にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事

なんとか初めの一週間をすごしました。


販売の仕事って書きましたが、詳しくは土産物産店です。


立地が悪くないからか朝からも朝食のため結構お客さんが往来。
しかもとなりのカバン屋はもっと早くから開店してるため、できれば1分でもお客様を迎え入れたい


初日は契約通り9時から。
しかしラッシュ前に出発、乗り継ぎもすぐあって30分も待つはめに。
店主を店の横路地にて待つ間、行き交う75%以上が日本人だったことで益々やる気モードになったわ


イモ(店主)が来て早速合鍵を持たされ言われるがままオープン作業
どこに何をどう置くのか教えてもらいつつ早くインプットするために作業後に写真撮ってたら笑われたしwww


それから簡単に掃除を済ませ早速商い開始!!まだできることがほとんどないので暇を見つけてはお客様を捕まえたり、隅々陳列商品や棚を吹き上げたり。
そうこうしてたら初日から1時間ほど一人店番(笑)
いいのか!?


まあ、信頼してくださってると思い有り難く見張りしてましたよ。
そんなこんなで3日目には寒がりなワシには恐怖の寒波到来
ドア開いてるし、客引きのためほぼ屋外状態(・・;)
動かないと凍え死にそうなんでいつもよりも椅子に乗って天井やら吹いたり掃除に熱が入る


すると、、、、イモが呼んだ

『これ暖かいから着て仕事しな』

釜山アジュマだから言い方はぶっきらぼうだが(笑)なんと商品のミリタリージャンパーをもらいました。
開店作業にマネキンが来てて、割りとかわいいじゃん。なんて思ってたのですごく嬉しかった


『とても真面目に一生懸命働くからあげるよ』と。
ワシだって寒くないよう着込んでるし、年齢がうちのおかんくらいのイモの方が寒かろうと、イモが着てください。と一度はお断りしましたが、勝手にあげたくてあげんだから気にすんな。だって(爆)

カムサハムニダ


予期もせずやや遅い時間帯だがまかないもいただけるし。一緒にご飯を食べる人ができて良かった、とイモ。ワシもですよ!!


ご飯食べながらとか合間に世間話したりと性格は実母よりも合ってるかも(笑)
イモも初日からワシを家族の一員として見てくださってとても心が豊かになり、イモの為にも更に頑張りたくなる


まあ週末や閉店のお手伝いができないのが残念だがな


初日から徐々に留守番時間も増え、イモがいる間に日本人が気になる商品の値段把握をし、時間を塗って殺風景な店内に商品説明メモとか勝手に作って張り付けたりと実にマイペースにやってます。


朝も10分までの遅刻はOKにしてくれるとのことで8時半にはオープンを目標にしていまんとこクリア出来てます


主人の休みの日にも子供たちのリズムを崩したくないんで通常登園
その後、車で送ってもらい8時10分着で仕事初めたり、久しぶりに店番が居るからとイモに運動と銭湯に通ってもらったり。


家庭持ちはお互い様なんで働ける時、手伝える時に頑張りたいです。


イモも体調崩さないようにゆっくりでいいからね。と優しくしてもらってます。


過去に居酒屋、スタンド、ホテル、惣菜屋、スーパー、ラーメン屋、旅行会社、観光業などなど、多種な仕事でつちかったサービス精神を発揮できてとても楽しんでおります。


来週は2日間ほど完全一人で切り盛りするミッションも待ちかねてるんで気合い入れて行きたいと思います。


そして完璧はめざさず、子供の毎日の状態の変化により気をくばり週末は一緒に過ごしたいと思います。


ソフィ、ソエ、母ちゃん仕事も楽しいけどあなた達が健康に過ごしてくれてたくさんお手伝いをしてくれる事、心から感謝しつつ仕事中でも二人プラス、アッパのこと想って頑張ってるよ!
しばらくは家族皆の協力お願いしますね
毎日ありがとう\(^-^)/



追記

ずいぶん前に書いてたもので、週末のミッションも無事にクリア
なんだかんだバイト以上に仕事してますがそろそろリズムができ、気候も多少和らぎ微かに余裕ができました

また合間を縫って更新しますんで引き続き応援宜しくです\(^_^)/
スポンサーサイト

報告

ご報告です。。。。。




改まってです。





専業主婦が改まって報告するって言えばある程度予測はつくでしょうが、、、、、










サンニンメ





な~んてね



あ、期待してました?爆



気持ち的には3人目も年内に持ちたいが
現実ワシは専業主婦なんで子ども達の教育費をまかなえない、、、、
のでまだ今んところは積極的ではありませんが
もしも授かればいいですね^^



話は戻りますが、報告というのは
私、バイトを始めることに。


今までも就職活動に結構な時間を費やしてきました。
スキルアップのために習い事したり、
アンテナ張って周りにも情報流してもらったり、、、、

12月にも市役所でのバイトの話があり
ペイも悪くなけりゃ仕事も観光振興でお得意分野
でも就業時間と子どもを預けて迎えに行く時間が超ギリギリで
ベビーシッターも待機しなきゃいけない状態だったんで残念ながらお断り(泣)


