にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝の気持ち

時間があっちこっち行き来して流れがみだれてますが許せ(笑)



ネエちゃん来た時、到着が夜便だったんで
着いたら小腹減るだろなぁ
と思い、ケーキを準備







甥っ子達仕様のウェルカムケーキ

まあ、ハグウォンおまけ授業で材料勝手に使いました、ちょいセコいケーキなんだけどさ(笑)


クリームに青色を使い、ちょっと男の子向けにし、ミカンの缶詰挟んだだけの味は普通のヤツ


あんまり、ってか我が子達がありすぎなだけなんやろけど、甥っ子達はそんなに食い物に執着しないタイプ


でもたまにしか食べないモノだったからか、新しいオモチャ感覚からか新鮮な反応が!
歓声を受け、スゴい!!
って言ってもらい嬉しかった(^o^)


まあ、結局は我が子達が一番食ってたがな(爆)



食べ終わり、皿なんかを洗ってると上の甥っ子が側に来た


ねぇねぇオンマ、
美味しかったよ。ありがとう




日本人の甥っ子はワシのことをオンマと呼ぶし、ワシの名前くらいに思ってんだろ(笑)


ケーキ見た時も、ありがとうの言葉はもらってたのに、
更にわざわざ言いに来てくれた事にワシが感激!


なんっつーか、しみじみ作ったかいがあったっての?

子供の素直な反応が、
偽りゼロな言葉がすごく胸に響いた


我が子達も言ってはくれるが
イマイチ反応が薄いし、
味に厳しいからね(笑)


近くに住んでたら頻繁に作ってあげたいわ


あの言葉に勇気付けられ、
これからもぼちぼち腕を磨いて行こう!


そう思った瞬間でした

きっとずっと忘れない嬉しいエピソードとしてワシの胸に残ることでしょう
スポンサーサイト

なんなのよ

いつも通りに幼稚園バスにて帰宅したソフィ


この際一緒に下車する園児が男女各一名ずつ


みなソフィと同じ歳


男の子のママはお勤めしてるのでたまに間に合わない時はワシが連れてあげたりしてる。


片や女の子のママは歳はかなりワシより上な感じだけど、子供はその子一人。働いてないみたいで毎回顔を合わすが独特で、ちょっと言葉は悪いがおかしい、変わった人。


アパートのママたちともあまり馴染めてないかんじだし、敢えて深く関わりません



今日もバスが到着して子供たちが下車する時に挨拶交わしたのみ
園児三人が先生に挨拶を済ませ各自バラバラに散る時に事は起きた



その女の子(Aちゃん)が幼稚園で使っただろうカラフルな粘土を数珠状にし、紙コップに入れ手に持ってた

半面ソフィは持ってなくて、鞄の中にでもあるのかな。って感じでいると
Aちゃんママがコップを逆さまにして捨てた(この行為にまずドン引き。捨てるなら家のゴミ箱に捨てるべきだし、何故に子の作品を見るや否や捨てる!?)


もちろんA ちゃんは泣く
すんごい剣幕でママをバシバシしてたまでは分かるが、突然刄がソフィに向き



『ソフィ、シロー!(嫌い)』


と叫びワシらが呆気にとられてると数回同じ台詞を浴びせる


子供だし、仕方ないけどハッキリいって意味わからん(怒)



しかもママはA ちゃんをなだめる、注意することも自分が我が子にした行為を謝ることなく


『嫉妬心が強くて..』



とだけ言い帰る
帰りながらもずっとソフィに噛みついてた



何も言わず立ちすくむソフィは半泣き


手にはちっちゃなどらえもんのシール一枚を持ってただけ
それも半透明でソフィの爪よりやや大きいサイズでワシだってよう見えんやった(爆)

原因が解らずとりあえず子供が好きそう、欲しがりそうなモノがそれくらいしか見当たらんし思いつきもしんから聞いてみた


『そのシール、初めからソフィのだった?それともAちゃんのやったんかな?』



ソフィが人のものを取らない子供ってのはワシが一番知ってる
妹にもあんなに優しいんだもん


予想通りソフィのモノだったと言う


シールを誰から貰ったか不明だけど
Aちゃんママの言う嫉妬ってシールのことなんだろうか?


