にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み①

短い日本滞在を終えて帰って来ました

もしものための保険証やら、
家の鍵やら、忘れ物しまくりのワシでしたが楽しめました




今回はのんびりと遊びです  え?いつもだって?



久しぶりに主人も一緒ということで
子供たち中心でのお出かけ


2日目は早速近場の水族館へ
甥っ子も保育園を休ませてラチる


行きはJRにて。


電車マニアの甥っ子は車掌さんのところが気になったり、
外の風景が気になったりと楽しそう
なんなら一日ずっと乗ってても飽きなさ気なくらい
好調なスタートを切りました


やや曇りで外もさほど暑くはないが
やっぱり一日ずっと外ってのはきついので早々と館内へ


タイミング良くイルカ&あしかショーまで20分
早めに席を確保してひたすら待つ

人がむらがってくるにしたがって
どんどん熱気に包まれ汗だく


後部席ではカキ氷を食う団体に
子供たちは釘付け(笑)


やっとこさでショーが始まると
もう子供たちはカキ氷どころじゃなくなっとった





BLOG5739.jpg BLOG5742.jpg

ソフィ様。終始笑顔も無く集中しての観覧。

ソエちゃんも楽しそうです。



BLOG5741.jpg BLOG5743.jpg

この二人、本当によく似とる

ソフィがよその子に見えるくらい・爆

BLOG5744.jpg BLOG5745.jpg

あしかの鼻先にはキューピーちゃんが。

イルカのジャンプも大人が見てもすご~い!ってくらい見ものでした。


一体どうやったらこんなアシカやイルカみたいになるんだろう
遥かに子供たち以上に言葉を理解し、言う事を聞く
いくら餌付けをしてもここまではできないよね

きっとこの指導係の人は子育ても上手と見た!


ショーが終わり、約束のカキ氷
喧嘩するので一人一個ずつ。
ソエちんはアッパと半分こ。
甥っ子もワシと半分こ。
ソフィ様に催促してもちびっとしかくれませんでした  ←やあねぇ

ソエと甥っ子は早々と食べ止め
水槽で泳ぐイルカを間近で見物してるのに
ソフィ様はチビチビと最後まで完食

なんだろうね。この違いは
まあ、集中力があるとも言えるんだろうけどさ





その後は館内を見物・・・・と言っても
半分はソフィと甥っ子がおっかけごっこ。
やたらウミガメだけには反応しとったが
それ以外は結構怖がってスルーしまくり(悲)



とっくにお昼を過ぎてたので
そこから埠頭へ行く船に乗って昼食へ


船で帰国したのにまだ船に乗るか!  ←主人なんて仕事でも乗ってるのに~

って言われそうですが、甥っ子は楽しそう。
が、


3分くらいで撃沈・爆


20分ほどで到着。
寿司のランチを食らった後は
プレイルームで1時間遊びました


結構たくさんのママ&子供たちでしたが、
ちょっと疲れた。
ママさん達の過剰な子供への干渉にこっちも気を使わんといかんし、
よその子(ソフィくらいの子)
にちょっと注意したら(ソエに害が及ぶ行為だったため)
ワシの後ろでママらしき人が

『なんで他人のお前が注意すんじゃ!』ってなムードでにらまれるし



韓国人は感情を出しすぎるが、
日本人は感情を腹の中で渦巻かせてるって感じ


他のママ達見ても
本当は

『うぜーな。このガキ』

って思ってる風だけどママ友に超気つかってるのがミエミエ



韓国と日本。
色んな面で足して2で割りたい。
そう感じてしまったワシはもう韓国人化されつつあるんでしょうか?




姉ちゃんの仕事が終わったころに
家路に向かって今度はバス


途中乗り換えもしましたが、
ワシら3人の子連れにも関わらず一人も譲ろうとする人なし


まあ、乳飲み子じゃあないけど・・・・
ちょっと寂しくも感じましたね



1日で電車、船、バスを制覇したワシら


かなりハードではあったけど、その分充実もしました
ソフィと甥っ子の喧嘩も絶え間なかったりと
気づけば一人怒鳴ってたワシですが(爆)
3人目ができたら・・・の疑似体験もできてよかったかな




そうそう。
この日の前夜。
甥っ子はソフィとの再会がママよりも良かったらしく
初めてお泊まりもできました

寝つきがやや悪そうだったが
泣くことなく、ワシの寝かしつけで安心してくれたのか
朝までぐっすり

お兄ちゃんになって1年ちょっと。
いつの間にやらママから離れてました
すごい成長ですねぇ


流石にこの日はママのもとへと帰りましたがね






スポンサーサイト

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

モンペア

ワシはこっちで韓国人のママ友ってのがいない  韓国人友人は子供がまだいないのだ

いるのは日本人のみ
知り合いってのはいるが別にまめに連絡とる仲じゃない


出会うきっかけ(文化サークルとか行かんし)もないし
ちょっとかなり面倒くさい


もっぱら孫の世話をする婆さんチングがある意味気楽
こっちの話もあんまり聞いてくれないぶん、
こっちも耳が痛いことは流せるから(笑)  ←男の子産みなさい!攻撃ね



ソフィ、ソエを夕方迎えにいってからは
アパート内のシケた公園にてヒト遊びするのが日課


西日がもっとも強い時間帯、
2人をつれ、足元は前面砂場
ひたすらブランコを目指す
  まるで砂漠にいるみたいだわよ


と、その日は珍しく先約あり


普段は暑さからか、シケさからか誰もおらん
おっても高校生がチチクリまわしとるぐらい


ソフィとソエに

『今日は他のチングもいるからみんなで交替しながら遊ぶよ!約束できる?』


まあ、ソエちんは小さいからようわからんかもしれんけど
ソフィはもう分かってるし、
分かんないうちからでもそういうのは大事。とおもっとる


ブランコが2つあってそのうちの一つだけ空いてる

2人が一緒にず~っと乗りたいのは分かってるが、
我が家のもんじゃないから一人ずつ交替で乗せる
ソフィは割りと我慢できるけど
ソエちんはオンニよりも長時間乗ってるのに下ろしたとたんに
噴火  ああ、砂漠に溶岩までもが・・・・
ブランコを指差し泣くわ泣くわ



