FC2ブログ

にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スリスリスリスリ

本日夕方4時


白菜を殺してる最中  ←またキムジャンします
豚どもとやることがなくて
例のスーパーの抽選会へと足を運びました



毎回毎回ラーメン一つも当たらないし
極寒のため外出をためらいましたが



こんな時に限って当たるかも



という『もしかして』説を払拭できず
結局は2匹引き連れて出かける




到着時にはもうすでに始まってて  ←この辺のは後日張り出すからOK
中に入りたくとも入れない状態
しかもいつもはガンガン店外にもスピーカー丸出しなのに
今日に限って外にスピーカーつけてないし(泣)

周りのおっさんやおばさんドモも聞こえない!
とブチ切れながらも
内側から人伝いに聞かされる番号を聞いては
自分の分と照らし合わせてました



と、そこで中から人が出る模様



ワシが居た場所は入り口の一つ
狭いところで左手方にはミカン箱がつまれとる



2人のおやじが通りすぎるとき
ワシは番号を気にしながらも
我が子達が怪我をしないようにも気を配ってます


いくら狭いといえども2人目のおやじがやたらワシに接近
通りながらしれっとワシに抱きついてきた

我が家の主人でもんなことしたらぶっ飛ばされるってのに・・・(爆)


それでも微動だにできないほどは混んではないし
ワシも最大限にミカン箱の上に座りつつよけてあげる



と、



そのとき





親父の手がワシのダウンのポケットに入って
バスケ選手バリにスナップまで効かせてるじゃないか!
それも左側でどうがんばっても偶然にならないポケットに。





人間のシナスプは本当にすごいなって思った瞬間でした




アレ?



と思った瞬間、



おやじの手をぶわぁしっ!!と払いのけ
さっきまでなかなか通行しなかったのに
さっと通りぬけようとした親父の胸ぐらを掴み




『一体何やってんだよ!!人の財布とんじゃねーー!!』





もう母親であることも
外人であることも
女であることも一切考えずに口が勝手に動いてました




通ろうとしてただけじゃなか・・・



と言うおやじの言葉もねじ伏せて


『通る人間が何でわざわざ人のポケットに手つっこんでまさぐってんだよ!!
どうみても(財布)掏ろうとしとったやないか!!』



隙あらば逃げ出そうとするおやじを捕まえ罵倒するワシ(爆)



そんな中、周囲の人は・・・というと







抽選に超集中(爆)  ←早口言葉みたいね




近頃はこっちでも変なヤツが増えてるので
刺されてでもしたらたまらん


左足と左手で子供たちを守りつつ
右手でオヤジを通せんぼ




謝れ、謝れ!!


と願ってたのも空しく







ふんっ。アジュマが。




と、どう見てもワシと2回り以上歳の離れた
クソッタレおやじにアジュマ呼ばわりされた  
ムキーッ!!!





万が一オヤジが超最悪の偶然が重なって
よろけた瞬間ワシのポケットを触ったとしよう


それならば潔白を証明するために怒りながらでも弁明するはず


それがクソッタレときたら


『あ~あ、面倒なのにみつかっちまった』

ってな感じでいい訳もせずに過ぎ去っていった  ←分かりやすい心理状態だな


150mほど先には交番もあったのに
突き出してあげればよかった!

オンナだからってナメんなよ!
アガシならともかく
子供もったオンナは力こそ男にかなわんが
それ以外では神経過敏で超怖いんだぜ

ましてやてめーよりデカい男と一緒にくらして
時として胸ぐらならぬ襟ぐら掴んでやりやってんだよ!!www



一発も食らわせずに無念でいっぱいだが
子供のことを考えると下手に手出しせずに良かったと思うわ


結果取られなかったにしろ
どうみても常習犯を野放しにしてしまったことが悔しいっす





帰宅時エレベーターを降りる時に

『オンマなんで怒ったの?』

と疑問を抱いたソフィ様


『アジョシがオンマの大切な財布を取って行こうとしたから怒って
大きな声だしたの。ああいう時はそうしなきゃいけないんだよ』


というと



『でもオンマすごかったね~』


となぜかそこだけ日本語(爆)

オンマの怖い姿見せてごめんね



みなさんも人ごみでは気をつけてくださいな


スポンサーサイト



テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

クリスマス②

寝る前にちゃんと子供たちの枕元にプレゼントを置いておきました






が、




夜中目が覚めたら自動的にワシらの部屋にくる2人


来ない日もあるけど
この日はどっちも朝方やってきました


まだ薄暗くてプレゼントに気づく余裕もなく
朝ワシらと一緒に起きて発見  ってか誘導?







BLOG6048.jpg  まだ眠いわ・・・
BLOG6049.jpg  ん?何?この靴下は
BLOG6050.jpg  ちょっと靴下が脱げないわよ~
BLOG6051.jpg  んまぁ~お菓子じゃないの!?
BLOG6052.jpg  どれどれ?
BLOG6053.jpg  ソエちゃん、それも美味しそうだわね




予想通りにバクバク食べ始めるソエちんの傍ら
自分のはなかなか開けようとしないソフィ様


ソエちんの食べ具合なんかを見ながら
少しずつケチケチしながら食ってた(笑)


どうやらこんなところまで主人そっくりらしい


まったくいつの時代の子だよ!!




1年に1回、それもまともにプレゼント用意したの初めてってのもあり
普段は飴一粒でも歯磨きしろしろやかましいワシも
かなり大目に見て食べさせました



それでも思ったより

『ご飯食べてからたべよう』


の誘いに異存はなかったらしく
それほど暴食なし
以外に自由に食べさせた方がいいのかねぇ



子供たちに朝ごはん食べさせ、
昼飯もしこみ
さらにケーキも焼く


楽しいクリスマスなのに地味に忙しいワシ(爆)



本当は前夜にケーキを食べようとも思ったが
オリニチブのパーチーで腹いっぱい食っただろう。
ってのもありクリスマス当日にしました



一応クリスマスらしいケーキということで・・・




ブッシュ・ド・ノエル



BLOG6055.jpg  雪だるまもいるのよ~
BLOG6054.jpg  一応丸太っぽくみえるかしら?




まあロールケーキの応用版ですがね
チョコクリームとイチゴを挟んでるので
見た目以上に美味しかった
この日までイチゴ我慢したかいあったぜ(爆)


昼飯後に家族みんなで
カットなし、フォークでつつきあって完食!
我が家は大食いばっか(汗)



BLOG6056.jpg  BLOG6057.jpg


クリームがついて人相の変わったソエちん
グッチャグッチャに食べてくれてありがとう(笑)



ってことでクリスマスも食って食って食いまくりの我が家でした~

テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活