もしそうならバスの中でももめてたハズだが、下車時には何の問題もなかったし先生もいつもどおりだった


明らかにAちゃんママの行為後から急変したよね


普通子供同士だと言われたら言い返したりするパターンが多いけど、とにかくソフィは何も言わず泣くのを堪えてたのみ



真相は知らんがソフィを信じるワシの立場からすると不憫で不憫で、ただただ抱き締めて


『辛かったね、嫌な気分になったね。ソフィが何もしてないなら堂々としてていいんよ。ソフィは悪くない...』


ワシが涙しそうになりました


そりゃこの先だって理不尽な喧嘩や
目にする事のできないソフィだけの人間関係にイチイチ構ってあげれないからワシも凹む事なかったんだろうけど、
ぶっちゃけあのママさんは自分の子供の行為を正しいと思ってんだろうか?

もとはママが火をつけたのに
何でソフィが被害受けるわけ?


ワシも器が小さいかもしれんが納得いかんがな



ソフィ傷ついただろな


30年以上生きてるワシだって面と向かってそんな暴言吐かれた事ないぞ

水面下でシカトやハブを職場でされた経験ならあるが(苦笑)あん時もワシだけ正社員で入社ってなくだらん嫉妬の火の粉をあびたっけ



横道それたが益々あのママさんとは近づきたくなくなった
子供に代わり一言ソフィに謝って欲しかった


ソフィよ
今日は辛かったね
日本人の母ちゃんって理由でこの先も
理不尽な事が起きるかも

ごめんね

でも母ちゃんソフィの事信じてるし、
日本人の血が入ってることも、誇りに思って育ってほしい


ぐっと噛み締めた唇、痛かったね
側で手を握ったり抱き締めてあげる事しかできんでごめんね

大人な対応したソフィにものすごい成長を感じたよ


母ちゃんもここで強くなるから
ソフィも強く優しい子でこれからも頑張ろうね....

良い買い物

今朝は子供達送り出して銀行ハシゴしたりちょっと多忙


最後に近所のスーパーとも一軒の銀行に寄るため降りたら建物の前にて売りだし


すでに子供服の衣装も
今朝にワシと主人のものも出し入れしたり思いきって捨てる、ってか生地があまり痛んでないのは小物をチクチクするためにリサイクルに回したりで整理済み


今年は自分の服も特に買わなくても十分足りてることを把握しときながら、やっぱりセールとなると目がいってしまう(笑)



さらっと見てまわるがこれといって物欲もわかんし、いくら安くても質が微妙だったら買わないのがワシ




と、子供服も見つけた
セールと言えどもロンTに1万から2万ウォンは安くない



ソエが一歳くらいまでは日本に頻繁に出入りしてたため、チェーン店の安物ばかりで済ませてたが、ソエも大きくなるにつれお下がりが必要に。


肌着やパジャマは一番着るからお下がりしないが、その他はできるだけ回す

でも数百円ものとかしまう時は『イケル』と思ってもイザ着せるころには劣化が激しく大半は回せない事が。


韓国の物価やワシの子供服価値観からするとロンTに1万ウォンとかは高いって感じだったんだけど、以前より帰国も減りセール品でそれくらいの服とか買ったら意外に丈夫なことが判明


ソエは年齢の割りに小さくない方で割と間を空けずにお下がり可能


それもあって最近は、確実に回せる質重視になった
それでも安く売り出す時にしか買わないけどね(爆)







ソエに回すにはソフィのを買わないといかん。
幼稚園は制服のため数はたくさんいらなくなったが、すんごい生地がしっかり&ソフィ好みのブリ系シャツ発見


写真は二人分、全9点ですが、全て一着5000ウォン
レートからすると300円くらい!!
元の値札で計算すると(ケチくさい?)
トータル13万ウォン超えでした!!


超真剣に漁りましたよ(笑)
サイズがうまい具合になかったりで難しかったが全部かわいいでしょ?