でも我慢を覚えてもらうのも必要
交替っていうのも勉強


3~4回ほど交替をしたが、ソエの爆発は治まらないので撤収することに


時、すでに30分はブランコの押し係をしたし
どうせ毎日来るんだし


『もう。交替で遊ぶのも嫌ならお家に戻ろう。約束したもんね』


そう言って帰ろうとしたときに、

ず~っと乗ってた子の母親が譲ってくれた   ってかおせーよ


気持ちだけありがたく頂きお礼を述べて帰ろうとしたとき


『最後にもう一回ずつのせてあげたら?』


は?


最後ってワシはさっきのが最後だったんだが・・・・
しかもタメ口?はぁ?


『いえ、母娘間での約束事ですしそろそろ帰る時間なので大丈夫です』

そう流すと

『もう一回乗って帰る?そうしたいよね?ね?』

と、ソフィを誘惑


そりゃまだ3歳児。
乗りたいさ。
ソエ、ソフィが乗りたいの分かってるのはこのワシだっつーに



『行こっか』

とソフィに声をかけるワシ。
その一方ではしつこく乗ろうと誘う。
ソフィ様すんごい困惑してました。

『久しぶりに遊んだのにね~』


と、毎日来てもないくせに勝手なことをいう





『あ、私達毎日来て遊んでますんで・・・・』


『一日中預けられてやっと(オリニチブから)出て来れたのにね~』




ですと!!(怒)










あのさ、親切はブランコ譲るまでにしとけよ。

こっちにはこっちのやり方、生活スタイル、母親や子供の性格なんやらあんだよ。

てめーの子供には何でも我慢させることなく
好き放題やらせてあげれるかもしれんけど、
こっちゃあ年子に近い年齢で姉妹がいたら
何でも譲り合い、分け合い、我慢ってのは必要なの
それを体で覚えて行くのも必要なの


オリニチブに預けとるよ。
それがなにか?
ワシはそうでもしんと10分とも休めないんだよ
てめーはきっと自分の母親とか義母とかに頼めるかもしれん
けどこっちゃー外人。
いろいろ面倒なことがあったり
頼れない環境なんだよ

それとも何だ?てめーが見てくれんのかえ?
てめーが金払ってくれんのかえ?
2人を預かってワシに病院行かせてくれんのかえ?うん?あん?



知りもせんくせにどうしてそこまで図々しく主張、
いや強要するんでしょうか?

てめーの子育てが正しいって思うならてめーがそうすればいいだろ
こっちはてめーのチングでもねーし、
知り合いでもねし、共感なんてできんのだわ!

しかもさっきまでずっと日本語使ってたから外人ってわかってんだろ?
したらそっとしたれや
人相悪い外人がいるな~って流しとけよ(爆)




最後に悔しいので

『何でもかんでも子供の言いなりになるだけが子育てではありませんから』


言って帰ったわ。


あー腹たつ。
これがババアとかだったらもっと流せるけど
同じくらい(むこうがちょっと老けてたかなぁ~?笑)なのにウザいお方だわ。

同じ立場なら尚更そういうのが鬱陶しいってわかりそうなもんだが、
まあ独特だったんだろうな



韓国人とひとくくりはできないものの、
どうも頭でっかちで日本にも負けずとモンスターペアレンツも多いらしい
この多血民族がモンスター?
超恐ろしいんですがぁ。。。。

子供が大きくなればいずれは嫌なヒトとの付き合いも出てくるだろう。
それはそれでしょうがないが、
あまり図々しいのは疲れる&ムカつくからできるだけいらんな



ということで、
敢えてママ友なんて作りたくない理由がコレでした(爆)





あ、明日から日本へ行ってきます
実家には来るな。
攻撃が再度母よりありましたので実家ではなく
姉のいるところへ   テントは次回にお預け・・・・



天ぷら食って~
うどん大盛り食って~
ガリガリ君食って~
ラーメンも食って~
豚足もむさぼって~


ちょっと肉を溜め込んできます!


日本行き自体キャンセルしようかとも思ったが
甥っ子達にも癒されたいし、
ソフィ様も会いたがってるんでそれを理由にね
でも今帰るとこっちのチュソク(盆)を逃げれないんだよな~

なんならチュソクすぎるまで居るとか!?  ←鬼嫁




テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

あっさからグヂグチグヂグチのソエちゃん


6時前から腹へって起きてきて  ちっ。チョコ食べようと思ったのに・・・・
食ったかと思いきやまた眠くなったのか
アッパが出かける時にもギャン泣き
ついでにソフィも泣く


も~~そんなにアッパがいいなら着いていってくんないかな!?