これだけでなく今までも本当にしたい仕事とかバイトがあったが
いつもひっかかるのが時間
もちろん働くならお金の方も重要だが、不定期休みや不在の多い主人を持ち
ましてや東南系に間違われる外国人ときた(笑)
時として
『もう子どもが小学生になるころまで諦めたら?』

そんな言葉も言われたことあります。

いつも駄目だったときには
自分は母親としての役目も大事だから。

そう慰めるかのようにすごしてましたが
やはり子ども達を預けてる時間がもったいない、、、、


そんなこんなで病み上がりからダラダラした生活を送ってたら
またもや引きこもりに(爆)


そして久々に外に出ると友人からたまたま貰ったバイトの話
初め友人がスカウトされたが、すでにお仕事を持ってる多忙なチングなんで
ワシを推薦してくれたの
それも条件をつけて


子ども2人居て、家庭環境もこんなんだから
土日は絶対休みで
夕方も遅くまでは無理
子どもが急に病気の時は出れない



ほとんどの子育て中のママさんたちが同じ想いだと思う条件
それを受け入れてくれるとのことで早速ご飯食べてイキナリ面接(っつーほどでもないが)


仕事内容は販売。
日本人のお客さんを相手にします。


朝は8時半から。と言われ

あ~ザンネン。ここまでの条件が揃ったのに朝が、、、、


そう言うと相手側も考慮してくれてじゃあ9時までにこれる?だと


ちょっと我が家から距離あり&バス乗り継ぎなんでギリギリだろうけど
不可能ではない。

オリニや幼稚園にも相談してから返事をするって約束し
○1日考えました


無事に園長先生も朝8時にソエを預けれるように協力してくださるとのことで
ますます頑張らなきゃ!!ってちょっとリキんでしまいそうだが
主人にもしばらくは家事もおろそかになりがちだろうけど宜しくね。
と前もって釘を刺してます

まあ午後3時半までなんでソフィのバス到着までには家に着くでしょう
なので本当に生活スタイルをガラリと変えてまでのお仕事じゃないので
頑張れると思う。

まずは1~2週間。朝が大変そうだが
去年も学院に通ってて似たような生活送ってたから
なんとかなると思う!



ソフィにも一応お仕事してもいいか聞くと
初めは駄目。と
ソフィがそう言うんだったら諦めようかな、と思いながらも
朝分かれてから夕方帰ってくるまでオンマに今日も会ってないよね?
ソフィが幼稚園でチング達や先生と過ごしてる時だけお仕事したいんだけど?
ソフィのバスが来るのもちゃんと待ってられるし、朝も一緒にみんなで出かけるんだよ!
幼稚園お休みの時は必ずオンマと一緒にいるから。


そういうと状況を把握したのか
『じゃあ良いよ』
と、何が良いのかわからんが(笑)承諾してくれました



そういう訳で来週から平日頑張ります!
しばらく手抜きになりそうなんでご飯と掃除、今日1日手をかけてみた


しばらくは余裕がなくてまた更新が滞るかもしれませんが
ぼちぼち行きますんで皆さんも遊びにきてください☆
そして応援宜しくお願いします!
実に5年ぶりの社会復帰ですwww


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

仕上げです

滞在日記終わったと思ったアナタ

ザンネンでした~
もちっとお付き合いくださいね


週末を利用し、義兄が子ども2人連れて遊びに来ました
ソフィ達と遊びたそうだったしワシも遊びたかったんで
移動の手間なしに楽しく過ごしました


上同士はもう喧嘩なんてしないけど
下のチビ同士はまだまだ(笑)
密かにこのやりとりがワシは大好きなんだがな

でも3歳を迎えたソエ。
急にお姉ちゃんぶりだしと思ったら、
時としては敵になる甥がこけたのを起こそうとしてあげててびっくり
久しぶりに成長を感じた一瞬でした



1泊のみでまたすぐにお別れし、寂しそうなソフィ様のために
姪っ子も一緒にまたもやダイエーのゲーセンに(笑)
普段だったら絶対しないワシも簡単なUFOキャッチャーみたいなのがあり
新年の運試しにトライ!しかもコッソリと(爆)

するとですよ、なんと上手く釣れたではないですか~
100円で200円分くらいのお菓子ゲット!
むちゃくちゃ嬉しくて調子に乗ってもう一回!
すると釣れず、、、、やっぱり人間欲出すちゃうと駄目だわねwww









大きな子どもも一緒に乗ってくれてます(笑)

途中ソフィが何か着せ替えキャラみたいなゲームをし出して傍でワシも見てました
タッチパネル。しかも日本語。もちろん読み書きなんてまだまだ
それでも前回したのでチャチャチャっと小慣れた手付きでやってのける
さすがは子どもだよね~
と感心してると、右脇の方で機械をべらぼうに叩くガキが