レギパン系はかなり使えるし
ズボンも良いのあったけど、ゴムじゃないのがトイレの度に実用性にかける


自分でしてもらうため
ズボンのフック系は嫌なんだよね
あとそういうのは伸縮性にも欠けて活動しづらいし



ホクホクで買い物済ませ、シリアルを買うためやっとスーパーへ


チラリと酒コーナーみたら、アサヒちゃん(350ml)がセールしてるじゃない!


ズバリ一缶2000ウォン
国産と比べると高いんだろうけど、発砲酒並?以下?に薄い味なんで飲んだ気せん。だから酒量が必然的に増えるんで、ならば味もキレも良質なのをガツンと一本飲む方が良い


たまたま主人の会社からお中元でもらった商品券所持中だったワシ


500ml はセールじゃないが3500ウォン
5万ウォン内でどちらがより安く、多量か瞬時に暗算



結果、、、






箱買いしちゃった(笑)



配達もしてくれるって言うしさぁwww


オマケにはピーナツ缶とまたもやグラス
親父くさいけど結構使いがってがいいんだわ。ほら昨日のクッキー作りん時とか(笑)


ってな訳で買い物日和となりました

あースッキリ


これでまたちゃんと財布の紐縛れそうだわ

ピーナツバター

昨夜発熱してもうたソエの大事をとり、
本日はお家遊び



子豚ちゃん達と楽しめる
ピーナツバタークッキーを焼きました


ちょっと前に1キロ6000ウォン程度でゲットしたピーナツバターを使いたくて(笑)


ぶっちゃけ元々高値なバターが更に高くなったからこのレシピはお財布にも若干優しいってのもあってコレにしたんだけどね


今回は粉振るいもさせてみた
普通は掃除を朝に済ませるから
できるだけ危険行為は避けさせたい勝手な思いがあったが、今晩は主人も泊まりで怠けたため、トライさせたってわけ(笑)







ソフィにおいては力もあり、
また度々の経験からかかなり上達


ソエはご覧の通り激しいですが、
泡立て器にへばりついたバターを一度剥がし砂糖がより均一に混ざる技を身に付けとりました(って本人はその意思があったかは不明)



スプーンを使って適当に分けるドロップクッキーが専ら好きなワシだが
子供たちにはまだちょっと高度テク(両手同時に使う)のため、卵を減らしベタ付かない生地にしました。

でも卵が微妙に足りずポロポロした生地になり、これはこれでちょっと難しかったかな(汗)


各自幼稚園、オリニのチング達に持って行かせるため小さいサイズにした


ひとつ10gずつに分割し、それを丸くさせる







この作業では経験値の少ないがゆえ慎重にならざるをえないソエの方がポロポロ生地を上手く扱ってました


ソフィも上手に丸くしてたけど、力加減が上手くいかず生地が割れたり..



子供達が丸めたのをワシがコップの底を使い平らにする


半分以上成形ができてからオーブンにIN!


通常はオーブンに入ると一旦キッチンを離れ、出来上がりを食うだけのソフィ、ソエもいつもより直接作業を頑張ったせいかオーブン前にて観察。






やっぱ水分が足りなくて端がヒビ割れしたが、かわいいクッキーの完成


しかも何気につかったコップ
アサヒビール買った際に引っ付いてきたおまけで、底には クラウンの模様と、285ml
の模様が付いていたため、お手軽にクラッシック調なクッキーに格が上がりやした(笑)



今までの中で一番苦労したからか
かなりたくさん食べました
本当は夕飯までの時間配分を考えると5個内に納めたかったが、満足気にとても美味しそうに食べる我が子を見ると
たまにはいっか☆
と目をつぶり食べさせました


ご飯にしろ、お菓子にしろ作って食べる大変さ、だからこそ美味しく有り難く食べる。そういうメッセージが少しでも届いてくれてたら嬉しいですね(^o^)v

ピクニック

本日、子豚ちゃん達が7時半前に撃沈


そのため早々焼酎片手に連続更新です



まずは土曜日


主人がお休みだったので朝から弁当仕込んで例の競馬公園で。


姉家族達と行く予定が
体調不良とかもあり残念ながら今回は断念

でもソフィは諦めがつかずにリクエストしまくりだったんで、お天気にも恵まれ昼飯時を目がけて出発!