昨日は去年の年末から会ってなかった友達と会いました


2月ごろに妊娠の報告までは受けてたんだけど
寒いから用心したいとやら、
ワシがバイトやらでずっと会うタイミングをのがしてた


でも出産前には一度は会っておかないと
今度はむこうが忙しくなるしね



彼女とは料理の免許のクラスで知り合いました



すでに8ヶ月目のお腹はすんごく大きく
でも幸せいっぱいそうで見てるこっちまでほのぼの



恒例のオムツケースも再度作ってプレゼントし、  ←ずっと前に作成したのは自分用にしちゃった
喜んでもらえました。
っつーか、オムツケースの存在を知らなかったから
利便性の説明なんかを加えたり・・・・ね


彼女と別れバスを待つ間
ちらっとワゴンセールをしてるところをブラついてたら
またもやそっち系の人にジロジロ


タイ製のロンスカはいて
やたら日焼けしたワシはどうみても同胞
すんげぇー視線が痛かったがシカトさせていただいたわよ
暑くて構っとられんっつーに




ソエちん。
どうやらノーパン以外はそのままシーしてもOKって勘違いしてるっぽいんだなぁ~

朝もオムツじゃなくて綿パンはかせて送りだすんだけど
出発!
って時にジャー
しかも満面の笑みまで浮かべて


さて、、、、この壁をどう乗り切るか。
暑い夏も残りわずか。
せめてパンツ履いても知らせてくれるようになってくれたら
少々の失敗はOKなんだけど・・・・  ←ってここまでくれば外れたも同然か・爆

オリニチブではあんまり頼みにくいから
どうしても昼間はオムツに頼っちゃうし、
やっぱりまだまだ早かったのかな?
でもノーパン時だけでも上手に知らせてできるようになったんなら
あと一息!なのかしら?


ソフィ様があっという間に外れただけに
なんだかな~って思ってます

ま、この分だと来年には確実にハズレそうだからいっか


テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

今年の夏バテは

先々日、と昨夜、
またもや子豚たちと一緒にダウンしてたワシ


2回にわたり夜飯も食い損ねる



前回は起きたの2時半



キッチンはご丁寧にきれいに片付けられ、
これまたご丁寧に炊飯器の中もきれいに


この日はワシのすきな牛の大根スープを作って食べる気満々だっただけに悲しい


本気で主人に殺意を覚えた


食ってないのはわかってるのに
そのまま放置ですよ!?



昨夜は豚冷シャブ


一緒に食べようと思ったのに待てずに撃沈




1時ごろに主人が寝るとのことで起こされたが
またもや白飯なし




なんか、超こどもっぽいけど泣けてきた



最近暑いのやら、
仕事ダメになったのやら
その後のしつこい攻撃やらなんやら
主人とも完璧すれ違いで気づけば何日も会話もしてないとか、
薬の副作用で見事にパンパンにムクんで
スニーカーすら履けないこととか  ←え?くだらんって??これが痛いのよ~
精神的にいっぱいいっぱい
体調は一旦山場は超えたものの、その日その日によって微妙な感じ




日本泊まりだった主人は
実姉からの預かりものでたくさんの日本食を抱えてきてくれた


食べるラー油に始まり、
スーパーカップ1.5倍シリーズ、
好きなお菓子に手軽に食べれるレトルト系
瓶入り梅干やカントリーマアムお得用など。


その前には元同僚であり先輩であるHさんからも
チョコレートたくさんと浅漬けの素を頂いてた  ←バリうま!!ありがとね!!



ふと

いつでも手に入ってた物が今では貴重品になっちゃった・・



飯をたて続けに食われた悔しさと、
日本に帰りたい病、
そして寝起きの悪さから拍車がかかって涙が出てきた


午前1時に飯食われた
と泣きじゃくる嫁を慰める主人(爆)
食いモンの恨みの恐ろしさがどれほどか分かったか!



や~




馬鹿みたいでしょ?(爆)


でもね、こうやってメールやら食べ物やら
応援の気持ちをたくさんいただいてる現状はとてもありがたく、
そして幸せに思ってるんですよ
もっと頑張らなきゃ!ってね
ただ一気に我慢してたのが溢れてきちゃったのかね  ←え?我慢してないって??


『そこ(韓国)に住むんでしょ?そんなことで大丈夫なの?』


そう姉にも言われてハッとした


そうなの

愚痴っても住むの。
ブータレても住むのよ。
住んで行くの。そう何年も前に決めたの。

そしたらいい加減、もっと腹を据えて頑張んなきゃってね




今年の夏バテは体だけでなく心までも蝕まれたようです  ←家にばっかいるくせに!



早速今夜は昨夜食べ損ねた浅漬けと、
和風パスタと冷奴で落ち着かせたいと思います


そして明日の朝はうめぼしかな~♪



食い意地が張ってると
食べ物で苦労する面もあれば
助けられる面もある


とりあえずたくさん食べて元気をだそうではないか


あ、エアロや小枝はぜ~~ったい見つからないように
冷蔵庫の奥の方へと隠しました


子供たちよりも早起きするなりして
朝からコーヒーとチョコでまったりしたいと思います


みなさんありがとうです!







テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

トレーニング

ここ2、3日でソエちんのトイレトレがグッと
トレーニングらしくなってきた



まあトレーニングとは名ばかりで
親のワシが特にしてることっつったら・・・・














ノーパン大作戦






くらい?  


大作戦ってあーた、ノーパンにさせるだけじゃん。

そう思ったそこのアナタ。


その通りです。

ただ初めてこれをするとき、
また、これを始めるタイミングを見極める時、
実はこれってとても勇気のいることなんです。
だって垂れ流しですよ。
小はまだしも大もそのへんに転がってるんですよ!?
死体とかもこわいけどう○この転がりも結構ドキドキですわよ~

一度試されてください。
結構ビビッたり、親の方が覚悟決めれなかったりしますよ・・・・ひひひ



家にはトレパンもトレパン型オムツもあるんだけど
どうも結局はオマタに装着してるものがあると安心すんのか
遠慮なく出しまくり




パンツ洗うのも面倒だし、
月齢は小さいけど言葉の発育は結構進んでるので


『シーかウンの時はオンマに教えてね!』

『ネッ!!』


返事だけは超立派(笑)でもかわいいからいいのだ!



