にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三女出産記録

★★出産記録★★




ワシの人生にて最後となりうる出産記録を綴ります

公開してなかったが誘導分娩を本日、11月22日に計画してました
韓国では普通分娩なら2泊3日で退院し、各自養生施設(チョリウォン)や実家へと散らばります

ワシも2人ともとりあえず普通分娩なんで主人に休みを合わせてもらい
子供たちの事があるので週末に合わせて予定


あと2週間切ったわ!ってな時


11月11日

前夜のペペロを持たせ幼稚園にさっさと送り込む

そしてウォーキング
やや腹が張るがひどくはるほどでもない(と思い込んでただけ?)

帰宅後にママ友オンニに色々ベビーグッズを譲りうけたりしたのもあって
小旅行時に買った柿のドライフルーツを渡し、
しゃべくって定期検診のため産婦人科へ



オンニも後で出るからマートでランチでもしようか?って約束をする


受付が上手く通ってなかったらしくすんごい待たされ
NST検査も混みまくり


せっかく早めに出てきたのに!って思ってたら
分娩待機室のベッドが空いてるのでそこでNST検査を行うことに



あ~懐かしいわ

とソエの出産時を思い出しながら腹に装置をつけFBとか見てたら


『え?お腹痛くないですか??』


と看護婦


ん?まあ生理痛みたいなのはあっても痛いよ~ってなほどじゃないし
そもそもちょっと前から夜中に前駆陣痛みたいな痛みが来てたから
ちょっとお腹張ってる?って感じ程度


しかしグラフを見るとそこには20~25分感覚だが陣痛らしいもんが、、、、



看護婦さんは


『きっと先生が見たらこのまま入院を勧めると思うわ』


って言ってたけど

いやいやいや、急には無理!



先生も3人目だから何なら入院しててもいいかもって言ってたが
家も近いし自宅で様子みますね

と帰宅


オンニとごはん食べて
家に帰って掃除やらごはんやら
そしてまさかに備え、哺乳瓶の洗浄やらを大慌てで済ませました


主人の入港連絡時には一応ちょろっと話す

夜中に進行とかするかもだし
早めに風呂も済ませたり
とにかく全てにキビキビ
いつもこんくらい真剣に家事やればなんでも片付くのにね(爆)

20時頃から張りを気にしてみる。
10~15分感覚だ。

昼より明らかに短くなってる


そして21時過ぎに10分感覚に


でも痛みはそんなに強くないような気もするが
きっとワシは痛みに強い方で鈍くなってるかも


一応病院に電話するとやはり3人目だから一度来てください、と言われ出かける準備


あ、ベビーベッド組み立ててなかったんだった!


主人と一緒にしようと思ったが
なかなか組み立てれない
イラついて結局ワシが組立
んっとエンジニアってのが疑わしくなるんだけど?


そんなんで軽く夫婦喧嘩をして22時過ぎに病院へ
ちょっとの間子供たちを置き去りが気になったが
病院まで送ってもらったわよ


30分ほどNST検査をするとすでに7~8分感覚にまで!





もう入院決定


手続きは主人に託し、すぐに帰宅させました
とにかくソフィとソエの事が気にかかってしょうがない



入院となると点滴打ったり、抗生剤アレルギーの注射(これが痛い、、、)したり
アレコレ忙しいったら


韓国では無痛が盛んなんで強制的に精髄に針を施される
ソエん時は日本みたいにバカ高い料金請求されるんじゃないかってビビって
分娩台に上がる直前に薬投与で全くの効果を得れず、な経験あり(苦笑)

なんで今回は体力もないから薬に頼ろうと張り切ってました


そして頼んでもないのに
痛くもないのにさっそくテストとして薬投与
そして朝まで寝てください、との強制(笑)


寝たいがまだ薬入れてない若手妊婦さんの呻き声と
空腹のため眠れない、、、、ってか翌朝幼稚園の送り出しとか
写真の整理やっぱりできなかったってのが悔しくてwww



そうこうダラダラしてたら朝に
7時くらいには大分感覚も狭まってきたが
無駄な薬投与のためか進行が遅い、、、、
待ちくたびれたってか腹減った、、、、


主人の出勤に合わせ子供たちが幼稚園に行く時に病院に来てくれた

ソエは『まだ産まれてないの?お腹大きくなった!』と
膝を立てて横になってたのが腹の盛り上がりと思ったらしい(笑)

ソフィは『オンマ、痛い?』と
無数に施された点滴やらの管が痛そうに見えたのか とても不安そう

大丈夫よ!(薬効いてるしw_

と元気な素振りを見せて送り出す



この後からどんどん陣痛が本格的になってくる






いきみたくなったら教えてね~



う~~ん、薬効いてていまいち解んない(笑)


でも10時過ぎにやっと子宮口が全開に近づきだしたころから
薬が効かなくなってきた、、、、←意味なくね?w


後日談だが同じく3人のママさん曰く3人とも無痛したけど
3人目の最後は薬入れても全く効かなかったらしい後産(後陣痛)みたいに2人、3人目となればなるほど痛むこともあるんだろう
3人目が一番きつかったっていうのも単純に歳をとったからだけではなく
こういった要因もあんじゃなかろうか?うんうん。


一気に痛みピーク!!!
子宮口全開!