日曜よりはまだ空いてるのと
勝手な読みだが、きっと急な気温の変化で風邪引いた子供も多かったろう。
で予想以上に混んでませんでした

到着してすぐに弁当を広げる
ウニの炊き込みおにぎりに塩気の効いた海苔で包み、おかず派のソフィ様もおにぎりモリ食い
米大好きソエ&主人もバクバク食い付き見てるだけでこっちが腹いっぱいになる食べっぷりで気持ち良かった


やっぱ子供でも大人でも外で食べるご飯は美味しいんだね

切ない幼少期を過ごした主人はとにかく子供並みに喜んでくれた
過去にこんな何でもない事すら経験できなかったから今からでもワシがたくさん機会を与えてあげたいわ





ご飯食べてからはその辺で軽く遊ぶ





こんな銅像に

オンニー!!


と抱きつくソフィを見たときゃ笑ったが、オンニもいない第一子なりの寂しさをぶつけてたのかしら?、とも思った



しばらくして、猛烈眠くなったワシは本気でヨダレ垂らして昼寝してもうた(爆)

もちろん、その間は主人が見てくれてて二人が二回ずつのう〇このお世話も済ませてくれやした。
って食い過ぎなんだわ!


子供達が無料貸出しチャリに行こうと言い出し、主人はもっと寝てて良いよ。
って行ってくれたもののやはり悪いのと一人昼寝が結構怪しく見られてたためチャリへ移動


数ヵ月前まではあんまり上手にこげなかったソエもほぼ手を添える必要なしぐらいに上達してて、ワシらは無秩序状態(大きいガキどもが不要に飛ばしまくりで乗り回すため)の中で怪我をしないよう後ろと前に別れて見守るのみ


心底子供の成長を感じながら
心底今まで数年間ワシらお疲れって感じた


無法地帯避けた場所ではワシらはベンチに腰掛け、子供たちは勝手に遊んでくれる


かなりリラックスできたピクニックとなりました。


また冬になる前に是非行きたいと思います

世にも楽しい観戦

またもや姉家族がらみで


我が家とは対照的に姉ちゃんは男の子二人の母

上は産まれが10日しか違わず、下はソエが半年上

もう二歳すぎれば半年差もあまり感じないくらいでしっかりしてる


どちらの二番目も我がかなり強い
しかも双方、魔の二歳児真っ只中

上同士の喧嘩も以前より断然減り、
ソエも上の甥っ子とは仲良し
ソフィも一番チビがかわいくて仕方ないようでこの二人も平和


チビ同士は当たり前だけど真っ向勝負


基本、姉ちゃんもワシも子供同士の喧嘩に介入しないタイプでやりあってても勝手に泣かせ勝手に解決させる


自分たちもほぼ4人が年子の環境で育ったのですぐに和解するのも目に見えて
なおかつ母親同士が姉妹だから一切気をつかいませぬ


チビ達がまた喧嘩しだしたなぁ
と思いながら二人して観覧(爆)



まずはソエが持ってた風船をチビが叩く
本人は遊びのつもりだか
ソエは自分のものを取られると思い、触るな。と


そのサインも全く無視、いや気付かずまたバンバン→なによ!止めて!(ソエ)→再度挑発→三回繰り返す


半年上の知恵を絞り、ソエが風船を離さずソファーに登り振りきろうと試みるが大した効果を得れずまたもやチビに絡まれる


この時点でソエはかなりヤキモキした状態だったろう。
すぐにソファーから脱出し、距離を置くため隅に逃げる


でもチビだって遊びたい→追いかけてバシバシ→ソエもやり返すが素早く逃げられリーチが短く空振り腕回し→またもや攻撃食らい→またまた空振り


風船で片手は塞がり、気だけ焦ってか足が追い付いてないので一発すらやり返せない

すでに悔しさいっぱいの時にまたもやバシバシ


ついにプッツンして一気に沸騰
息止め大会してたかのように顔を真っ赤にし、ブサ顔で泣きながら腕をブンブン

最後は少しリーチが届いたが
ソエにとって満足のいくパンチを食らわせれずギャン泣き
まさに地団駄を踏んでました(笑)