前に大をトイレで成功したっていいましたよね?
あれから翌日はですね、ウンもシーも教えてくれました


ただ、やっぱりオムツとかパンツを付けてると事後報告ばっかりになるんですね



昨夜はデザートにソエちんの大好きなトマトを2玉
ソフィが食べなかったのでその残りも一人占めしちゃったのね


お茶碗の中の汁までも飲み干すほどの愛トマト家


『いっぱいすんだろうな』


そう思ったとたんに


バシャ!


え?



食べてる途中からやっちゃいました

まあノーパンだからしゃあない
野菜を食べると利尿作用もあってしゃーない


そのままついでにシャワーを浴びせる
シャワー後にもワシに何か訴える


もしやと思いトイレに座らせると
ものすごい勢いで
一瞬ソフィの姿かって思ったくらい力強い出力(爆)




『感覚が短かったね~でもこれで一安心だ』


ソフィも風呂に入れて、2人にはテレビを見てもらいながら  ←ドラえもんの映画DLしたわよ!
ワシも行水スタート

シャンプーを終えたころにドアが叩かれる

どうやらソエちんのようだ



ぽたぽた雫をたらしながら『なに?どうした?』

というと


『シー、シー』とまたもや訴える


座らせてみたけど、当然でるわきゃない


とりあえずワシは行水に戻る



またもや新聞の集金屋のごとくドンドンドン。以下同じ


んもぉ~なによ~(怒)



シャワーを終えて洗濯物を片付けてると
んん??




ミズタマリ・・・




どうやら、ここでもやらかしたらしい。
そしてしつこく報告してくれたのね


え~よく出るなぁ


感心しながら後始末をしてると



バシャッ!


えええ!!??


お立ち台(ソファテーブル)にてまたもや・・・・


ってかトマト食ってから4回目!

出すぎじゃね!?



流石に床拭きの傍らにもうひとつ作られちゃ疲れちゃいます

『今日はここまでね。』

そう言いオムツをつけました。


ワシが台所にて作業中にウンコー、ウンコーの声が  ←オンナばっかりの家なのにね


ま、オムツ付けてるし、
やったんだ。
そう思って覗いてみたところ、ブツなし



パパッと外して座らせる。

ちょっと嘘っぽいような気もするが・・・・願いを込めて・・・




ちっちゃいけどちゃんとしました☆


ソフィ様もつられて出したくなったみたいで

早く、早く~とトイレの取り合い


ソエちゃんを下ろすと力むソフィを見ては
ソエもまた催したのか、

早く、早く~

とせかす。


ソフィとソエをもう一度交換したものの、
切れ味がイマイチだったソフィはまたもや

早く、早く~



てめぇーらいい加減にしろよぉー
出るもんはしゃーないけど何回も何回も
ちょこちょこ出しすんじゃねーよ




トイレが2つほしい。
初めてそう思った晩でした





テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

痛いなら・・・?

さっきチラっとムクミ改善のために
なんちゃってヨガと筋トレしたって書いたよね


そん時のことなんだけど


寝起き&久しぶりってのもあり体が硬い



ほぐしながら、
そしてジワジワと
またあるときにはパッパッパと動作をしたり  ←コア系のヨガだったの



仰向けに寝て膝をたて、
そのまま自分の胸の方に足をひきつけ
ひざをのばして・・・・って動作をしてました


もも裏が伸びてイタ気持ちいい

ジワジワともちっともちっとと自分の方に足をひきつける


めっちゃイタいのは嫌いだけど
これくらいなら頑張れる

でもイタい



イタタタタタ・・・・・


一人でうなってると



『痛いならしなきゃいいじゃん』


ズバッとソフィ様に切り捨てられました・爆



まあ、そう・・・なんだけど・・・ね


しかもこんときは韓国語だったのね


『アップムン~ ハジマ。  ハムン アンデジ~』


バリバリの釜山弁です。
ワシでもあんまこれは出てこんなぁ~
発音下手な方だけど、こういうとこはソフィ上手いんだなぁ・笑



子供には辛いが美味いとか、
痛いけど気持ちいい、
きついが楽しいってのがまだ分からないのかしら?


それとも痛いもきついも感じないほどに元気なのかしら?



朝から2匹に邪魔されたり、
真似されたりの中での運動

結構楽しかった~

こうやって一緒にするのもわるくないわね
遥かに2匹の方が楽々こなしてたのが悲しかったがね・・・



テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

サンダルを買いました



買いもんばっかりしてんじゃない?


と思われでしょうが、んなことございませんよ



サンダルも夏前から欲しかったの

欲しいやつがあったけど高くて我慢してたの


値段がずっと下がらないの
ネットで見ても店頭とかわらないの


そんなんで今年はサンダル買ってません


実は去年だったかな?おととしだったけ?
主人と下駄箱が原因で喧嘩になって  ←今思い出すとくだらん・爆

『下駄箱ん中お前の靴だらけやんか!』

といわれて捨てた記憶があります。
確か日記にも書いたような・・・・

まあそんなお馬鹿な事件があって履くものが本当にないんです
(高かったやつとか新しいのは捨てなかったけどね)


