FC2ブログ

にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

ついに^^

帰国後の翌日、さっそく家売買の訪問客がスタート。

まあそんために短期で帰ってきたんだがな。



前回、時間だけ食われたババア事件から1週間。
完全にやる気がなくなり面倒くさい~~ってなモードに突入でした。



その日もそろそろ子供たちのバスが来るから、、、、と思ってたら訪問。


愛想の良いご夫婦。
短時間で説明を終え、淡い期待と同時に子供たちとの戦争タイムに突入。



寝かしつけを終え主人帰宅。

『今日家に夫婦がきたでしょ?』

え?なんで知ってんだよ。


どうやら不動産屋のおやじとワシよりも先に連絡しあってたらしい。


今は不動産売買は不景気なんで時間的にも急ぐワシら。


したらなんと契約したいと翌日に。


嬉しい連絡だが主人の休日にでもよくないですか?ってな感じだったが
仮契約金の一部もすでに振り込まれ、さっさと契約を交わしたい先方。



主人の帰宅が遅くとも待ってくださるとの事で夜の8時半あたりから開始(笑)



子供たちは8時に撃沈させたので階下の不動産へ。
主人一人に任せるつもりだったが


やっぱり何か不安   いや信じてますよ~ 



前回とは打って変って淡々とスムーズに終了。
残りの仮契約金もちゃんと頂き、ワシらの引っ越しはいつでもいいから。って
(この家を空けるタイミングが合わないと実際引っ越しは難しいが余裕でクリア(^^)v



いや~やっぱあん時あのババアに売らんで良かった!!


価格も大事だがやっぱり人間同士。
ましてや高額が動く問題なだけにお互い気持ちよく売買できたことに大満足。


オプションでつけてた愛しのオーブンちゃん。

どうやら処分しとくれってな事で引っ越し先にはオーブンついてなくて
電気オーブン購入予定だったが、無理やりガスホースのばしてつなぐ!


電気オーブンもいいけど愛着があり
このデカいオーブンにとても未練があっただけに
嬉しい結果となりました。



さあ、あとは引っ越しの日取りを決めるだけ。

そしてまだまだ勇気のでない者たちもサヨナラをする準備。

まずは主人のからやっさやっさ捨てようではないか!!  ←ほぼ全滅(笑) 


スポンサーサイト



七回忌

前回も申し上げた通り、2泊3日という超ハードスケジュールで帰国してきやした。



今回は家の建て替え中というのもあり、食事のまかないは近所の民宿で
行い、実に楽でスムーズな行事でした。


祖父の七回忌に加え、ワシの曾爺さんに当たる方の49回忌、さらにその方の後妻さんの49回忌も!


いや~おばあちゃん49年通るまで何度も大変でしたね。
今まで本当にご苦労さまでした。


祖父のお葬式以来の兄弟、家族が揃いにぎやかでした。


特に兄は東京にいるし、この便利な時代だがマメに連絡すらしない(笑)

女どもはどうしても電話やらで近い感じがしますがね。


寺でのお経あげが長いのなんのって。

しかも広くて寒い。
老人ばっかなんにとにかく寒くて最後の方ばあちゃんたち
『まだかね?』とか言ってた。


ソエちんは始まるやいなや姪っ子に抱かれてスヤスヤ。
ソフィはワシの隣で退屈そうだけどしっかり最後まで頑張りました。

お経が途切れた瞬間の度に『もう終わり??』
2秒くらいの間ですぐにまた始まるとため息www
ソフィさま、めったにない文化体験お疲れ!


食事タイムの後半に主人も到着。
田舎でも韓流はあるので、おばさまにはウケがよろしい。
たぶん身長だけだけどね


夜は部屋が現在ないので民宿にそのまま兄弟(大姉除く)家族でお泊り。
小姉とチビども計4名一緒に風呂。



ちっともあったまれないし洗えない。。。。



子供たちを寝かしては姉ちゃんとビール飲みながらのトーク。

何気ないことだったけど楽しかった(法事なのにいいのか?)



テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活