相手のチビは終始マイペースで涼しい顔
ソエが泣くから面倒になったか
風船よりもっと良いもんみつけたか
テテテっと退散。しかも癒しの笑顔で(爆)



このやりとりでワシらは大爆笑

いくら一人っ子じゃないから喧嘩経験豊富と言えども、優しいソフィは割りと譲歩するし、オリニでは恐らく怪我が無いように先生達が介入してると思う


今まで下でワシらも上より甘い面もあり、
ソエ自身調子に乗った日々を過ごしてたたろう


それがちょっと前まで赤ちゃんしてたチビと久しぶりに会ったら対等になっており
涼しい顔してしつこくされたもんだから人生初の行き詰まりを感じたに違いない(笑)


ソエには悪いがワシは良い体験できて有り難うだわ←冷たい?




動画に納めれなかったのが非常に残念


誰が見ても爆笑間違い無しのコントやったんに!


翌日からキックの練習なのかソフィを対象にやっとった

流石に理不尽でソフィが可哀想なんで
キツメに注意しときましたが
何故かソエが泣く
しまいにゃ泣かせたワシが悪者になり
ペコペコ謝るワシ(笑)


末っ子のワシも負けず嫌いが半端ないからソエの気持ちは手にとるようにわかるだけに結局甘くなっちゃうんだなぁ


ソエの負けず嫌い、良い方向に持っていってやろう!
きっとそれがプラスになると思うわ



それにしても子供同士の喧嘩に解説つけてはかなり楽しむワシは親として失格かしら?

ショック

姉が来た時のエピソード



ワシと小姉は一歳差
誕生日で見ると、一歳と2日の超年子


だからか双子が以心伝心やら
テレパシーがあるやら言われるアレが
ワシらにも多々ある



同じ環境の下で育ったにしても合いすぎ
過去一緒に暮らしてる時に
突然食べたくなったから。
とかで買ってきたものが何度も被った

めかぶ。
とかね(笑)


会話も代名詞しか使ってないくらい
以心伝心だし、

ワシが主人と結婚の決意を決め、
仕事終わったら電話しようって思ったら
姉から電話があり、帰り支度しながらうけると話したい事がある、と。


仲良しだけどお互いマメじゃないから電話も頻繁にはしてなかったが、電話受けてすぐに、


ちょまって!何の話か分かった!
もしかして結婚!?



えー何でわかったん!?



と、当時付き合い始めてたばかりの義兄とのことすら知らなかったのに(スピード婚)


同じくワシも付き合いを正式に始めてた主人との結婚報告。



そんなノリの姉妹関係で
他人が見てもすぐに姉妹と分かるみたい
今回も薬局にて、行きつけの飲み屋にてもすぐに姉妹とバレました




妹さん?





と、(爆)



えっと...こちらは姉です


確かに姉は色白で何もせんでも美肌
お化粧もあんまり、いやほぼしない派

ワシは夏に焼いて黒いってのもあるが
美肌じゃない。敢えて言うなら頑丈肌(笑)


やっぱ産後の激やせが原因かなぁ
ホウレイ線には気をつけてるのに
体型もあんま変わらんけど姉ちゃんは前から痩せてて
妊娠中もワシの半分くらいしか太らなかったから(ワシが増えすぎってのもあるが)
伸び縮み激しかったワシがどうもシワっぽいんだろうか


ただでさえ姉さん女房
主人は相変わらず幼く見られ
一緒にいるとますます老けて見えるんだろうなぁ



まあ二人の娘たちがワシからがっつり吸いとってくれたお陰で健康に産まれてくれて病気もあまりしない体質になってくれたんだから良し。とすべきなんだろうが


ボトックス、射っちゃおうか!?(爆)



らっしゃい!

