々ワシ、オリジナルのねぎキムチにトライしようと思ってます

少しずつ上手になって
おいしく漬けれたらシオモニに味見をしてもらおうと (。+・`ω・´)

いつまでもシオモニに頼りたくないし、
いつまでもシオモニの作ったものがおいしいとは(主人に)言わせんぞ・笑




   
スポンサーサイト

テーマ:キッチン生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/345-52582391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。