にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と娘

オリニチブをお休みしたのが良かったのか
ソフィもほぼ回復!
食欲も元に戻ってくれたので言う事なし(*`▽´*)


ワシの方も金曜日の午後には平熱まで下がってくれ
何とかかんとか乗り切りました



オリニチブを休んで回復したのは
無理をして遊ばない=体を休めるって効果もあったけど
やっぱり家に居て安心したのも結構あったんじゃないかな。



特に先週はアッパの帰りも遅いし
朝は朝でソフィの起床よりも早く出かけるから
ほとんど子供達と顔を合わす機会がなかった

アッパっ子のソフィとしてはとても寂しかったんだろうなって


2人の育児で余裕が無くあまり考えてなかったことだけど
客観的に主人がソフィに接する態度を見てみると
注意したり叱ったりすることが断然増えたよな
それもソエが産まれてから。

もちろんソエを踏もうとしたり、叩いたりするから
注意されたり叱られたり(言い聞かせたり)もするんだけど
ソフィとしてはアッパにそうされることによって
焦燥感、悔しい、悲しい気持ちになって不安になってたと思う


金曜日、2人はとっくにネンネした後の主人の帰宅
食事をしながらまたもや主人とディベート


『ソフィはさ、ソエにオンマを取られたってのに大好きなアッパが小言を言うようになっちゃって子供ながら結構ショックだと思う。
もちろんS(主人の名前)は良くやってくれてるけど命令形で言う事が多くなったよ。私も意識しなきゃついつい口走っちゃうから簡単じゃないけどさ。
「~しようっか?」「~しよう!」「~できるかな?できるよね??」
って言うように心がけてみない?
こういう言葉をいう時って知らず知らず声のトーンも上がって言われる方も聞き入れ易くなると思うんだよね。
そして叱ったりする役目は全般ワシが買うから、Sはできるだけしないでね。
たまにしか会えないアッパなのに会ったと思ったら小言・・・。
これじゃあソフィの逃げ場がなくなっちゃうの。
もちろんワシがキツイ思いをしてるから
少しでもサポートしようと思ってくれての言動だろうけどワシは大人だから我慢できる。
ソフィに憎まれるのもオンマの役目だから。
でもソフィはまだまだ子供。お姉ちゃんになったけどまだ2歳にもなってないんだし。
Sは前の通りベタベタ甘えさせてあげて!』


自分だってちっとも上手くできてないくせに(笑)
ざっとこんな事をお願いしました
すでに前々から言ってた内容も含まれてるけど実際できてないから。


時々こういう風にお互いを客観的に見ては子供の成長に合わせ
ワシらも親として成長を積み重ねていかねばね


その後何度か主人も知らず知らず駄目用語を口にしてたものの
その都度ワシがそばでささやきながら ( ノェ)
徐々に主人も適応 

子供は単純というか、努力の成果が見え易いというか
言葉で表現しづらいんだけどソフィの感じが変わってきたような
同じ笑顔でも安心感を更に得たって言うの?

あ~やっぱりアッパの態度一つでもこんなに違うんだな

安心しました (*´ω`)ノ

そしてアッパが失敗をしないためにも
ワシもお手本(対処法など)を見せる

もちろんワシは叱ったり(必要以上にソエを叩く時とか)するけど
アッパが側にいると割りと聞き分けがいいような(気がする)



一進一退な子育て


神経質になりすぎてもいかんが
現在のソフィは今後の人格に最も影響する時期だとか・・・?


週2で訪問してくれる先生の他の生徒さんで近所にすむタイ出身のお母さん
最近会う機会があり、かわいらしく好印象な女性
歳も23くらいで旦那さんは40くらい。
偶然にもソフィ、ソエの月齢差と全く同じの2児の母(これまたどっちもオンナの子)


ちょっと前にも先生がこの上の子(以下Aちゃん)と一緒に我が家に
遊びに来たんだけど、どうやらこの子は結構な問題児らしい

2歳児だからイヤイヤ期、自己主張が強いのは当たり前
でもAちゃんは下の子が産まれてから本当に性格が変わったとか。
2歳10ヶ月で危ないって事もわかりながらも
親に注意されキレては窓ガラスに向かって物は投げまくり
あげくキリとか危ない道具まで持ち出したり(;°;д;°;`)

両家にとって初孫だったAちゃん。
それはそれはたくさんの愛情を受けて育ってた矢先に妹が産まれた。
どこの子も同じで必死に自分に注目を集めようとする
そのためには妹を叩くのだって平気。手段なんか選ばない。
でもその度に怒られ、ますますイジける。
そんな我が子を見た父親は『お前の教育が悪い』と一方的になじる。
同居してる義母からも多少の小言を言われながら
異国で頑張るまだ若いお母さんは鬱っぽくなる
夫婦喧嘩の耐えない両親を見ながら更にAちゃんは不安になる

次第に笑顔が消えていき
妹に、夫婦喧嘩に忙しい両親に対して素直に甘えることができなくなり
気持ちのやり場を失くしたAちゃん
イライラの爆弾を抱えてるから矛先は全て妹に向く
そうすればするほど状況は悪化・・・・

ついに精神鑑定まで受けたところ非行、言語発育、鬱・・・などなど
10項目くらいに分かれてる検査内容。
どれ一つとっても正常値から大きくかけ離れて
正式な治療が必要との結果がでたらしい。
もちろん両親共にね


こんな話を聞くと『もしかするとソフィも・・・・?』
って不安になるけど先生曰く大丈夫だとか


もちろん安心はできないけど、こんな風にならないためにも
ワシら両親がしっかりしなきゃね
子供心理学なんてもんは学んだことないけど
自分の子供の心に耳を傾けて学んでいけばいい



あと余計なお世話だけど。旦那さん。



一回り以上(奥さんより)上なら上らしくテメェーがもっと広く余裕のある心を持たなくてどうする!!
子供が悪くなった=母親のせい。
っつー単純思考も古いんだよ!どんだけ奥さんをサポートした?
何もせずに任せておきながら何かあったら責任は全て奥さんかよ。
ふざけんな ┗(゚Д゚)╬┛ゥォー
子育ては1人じゃできないんだよ。
そんなんだから国内で嫁さん見つけれずに
金払ってまで結婚するハメになったんじゃないの?  ←言いすぎ
若い嫁さんもらって、母親と一緒に住んでもらって
かわいい娘2人も授かって。
もっともっと(外国人の)妻をいたわってあげな!! 





一日も早くAちゃんが心の健康を取り戻してくれる事を願います (*´艸`)



スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

なるほどねー

子供って親の背中見て育つって言うけど、やっぱちゃーんと見てるよねぇ!
子供にとっては親からの愛情って大切。愛されてるってちゃんと感じるように子育てするって簡単なようでいて難しいもんだねぇ。
それに気付けたあんたーえらい!きっとえぇ子に育つぞい(*´ω`*)

  • 2009/03/24(火) 10:59:13 |
  • URL |
  • kinonaban #-
  • [ 編集]

>kinonaban
気づいても実行にどれだけ移せるかにかかってるんだけどさ・・・苦笑
自分が小さい頃の時の記憶を無駄にせずに少しでも多くの愛情を注いであげたいなってね。子育て頑張りますわよーー

  • 2009/03/24(火) 11:43:28 |
  • URL |
  • keguri #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/342-3e94b030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。