なんだかにわかに忙しく更新さぼってしまいました。


先週末から小姉の家族が遊びに来てくれ、
美味しいものも食べ、
子供達も楽しく喧嘩してよく遊びました。
来た早々に上の甥っ子が発熱
おそらく疲れからくるものだったろうが
保険もないけど耳鼻科に連れて行った



受け付けの女性が


保険ないと、初診代プラス全額負担になるよ。


と言われたが、それでも日本よりは馬鹿高くないし(今の年齢だと日本は無料だけど)お金の問題じゃないので、被保険での受診を申し出


まだ完全に昼休み終わってなかったけど
甥っ子がダラッと横になりたがってたので
待合室のソファーでゴロゴロしてると



ソフィの名前で受診しない?
それだと安く済ませれるから



いくら言ったもん勝ち的な韓国でも
これだけはムリだとはなから思ってただけに目からウロコ(;o;)


まぁ、そうして貰えるならこっちは有難いにつきますが....



するとその女性が



じゃあ先生にもそうするように診察前に事情説明しとくね(^-^)



ええぇ!!!
事後報告!?
先生より決定権持ってんの!?




看護婦の姉ちゃんからするとありえん。
一般人のワシから見てもヤバイ行為なんじゃないの?


と心配しつつも、先生も承諾し
サブソフィのカルテで記録も作ってくれました



確かに我が家全員世話になっとる病院だが、下手すると病院側が不利になるだろうに高額の医療費をはるばる日本から遊びに来た人に払わせるのが不憫だったのかしら



韓国に住んでる驚く事も無くなったけど
(腹立つことは無くならんけどね(笑))
この出来事にはビビったわ


薬局では残り3匹が置いてある
滑り台やら何やら使いたい放題
日本と違ってこんなとこはおおらかなんで
度々顔を出しつつ様子を見、
ビタミンドリンク一箱やら
ワシの火傷用の高い絆創膏を購入したりで無事診察も終えました



とりあえずこの日は特に出かける事もなく
ご飯も出前にすることにした。


お品はワシの大好きな、義兄も大好きなタコ
本当は一番のお気に入りの店に行きたかったがセカンドの近所の店にすることに。


いざ注文すると、
ヨンポタン(生タコメインの鍋)のみ
持ち帰り不可能だと(涙)



でも日本からの客がどうしても食べたい言うとるが、子供の具合が悪くて足を運べないんです。
無理承知ですが、なんとかお願いします!!


んっとはワシが一番食いたかったのは
言わずとも...(爆)


何度か電話切ったりかかってきたりの
アジュマとの交渉の末OK
ついでにデカ鍋もないから借りました
住所氏名を名乗り、食べた後すぐにお返しすることを約束に。



いやぁ、韓国最高にウケるね
ゴリ押しされる度にイラつくこともあるけど、自分もけっこうやってんじゃん!(爆)



最終日も義兄の希望でまたタコ
甥っ子も回復したからちゃんとお店に行くと主人シレっと社長やアジュマ達と仲良しモードになってるし、
社長なんて深々挨拶までしてくれたわよ


なんだろ、面倒くせーな的な注文つける仕事はワシ担当で、笑顔で接して後処理すんのが主人担当ってのがパターン化しつつあるな
アジュマキラーだからワシも市場とかに敢えて連れ出したりしとるもんね


鍋を返しに行く時、子供達が付いて行きたがり姉に託して連れて行ってもらった

んでその足ついでに配達してくれないが
美味しいチキンを持ち帰りすることに


店員に

『え?4人?』

とビビられたらしい(爆)

確かに従兄弟同士だし、ワシも姉ちゃんと似てるし間違えても不思議はないな

ハキダシ

ハグウォン最期に愚痴っつーのも何だが穿かせろ(爆)