もう時間見る余裕なし




ベッドの上で数回いきみ、分娩台へ移動となる ←これって結構酷な動作だわ


助産婦さんに


『すみません、付き添いがいないのでコレ、、、お願いします』


と携帯を差出、写真撮影依頼(爆)


『ええ??保護者いないの??わかったわ、まかせて』


と外人が一人出産に挑むのがさぞかし可哀想に思えたのか
承諾してくださいましたwww


ベッドに移動中、もうすんごい痛い
いきみたいのを必死に我慢してんのになかなかベッドに向かわない

???

どうやら診察台として使ってたらしく

頭見えてるのに待たされる



お願いだから急いでください。
っつーか何やってんすか?


車いすの上で痛みを逃すのがこうもキツイとは。。。


助産婦さんもワシを看護しようと必死に一緒に痛みを逃そうとしてくれる


4回ほど痛みを逃したが実際の時間よりものすごく長く感じた
一生忘れない痛みだったわ
全然悪くない診察して出てきたアガシの顔が記憶に残るほど(爆)



分娩台に上ってからは早かった

3回目のお産だからスマートに産みたく
いきみ方もコツを教えてもらい3回ほどいきんだとこで
それはそれは大きな産声が聞こえてきました


最後体が出るころに先生ボソっと

『あら、以外と大きいわね』


と36週ちょっとなんで小さいかも、と懸念してたらしいが
3070gという丁度良い大きさで出てきてくれました


これを今日、もしくはもともとの予定日の12月5日まで待ってようものなら
3500gとかデカいのが出て来てたかと思うと恐ろしいわ

オンマを思って早めに出てきてくれたのね★








今回は担当医が取り上げてくださったのと、
周りの看護婦さん達がとても優しかった

夜勤の担当者とかは嫌な感じだったけど
うってかわって優しい人達ばかりですごく励まされました


いや~
頭出てきたら力抜くんだけど
あの時の解放感、達成感、安心感、その他諸々の感情といったら
もう言葉で言い表せないわ


出産は痛いし、大変だけど
こういう経験ができるのも女性ならではと思うと
感謝すべきことなんだろうな

出勤して立ち会えなかった主人も
やっぱりわが子の誕生を傍で見届けたかったらしく
ちょっと寂しそうでした



分娩台を降りてからは
待ちに待ってたチョコレートを2箱むさぼり食って
昼飯のワカメスープを食らい
病室に移動しました


ソエん時もだったけど
その日のトップバッターを切ったワシ
ちょっと気分が良い♪



現在退院して1週間がすぎました

体調もだいぶ落ち着いて来て過ごしやすくなった
産後トウミ(産褥ヘルパー)のアジュマも来てくれてて
保健所の分とは別の業者の方なんで本当に楽させてもらってます
日中話相手がいるだけでも気がまぎれるし
ご飯も多いし、お金かけるだけの価値大有りです!


以上、末っ子の出産記録でした


あ、名前は笑露と書いて、そのちゃんです。
宜しくお願いします^^







スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

おめでとうございます!!!

なんとまあ、かわいらしい!!!お名前もとってもすてきです。
あー新生児。。。何回も写真を見てしまいました。

とにかくお疲れ様でした。
そんなときに切れる痛み止めなんていらねー!!!ですね。
頭見えてるのに待たされる感じが、アメリカと似ているというか、なんというか(苦笑)
それでも、しっかり落ち着いていろんなことを考えて(携帯を渡すのも忘れなかった)KEGURIさん、肝っ玉母さん!かっこえーー
これからの子育て記録もとても楽しみです。

今はしっかり、体を休めて、ご自愛ください。
2泊3日で退院って、これまたアメリカと似てるって思ったけど、産後のケアが充実しているところは大違い。経験してみたいものです。(年齢的にもうありませんけれども)

  • 2013/11/22(金) 21:37:37 |
  • URL |
  • abechi #dCovQ0C6
  • [ 編集]

おめでとー

あの、頭が出たあとに、あっついデカいナマコがドゥルル〜ンと出る感じ、たまらんよね(笑)
産後の体、お大事に!

  • 2013/11/23(土) 19:14:03 |
  • URL |
  • わっき #-
  • [ 編集]

abechiさんへ

ありがとうございます!!

新生児、特別なかわいさですよね
眠気も結構こらえれるほど暗闇で見てもかわゆいのですww

産後のケアがあるってもっと早く知ってたら
ソエの時も使いたかったんですがね
でも今回でも知れてよかったです。すでにおばちゃんに情がわいて
あと数日でお別れかと思うと涙がでそう(産後はすぐに泣けてきません?w)

きっと愚痴ばっかりの育児記録になりそうですが、今後もよろしくです^^

  • 2013/11/25(月) 20:20:30 |
  • URL |
  • KEGURI>abechiさん #-
  • [ 編集]

わっき姉さんへ

あっついデカいナマコ(爆)
すんごいナイスな例え!

ソフィん時は初めてでそんな感じる余裕もなかったが
あのスッキリ感は本当にたまらん!

またカトークにて☆彡

  • 2013/11/25(月) 20:22:09 |
  • URL |
  • KEGURI>わっき姉さん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://livliv77.blog108.fc2.com/tb.php/1028-07cf9849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。