それで夏も終盤にむかってんので
どこもかしこもセールしてますよね

いかにも今年風の流行り物は安くとも来年履けないかもしれん

だからかわいくても手をだせない


こういう時ってシンプルで毎年履けそうなのをチョイスしないとね
でもこういうのってあんまり値引きされてなかったりね・・・





余談ではございますが、



ワシは靴を買うのに苦労をする宿命です


なぜゆえかと申し上げますと・・・・




幅広&甲高&サイズ大



とサイアクな3拍子がそろってるんですね


ここ韓国だとまだサイズは豊富
だいたい普通でも25センチくらいまでちゃんと置いてある


でもねえ幅広用ってのはあんまねーんだわ
パンプスとかだと甲を覆わないのでまだ何とかどうにかなる



でもサンダル


まずはワシの足をキレイに見せれるTストラップに挑戦
前に履いてたお気に入りがあったんだよな~

しかしザンネンなことにサイズが売り切れ
24センチ履いてみたけどきっつきつで断念


それから別のを履いてみる
今度は指当たりを横にバンドで覆うタイプ
んで足首にストラップが
うん。シンプルでいいわね


でもここでもやっぱり見た目が・・・・
サンダルはかわいいのよ
シンプルで飽きも流行りもこなさそうで

指のバンドから足首のとこまで何もないのね
この空間が幅広のワシの足だとサンダルの土台からはみ出しまくりで
余計に強調されてるというか・・・・
惨めです(泣)


アレは?コレは?
とお店の人も結構ムキになって探してくれた

結構韓国人ってこういう客面倒だから

『これでいい!いいよ!買っちゃいな!!』

ってすぐに決着つけたがるんだけど
あまりのブサイクな足がかわいそうだったんだろうね


幅広、甲高を考慮したデザインかつ流行りなしで色々もってきてくれた


傍ら金魚の糞と化した主人が、


『どれ履いても小指がかわいそう・・・・』

と本気で哀れんでくれる。

んなこたぁワシが一番しっとるわ!



何とかコレは?
みたいなのにたどりついた頃には
ワシも店員もちょっと疲れてました


もうほしいんだか、
ほしくないんだか分からんやったけど
買わないと来年また履くのないし、
安いときに来年のため、
そしてまだ残ってる今年の夏のために決めました



紐が甲でクロスしてるタイプ
よくあるデザインですがストラップもちゃんとしてて安定感はある
店員が
『少しキツいかもしれんけどこれは合皮じゃないから絶対に伸びる
今ここで伸ばしてあげてもいいけど履きながら伸びる方がなじんでいいと思うんだ』

その言葉を信じて早速履いて帰った


ちょっと本屋によったりして2時間ほどウロついてたら
さすがに足が疲れてきた

車に乗って足元を見てみると


ボン


レス


ハム!!



半ばうっ血状態ともとれるワシの足



ただ今ワシは腎臓を悪くしておりまして、、、、
それでどうやらここ2、3日は特にムクミに襲われてまして、、、、
帰宅後も足のムクミ方がハンパじゃなくて怖くなったくらい

なぜか手までもパツパツに張ってきて

注射も受けてるのに~
薬もちゃんと飲んでるのに~

引き締めの靴下を履いてみたが効果なし!
主人にマッサージさせるがツボに入ってなし!



今朝になってもあまり変わってなかったんで
なんちゃってヨガと筋トレをしたら
少し落ち着きました

なんだ?運動不足か?


話がズレたが、
靴を買うって本当に大変

ねえ?姉ちゃん?
この苦しみは同じ足をもったワシらにしかわからんよね?

妊娠中もひたすら探したの覚えてる?
んで途中ワシ貧血になったじゃん(笑)
こないだも結婚式用の靴探すので時間食ったよね?
いつもいつもスニーカーにビーサン
もう飽きたわよねぇ?



こんな苦労いらずでかわいい靴を変える皆さん
とてもラッキーであることを知っててくださいね(爆)







テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

ちょっといい買い物

病院の帰り、
テナントの入ったビルだったんでそのままビル内を探索


つってもお店も近所のババア達が
編み物教室を開いたりしてるくらいの小さな商店

商店街のビルバージョンとでもいうのかしら?



ひっさびさにウロついてみた

本当は家で寝ておきたかったんだが
ちょっと外の空気も吸わなきゃね



別に何を買うわけでもなし、
何を見るわけでもなしで一周グルッと回る



と、そこに椅子の卸販売コーナー発見



我が家には食卓らしい食卓はありませぬ


もともと備え付けられてる小さなテーブルでまかなっており、
そのうち引っ越した時に購入を決めてるの


貧乏くさいが
ワシらの食事にはデスク用の椅子とドレッサーの椅子で対応
まあこれでもなんとかなってます


子供たちはちゃぶ台生活だし
無いなら無いで人間工夫してどうにかすごせるものなのよね



が、そこでかわいい椅子発見

美容室とかでも使われたり、
あとはバーとかでも使われたりする
高さ調節機能付きの腰掛椅子とでもいいますか?



一番低い高さだと我が家のテーブル(?)にも合いそう


ワシがまず目につけたのは白いやつ

4マン5センウォンだと


そしてちょっとデザイン違いのものもあるが場所をとりそうなのと
重いのが気になる・・・



しばらく悩んでたら、どうやら白いヤツの値段を聞き間違えたみたいで
実は7マンウォンだと言われた


価格的には卸値だから妥当なんだろうけど、やっぱ高い



『食卓はアイルランド式?』  だったらいいよね~


とか聞かれたけど、んな洒落たもんねーし・・・爆



ブツクサ悩んでるともう一人の店員のお姉さんが


『デカイ2人が何チマチマ悩んでんのよ!?』


そう。この日は主人もお休みで同行してました



確かにデカイ2人ですが、それとこれは関係ないと思うんですがぁ?笑



『や、白いヤツがいいなって思ってたけど実は値段が高くってそれで・・・』


って応えると


『あ、その白いやつ。ちょっと傷もんで展示品だから2万ウォンで売ってるわ』




ええ??