今日、先生のプレゼントを皆で出し合い買うことになったんだが、
言い出しっぺはアジュマ


アジュマ達は多子家族(子供3人以上)やらなんやらの特例で受講料はタダ


ほとんどの人は失業者国費訓練で自己負担は40%以上


この国では先生のポジションが高めなのは承知だが、何もボランティアで教えてくれてる訳でもないし、プレゼントまでするのは最近じゃあんまりなくなってきてる


なのにタダのアジュマ(ワシもタダだけど)が提案っつーよりゴリ押しで決めた

ワシを含む若手は反対だった

でも若手達は年齢が勝る国だけにハッキリと断れず、ワシ一人で嫌じゃないけどみんな失業者なわけだし、所帯持ちは旦那に金貰えば済むけど、はした金でも辛いよ。

と、反論




すると想定内で

『ウリナラ文化はするのよ』だと。



最近は一昔みたいまでにはしないことも知ってるし、受け取らない先生も増えてきたのも事実。


このアジュマ、悪い人じゃないけどやたら人任せでズルい性格な上、自分の考えが全てと思い込み我が超強いタイプでウザイ(爆)


何かとワシの意見に対して
『あんたは日本人だからわかんないでしょうけど』って枕詞を付けてくるし


でも先日、別件でワシらの娘は100%韓国人発言してワシを敵に回しやがった


『血』にこだわる韓国人が日本人の血を半分持った娘たちを認めない理由が、


父親が韓国人だから韓国籍であり、韓国人だと。
日本、中国は皮膚の色が一緒でハーフとは認定しないらしい。顔も一緒とか言うけど、日本、韓国、中国、それぞれ区別つくし、自慢じゃないが東南系顔立ちのワシの血が入ってます!


娘たちは二重国籍なんで完全否定も肯定もせんが、まるで日本人の血なんてありえない発言をされ、立ってるのすらやっと。な精神状態にまで陥れられました

あげく、先生も


『何で日本人はドクト(竹島)を自分達の領土だと言い張ってんの?韓国の領土なんだよ』



と、バンピー日本人に政治面でもつるしあげられた時には耳を疑った


周りみな韓国人、ワシ一人日本人の状況で持ち出す話じゃないし、ワシ総理大臣候補ちゃいます(爆)



先生と言えどもアホ過ぎて


『真実は解りませんが、物事は多面性があります。そうおっしゃるなら私の意見として申しますと、日本の領土を韓国のものだ!と勝手に騒いでるのは韓国人の方でしょうね』



と反論して黙らせたわ(爆)


日本人は竹島の存在知らんヤツも多い、とか騒いだが


『島国の中の無数の離島全て把握しとる日本人なんてそうおらん。ワシの故郷だって知られてませんから』


ここまで言わせないと黙らん人にプレゼントなんてあげたくないのが個人的な思い。



ウリナラ文化アジュマにも


『世代差、私ら結構あるから何人は関係無いでしょ』で〆ました




やりたいヤツは集まってやりゃいいのに
やらん。言うたら

『礼儀よ、礼儀!』だと。


着信音マックス、デカ声通話でマナーすらなっとらんあんたに礼儀主張されとーないっちゅーに!!!





まあ、こんなやり取りがあったが、結局は年を利用したゴリ押し



ワシはせんつもりだったが、嫌々ながら従う若手の頑張りを無駄にしたくなかったのと、日本人は...発言で本土の日本の皆さんに飛び火がかかるのも嫌で結局参加。



....したら、買い出しまで命令



ふざけんな!!!



ワシ一人じゃなく、若手の子も一緒だったけど、あんだけプレゼントする。言いたんならそちらが買い出しでもよくね?
年齢的にもあんたが歳チングくらいでしょ?



とにかくいい加減すぎるが、
明日で二度と合わんと思い我慢



いざ飯も食わずに買い出しに行こうしたら、唯一話が通じる明るいアジュマ(過去一緒に班組んだが楽しい人)が、若手は選ぶのが大変だから皆で行こう!


って言ったのに、ゴリ押しウリナラ文化アジュマは何かと理由を付けてとっとと帰った。んっとありえんし



とりあえずは買い出しも無事済んだからいいけど、ワシの恨みはまだ消えぬ


ワシが腹を痛めて産んだのに母親の血は関係無い発言は一生傷に残るわよ


恥ずかしい話だけどその日は帰って泣いてしまった。もち悔し泣きね(笑)



頼むからワシに嫌韓ムードを与えないでくれ。
最終被害被るのはアジュマキラーの主人だってことお忘れなく(笑)

ついでに、しつこいから仕方なしに教えるレシピ。本当に作る気あんなら先ずはメモとれ!