ったくうっせーな。どこのガキだよ。
ってか親は何やってんだよ




そんな悪態をついてるとまさかのソエ(爆)






電車を運転するゲームだったんだが金入れないと動かないのを無理やり
レバーを前後にガッシャガッシャ!
ボタンは超連打
これを左右の手で起用に同時進行中。




 スポーツモードで撮ってもブレブレ


かなりおもろかったんで放置してたがしばらくすると
金入れろ!と言われて入れてあげた
ゲームまで男の子みたいなのが好きなんだねー

しつこいが最後にまたお菓子を釣りました!
プリング○スも入っててまたまた有頂天に!
もちろんワシがつまみに消費しやしたよ



夜はソエのお誕生日を兼ねケーキを食べました
前もって注文かワシの好きなケーキを当日買いに行くか。ってしてたら
運良く前日に従姉妹の成人式ということでイチゴのホールと
多種多様なショートケーキをごっそり頂いてたんで
これを回すことに
え?ケチくさいだと?
だって~ケーキばっかりあっても困るでしょ?


夕飯前だったが
飯食った後にするには子ども達の体力も持ちそうになかったんで
一日くらいケーキがご飯になっても死にゃせん!
そう思ってみんなでがっつきました

空腹&甘いのを大量に食べたので姪っ子も胸ヤケし
昼ごはんの付け合せの残りの大根があったんでそれをまたもやみんなでムシャムシャ(爆)
昔は1ホールなんてペロリなワシもさすがに半分くらいの量でギブ
大根美味しかった!www





というわけで、何か久しぶりの日記なのに
しつこく日本内容で悪かったですねぇ

ワシの記憶帳ということで^^







テーマ:2人目育児 - ジャンル:育児

日本で

お久しぶりですねぇ

ずいぶん放置しまくってましたがインフルエンザで苦しんでました


鉄人ソフィは最初の熱だけでその後は全く発熱無しで咳のみ続きました
ソエちんにおいては熱が3日ほど続いてその後咳
そしてソエの熱が引く頃にワシに移る。というお決まりのパターンでした


さすがに普通の風邪と違ったのと
ダブルで子どもの看病って思えばあまりしたことなく
寒さでもやられてたワシは点滴を3度打ちました
もちろんベッドに横になんてなれず座って子ども見ながら、、、


ソエの入院以来にきつい看病でしたが
お陰さまで全員復活!!
今週からは一人でチョロチョロしとります


さて日本滞在日記がまだ済んでなかったんで
読みたかなかろうがお付あいくださいな



今年は従姉妹の成人式
我がおばあちゃんの孫13名の一番下が晴れて成人です


離島で他地域に居住してる人のために日曜日に行われたみたいで
行く前におばあちゃんに晴れ姿を見せに来てました



お恥かしい事にダラダラしておりまして
子ども達の着替えも済んでなく(爆)

でもあまりにもキレイでかわいかったんでソフィとも撮ってもらった









んっとソフィごめんね。って感じ
相手がきれいなだけに余計貧乏くささかもしだしてるわね(笑)


ソフィも成人式ん時はべっぴんさんに撮ってあげるから♪




そしてこの日は重ねて島でのイベントが行われてました

くっそ寒いのに新春マラソン大会

もちワシは出てませんが中学の頃は部活の先生にムリヤリ出場させられ
走り終わったら無料の豚汁とおしるこ  ←喉渇いてるんのに!!爆
のみを楽しみに頑張ってた思い出があります



しるこの話は置いといて、
従姉妹の兄ちゃんが10キロの部に出場ということでわざわざ帰省してました
前日もまあ会ったんだが応援に間に合うように起きれず(苦笑)
家にいると入賞したとかでソフィ達にお土産を持って遊びに来た


入賞は表彰状だけらしいが
参加賞のくじ引きを引いたらなんとサザエが当たったらしい
さすがは懸賞が島っぽい

従姉妹の兄ちゃん家はオール電化で火がないらしい
一軒屋だから庭で七輪出して焼いて食べれば?
っていうと近隣に煙が迷惑になるし(さざえ)持って船に乗るのが面倒だとか


んっまぁ~~!贅沢な!
食べたければ食べていい。との許可を頂いたので
即効七輪と炭を準備
田舎ってこういう時いいわよね

酒と醤油も準備
網を引いてるとおばあちゃんがお手伝いしてくれました


すんませんねぇ。手を焼かせてしまって。。。。






火をおこすのに大活躍なこの道具
正式名称しらんがこれは自家製
竹を利用したおじいちゃん作のもんです
しかもワシが小さい頃は風呂は薪で炊いてたんだが
そんころもあったからワシ並に年食った道具です







箱には計20個ほどのサザエがありわっさわっさ焼いて食べました
ビールも一緒に飲みたかったが酒無しでも充分美味しかった!!
都会に住むとなかなかありつけないご馳走ですね



そんなこんなんで食って飲んでの正月で10日間の滞在を楽しみました!



テーマ:キッチン生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。