2万ウォン?




その価格だとマートで超シケた折りたたみの椅子でさえそれくらいすんのに、
傷ありと言えでもどうせ子供がいると傷もつくし
汚くもなるわよ


おっけーおっけー!!


ってことで購入


え?もちろん一脚のみだわよ(爆)



一旦使用してみて、それから追加すればいいし   ←ってしないくせに


BLOG5669.jpg    BLOG5670.jpg



どうよ、どうよ??


かわいいでしょ?

まあ、我が家には浮きまくってるがかわいいのだ
ザンネンながら高さがテーブルとはあまりしっくりこず
ソフィ、ソエにはもってこいですね


主人が


『でもこれ高さもあるから座ったまま皿洗いもできるよ!』

と帰宅そうそう実際自分で座って洗い物まで片付けてくれました  ←もちろん止めなかったわ
そりゃアンタは腕も長いから可能なんだってば



料理途中疲れたときに腰掛ほしいな~って
ソエ妊娠時から思ってたの

そしてベランダで夜な夜な読書をするワシはこれに座れば
姿勢も正しく尻が痛いだの言う必要はない
ただし見た目120%怪しいんだけどさ


あとはその内ソフィの髪切るときなんかにも活躍しそうだし


2万ウォンと言えでももとはとるわよ~(笑)








テーマ:節約・暮らしの知恵 - ジャンル:結婚・家庭生活

休養とは?

昨夜日本のおかんから電話がありました

超めずらしいことです


もともとそんなってか全くもってベッタリな母娘関係ではないし、
必要、急用以外には連絡なしってのが普通です。



主人が日本に泊まりだったんで
どうやらそん時実家に電話を入れてくれたみたい  ←少しは反省してるみたい?



それでおかんが電話があったよ。の電話をワシにしてきたってパターン。



ほとんどそれ以外では電話もらうってないから





実姉達には今回の愚痴をたくさん聞いてもらったり
近況報告はしてましたが
おかんは全く知りませんでした




主人が今月末あたりに日本に行くかもしれないって話したみたいで  ←日本語頑張ったな。何とか通じとったわ
それの確認内容が主な会話



『3連休しかないんだったら2人とも大変だろうから・・・・』


と、気を使ってるようにも見えますが、
遠まわしにあんまり来てほしくないムード


『あ、ワシ仕事辞めたんだ。体調崩しちゃってね。だからワシと子供はゆっくりできるよ』

そういうものの

『体調崩してんなら、こっちまでこなくてそっちでゆっくり休みなさい』






あん??



普通外国に嫁入った娘が体調崩した、聞いたら心配しねーか?
休養するためにも実家に帰ろうか(まあ実際ゆっくりできないんだけど)思とるんに
そっちで休め?
こっちで休まらんから行くいうとんじゃ

姉ちゃんなんて即効
『keguriの体が心配だからもうすぐにでも帰っておいで!』
って言ってくれたのに・・・・なんだ?この差は?



ま、言ってもわからんやろうから決定次第連絡するから。って言って切りましたよ



なんか一気に帰る気が失せたわ・・・・




ま、これはおいといて。



昨日ソフィさまが積み木で遊んでました
どうやら最近家を作るのがブームみたいでね

BLOG5665.jpg    BLOG5666.jpg


オレンジ色の屋根(△のヤツ)の大きい方。
これがアッパ宅

んで手前の緑一色の長方形。
これがソエ宅


そして左手の黄色の小さいのが2つくっついたのがソフィ様宅

その後方の青色の長い棒が甥っ子の雄己くん宅。 ←めっちゃビニールハウスみたいだぜ



ちなみにオンマの家はないそうです。


たくさんの残りの建物があるにも関わらず、
オンマには分譲してくれませんでした


厳しい不動産ぶり発揮です


いつの間にやら積み木も上手になってるし
子供の成長は待った無し。ですね


テーマ:家庭内事情 - ジャンル:結婚・家庭生活

ついに買ったわよ!

夏もこの時期になると何かと秋の気配を感じさせられますね


つってもまだまだクソ暑いし、
9月いっぱいも超暑い日が続くと見られる



でも服屋なんかは夏物の処分セールで
マネキンはもう秋使用

こんなんみたら夏の服もすでに流行おくれっぽく見えるから不思議ですね



海パン
主人もってませんでした
まあ泳げないからいらんのやけどさ・笑  ←今までは短パンで代用

でも女性みたいに流行りもないし、
結局は四角のショートパンツみたいなやつでしょ?


おそらく去年のもんだと見られる海パンが1万ウォンでありました
それでもアーノルド・パーマのマークは入ってるわよ

主人の選んだチンピラ風ともオヤジ風とも見られるのは却下し
ワシ好みで南国風の柄に
よく見かけるタイプっちゃータイプなだけに長く使えそう



そして・・・・



テント




広い公園なんかに行くと韓国の人たちはテントを持って
山や海で遊ぶ感覚ですごす


毎回子豚2匹連れて遊びに行ってもうらやましい
だってこっちは日陰つっても木の下で
木の下には変な虫の死骸が散乱しとるし、
イマイチくつろげてませんでした



それで去年から欲しいって思ってたから夏の終わりのセールを狙って物色


ヒマラヤとかを登る韓国ではかなり有名なアジュマ登山家が
トレードマークになってる会社のもの


立派です。


デカイです



眠気に襲われつつ値段を見たが思ったより安い


ふ~ん、いいじゃない?買う?