用語わからんなら一から出直して聞け!
そもそも、その用語だって韓国語だから!
主婦歴ワシより長いんだし、用語聞けばどういう工程かもわからんって...


ネットで少しは調べて聞けや!
日本よりネット進んどるやろ、ウリナラは!


あー、スッキリ(^o^;)



最後まで読んでくれたそこの貴方、ありがとう。
また、不快に感じた方には謝ります。
失礼しました。

本日のケイク

事実上、デコレーションクラス最終日の今日は、二段ケーキでした








残念な事に数日間の疲労と、
明け方外で18連呼の喧嘩の声のため寝不足がたたり、創作意欲無し(爆)


しまいにゃ、持ち込みアラザン@日本仕入れにたより仕上げ


もはや技術力発揮できてませぬwww


ワシを除くメンバーが今週末に試験を控え、特別に練習の場を無料にて提供となり、ワシもとりあえず足を運ぶことに。


デコレーションのクラスは毎日では無かったにしろ、3月からほぼ同じメンバーで勉強してきたのが、いよいよ終わりを迎えました。


達成感と、移った情との別れで複雑な心境だか、たくさんの事、たくさんの知識、たくさんの術、たくさんの韓国語までも吸収できて満足です


これからは各自の舞台で過ごしますが、
皆が成功を収めれると幸いですね


ワシも近所のパン屋でのパートなり探してますが、条件がお互い厳しいのであまり期待し過ぎないよう、ぼちぼち腕を挙げていきたいな


出来る事、目の前の事からコツコツ頑張って行けば、何らかの道が開けてくることだと信念を持ち精進あれ!!

チュソク 補足

しつこいね、チュソクネタは(爆)



前日、アボジ(義父)からかっぱらったミョルチ(いりこ)セット



あれ、さっき話した伯母の贈り物だった事が判明!!!(爆)


思わず内情を知ってる義妹と目が合って吹き出しそうになったわwww



美味しい佃煮と、美味しいキムチをつけさせて頂きますね☆

伯母さん、鬼嫁でごめんなさーい!!!

チュソク②

続き。




そんなこんなでお中元とは別に
健康志向の伯母のためにソンピョンを朝から、いや、仕込み一部は前日からして手土産を作りました


日本でも食べる米粉のだんご。
我が家では『米だご』と呼ばれるもののアレンジです。







かぼちゃソンピョン

調子こいて2パターン撮影
下の写真はミカンに見えるが、実際の色合いは上の方


一般的な手のひらで握り潰して指の型入りまくりや、
単純な半月の形が好きでないワシは敢えて見た目のかわいいのを選択



かぼちゃを蒸して、米粉に練りこみ生地を作り、中味は市販のアンコなんて無いから
きな粉、砂糖、ゴマ、シナモンを混ぜたものを詰め込む


若干ぶ厚めに丸め、
かぼちゃの模様に見立てて
スクラッパーで成形





青いスクラッパーは親友からの結婚祝い
固い面、柔い面がありお得な上、
今回の様な円形の成形作業には
通常、製パンなどで使われるステンレス製直線より楽に作業をさせてくれる
改めてありがとう!



切り込み模様の後は、
これまた米粉に緑茶粉で色付けした
葉っぱを装着


お弁当グッズと爪楊枝が力を貸してくれましたわ





後は蒸すのみ!!


小さい頃からおばあちゃんの側で
だご作り手伝っててよかったよ
段々の蒸し器持ってないから時間はかかったけど、伯母さんも喜んでくれて
お褒めの言葉までいただいたわよ


多めに作ったから
義妹の家族にもプレゼント
車出してくれたのもあるしね




何だかんだ今年は移動しないってのもあり
初めて平穏にこの時期を乗り越えれそう


自分の気持ち次第だったり、
子供達の成長で多少なりの余裕が出てきたのもあるのかな?
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。