いつもは1000ウォンとかでも命をかけるオンナが
すんなりと言うもんだから主人もちょっと驚く


それでも色々販売のアジュマに聞いたりして決定しようと思ってました


『大きな声では言えないけど、この価格から従業員価格の10%引いてあげるから!』


10%か~

え?ってか何かゼロが一個多いんですけど???
なぜかひとつ少ない額で見てたワシ
いくらセールと言えどもさっきまでのワシの中と比べると
10倍です


一気に引きかけた時!


『ん~じゃあ、これは買ったら5万ウォンはする寝袋っぽい毛布も付けるわ』


『ん~まだ本格的なキャンプするわけでもないし・・・』



『更にテント内に敷くマット、これも3万ウォンはするけど2つ付けるから!』

と、ワシの渋り攻撃が効いてきたみたいでドンドン追加される


調子こいて折りたたみ椅子(6万ウォンくらいのもの)も催促してみたが
やっぱりこれはダメでした・笑


アジュマも親切だったし、
正直おまけの分だけでも10万ウォン超えてるし

そのオマケ(特にマット)は必要なものでどうせ買わなきゃいけないしね
更にメーカー物だから10年の保障つき!



腹を決めました


3ヶ月ムイジャ(利子なし)で・笑




米を買いに来ただけなのに、海パンやらテントやら
一体何しにきたんだ?って感じ

だからマートにはあんまり近寄りたくはなかったんだよね

でもネットで買うと手にとってみれないし、
オマケもついてこんし、
たまにバッタもんもあるっていうし



昨夜は折りたたみの練習(つってもワンタッチタイプで簡単)も兼ねて
ソフィ、ソエが帰宅するまえにリビングにて広げてみた
我が家のリビングギリギリのデカさ。7~8人用だからね
ベランダに行き来するのもイチイチテントを通っていかんと通路すらなかったわよ

チャックを全開にし、その窓からテレビを見たり・・・

子供たちはとてもハシャイでました
これが外でってなるともっと楽しめるんだろうな


今日も公園にでも行くつもりだけど
曇りでそう暑くないし、
唯一欠点と言えばデカイだけ重い!
車まで乗せたり下ろしたりがちょっと億劫なんで
次回主人の休みの日に公園で広げて見るよ



そして月末主人の3連休があります

ワシもただいま通院しながらやや回復気味
体調や気候をみて実家に帰ろうかどうか検討中

そしてシーズンは終わりかもしれんけど
まだ夏休み中の姪っ子も誘って
田舎キャンプもいいんじゃない?  ←実家の生活そのものが既にキャンプっぽいんだけどね
と思ってます
荷物にはなるけど不要なもの(テントの上にさらにかぶせるのがついてんの)
は置いてけば結構軽くも小さくもなりそう


それまでワシが体調を整えておかなきゃ!



今朝出航時の主人からのメールで

『これからいっぱいピクニックやら旅行しようね!』

だと。

テントを見て喜ぶソフィ、ソエを横目に
買ってよかったなぁ。。。。とつぶやいてたけど



本当はアンタが一番嬉しいじゃないの!?





テーマ:気になる商品 - ジャンル:ライフ

で~けたでけた!

ソエちんのなんちゃってトイレトレを初めて2ヶ月あまり


月齢がまだ低いってのもありヤル気がありませんでした(本人が)



でも熱いのにオムツをつけて尻にまで汗疹

昼間だけでもパンツで過ごしたらだいぶ楽だろうにな~と思い
初めてました



今までも幾度かは小は成功済み


でももちろん自分でも感覚がわかんないから
ワシが見て座らせて・・・ってやってました



仕事をはじめてこの面はかなりワシ自身おろそかに


パットタイプのトレオムツを利用なんかしてたけど  ←ソフィの残りものよ
事後報告もイマイチ



週末家にいるときは綿パンツをはかせたら事後報告はしてくれてました




今朝、さっきのこと。


暑いからオムツからパンツにはきかえ、
それからものの2分くらいでシーをした


『ソエちゃん、シーもウンもここで座ってするんだよ』

って後処理をしながら教えました



それからまた5分くらい経って台所にてコーヒーを入れてたワシ
そこへソエちんがトコトコトコ・・・



『うんこ・・・』



え?うんこ?
したの?
ってかパンツまだはいてないじゃん!



リビングを見渡すもののブツは見当たらず
お尻もまだきれい
足にも踏みつけた形跡無し   ←ソフィん時ようやられた・爆


ささっとトイレに座らせるものの
これがまた嫌がる嫌がる

一緒に力んでみせるがイヤイヤイヤ・・・



だめか・・・と一旦は諦めました


でもその後も尻をモジモジさわってる


表情も結構険しくなってる


『ウンしたい?する?座って頑張ってみようか?』

の問いかけにコクリ



先ほどと同じようにウ~ンとうなりながら見守る


座るのも先ほどみたいには嫌がらず、真剣モード


いけるかも!?



そう思い、エールとしてウ~ン、ウ~ンと側で言ってあげると、



モリモリモリ・・・   食事中のかたすまん




り~っぱなブツをひねり出しました



これにはソフィもワシも拍手喝さい!!


お尻をきれいにして、ソエちんの産み落としたものを見せる



『ほら、ウン座って上手にできたね!すごいね!』


そしてレバーをソフィが引いて吸い込まれていくブツにバイバイ



嗚呼、大は初めてだっただけにワシは小躍りよ


大が成功したらあとは結構早いって聞くし



ソフィは大が先に上手になって1週間ほどでオムツがとれ、
夜のオムツも1ヶ月もせずに不要になったな

トイレに座らせてもそんな嫌がらなかったし

もちろんその頃ソフィは2歳過ぎだったから
物事の把握や身体の発育状態もソエとは違う
ただ月齢が高い方がトレーニングも楽なんだなって思った




でも、でも、気まぐれでもできたのが喜ばしい!



オリニチブでも少し先生たちが促してくれてたけど
一向にトイレトレが進まなく
先生も
『本人のヤル気がまったくないし、まだ時期じゃないのかもね~』
なんて話して矢先だったんでかなり嬉しかった!


これを機にウンだけでもトイレでしてもらおう!
我が子といえどもウンの処理はあんまり好きじゃないのだ!笑



がんばれ、がんばれ、ソ~エちん!!



余談ですが、コーヒーは完全に冷め切ってましたわ・苦笑




テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

どうもです

さんざんブチ切れ、落ち込んだワシに
たくさんのエールをありがとうございます








あれからずいぶん時間は経ちましたが
昨夜まではワシもイマイチ気分がダウン  ←結構長引いた





体力つけるためにも運動しなきゃ~と思いつつ
久々の自由で昼間ドラマ(ダウンロードした日本の)をダラダラ



神経高ぶってたからか昔のドラマ、
14才の母ってヤツを見ながら号泣



14才の娘が母親と転身してく姿や気持ち


そんな娘をもつ両親の気持ちがまだ我が子が幼いながらにも
胸に突き刺さる思いが伝わりダラダラ泣いてました・笑
 
そしてチョコレートやら大食に走った
怒りのパワーも無駄ではなかった。
これで半分は体重巻き返したゼ




過去にこだわってもしゃーない

まとめとして主人帰宅後の夜一人、芋を片手に手紙で訴え

ちょっとズレた内容の返事ももらいました(笑)
ってか字が汚すぎて30%くらいなんて読むのかわからんやった
感じも使わんハングルなのに、
もちっとマシに書けんのかね?
なんで男の人って字下手な人が多いんでしょう?
だからか字がきれいな男の人って何だかかっこよくも見えますよね



結局は国も違う、
家庭も違う、
全くの赤の他人が一緒になったんだから
もう諦めるところは諦め、
気にしないようにするしかないのかなって
新婚でもねーくせに今更って言われるところでしょうが、
またヒシヒシと思ったんですよ


負けとか勝ちとかでもなくて
自分がどうしたいか、どうすべきかを考えて
結果、文句タレながらでも
歯を食いしばって頑張って生きてくしかないんだよな


かわいい娘にも恵まれたんだし、
主人一人の給料で食ってはいける、
雨風もしのげる、
それでいいじゃないかって


周りは変わらないし、変えれない
変えようとしたって自分だけ馬鹿をみるし無駄な労力


こういう時こそ譲歩や歩みよりが必要


そう思いました。


かといってこれから一言もブータレずに。ってことは
到底無理なんで(笑)
これからもたまにワシのブータレにお付き合いくだされば幸いです☆



さて、仕事。
先週の金曜日に急な申し出に対し、
一時保留状態に決着をつけました


もち社長はブチ切れでしたがね・・・・苦笑


でも体がこうならどうしようもない。
何を言われても。って覚悟でした


予想に外れず散々なことを言われましたが、
唯一主人が


『結果keguriの都合でやめるのはえらいことでもなんでもない。
会社からしてみればふざけるな。って言われたのも納得
でも、よく決めたと思う。この短い間誰よりも頑張って真剣に挑んだ姿を僕は見てたから
だから、きっとまたいいチャンスに巡りあえると思う
それまでに体力もつけて体を大事にして子供たちと一緒に暮らしてほしい』



そう言ってもらえました


まあ、今回喧嘩があったんで、いつも以上にリップサービスがノッてましたがね




あ、でも最後に人間ってやっぱり・・・・って思ったのは
ワシが仕事続行不可を訴えても、
それについて噛み付いてくる上司


立派な人だけど
こういう時、人の弱点をとことんとつっこんできては
中傷ギリのところまで吐き捨てる姿にはザンネンなりませんでした


しかも最後の会話がメッセンジャーですよ


多忙な人だからワシは最後の連絡を待つ身でかけれませんでした
連絡はきたものの、それがメッセンジャー
忙しいならなおさら電話にすればいいのにねぇ

もしかすると以外にワシの反撃にビビってたのかも??


理不尽な言葉に対して珍しく噛み付きませんでした
ちょびっとだけしか・爆

最後の最後に

『こんな大事なお話をこんな形でなさるなんてザンネン極まりございません』
ってご丁寧に吐き捨てて置きましたがねん  



だって事態は変わらないし変えれないし、
そこまでケチョンケチョンに言われて尚更考え直すことなんてできないわ


ある意味辞めるべき運命だったのかも

ある意味自分のためにもなったのかも


今はそう思えます
能力、根性、ヤル気がないって言われてもいいんです

だって相手がそう思ってる以上、
反論しても相手の物事の捉え方なんて変えれるもんじゃないし、
そう思われたんならザンネンだな~
ってなくらいで流します


金銭面も一切要求しませんでした。

本当は働いた分だけもらおうかと思ってたけど
途中からの豹変振りに驚いて、呆れてその気もうせました


頑張って働いたけど、
その分最後の最後にイイモン見れた
イイ人生経験になったと思えばお給料以上の利益はあったとも思われます




そんな感じで、また新たなる気持ちで頑張りますわ



人生は生きた年数よりも
やっぱり内容ですからね

そんな歳のとり方をしていきたい。
そうつくづく考えさせられました



ちなみに今日はお気に入りのタコの店に行ってきたわよ
しかも刺身と炒めのダブルでね!!

あ~我ながら安上がりなオンナ・爆




テーマ:頑張れ自分! - ジャンル:結婚・家庭生活

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。