にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョキチョキ

今月は主人の泊まりが多い。

まあ普段から帰りが遅いから特別に大変ってほどじゃないけど
やっぱり帰ってくるのと来ないのじゃあ違うわな
ちょっと見ててって事ができないからねぇ



ソエがまだ寝てばかりのころはソエを先に沐浴させて
ソフィと2人でスキンシップも兼ねて一緒にしてたんだけど
時間がかかるんで最近はソフィとも別々


2人をお風呂に入れてからワシも入る。
バンボに長くすわれないソエのためにもからすの行水以下。
男の主人よりも短いシャワー時間

シャワー室のドアを全開にし、
いつでも飛び出していけるようにスタンバってゴシゴシ


いつもなら途中途中、ソエの助けを求める声や
ソフィのよからぬ事をしてる物音が聞こえてくるものの
昨晩に限っては静か・・・



この静かな時こそ何かある




そそくさとシャワーを終え、濡れた髪のまんま出てみると。



BLOG3590.jpg  あっ。オンマに見つかっちゃった
BLOG3591.jpg  カリスマ美容師ソフィにまかせて!
BLOG3592.jpg  お客さ~ん、くせっ毛ですねぇ
BLOG3593.jpg  ここんとこ短くしときますね
BLOG3594.jpg  ん~こんなものかなっ。さてと・・・
BLOG3595.jpg  仕上げはパーマをあてま~す。  ←くせ毛なのに
↑よく見ると足にシールを貼られてます・・



完全にソフィのおもちゃ・爆

最近じゃジーナ(熊のぬいぐるみ)じゃ物足りないみたい
動く、生きた人形のほうがおもしろいもんね


荒々しい扱いを受けながらも
かまってもらう方がうれしいのかソエも終始身をまかせる


お次はどんな遊びをしてオンマを笑わせてくれるのか楽しみ♪



    
スポンサーサイト

テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児

きゅうり

最近暑さのため野菜が高い


先月きゅうりのキムチを漬けたときは4本で1000ウォンだったのに ←いつも行く安いところ
久しぶりにいってみると2本、よくて3本で1000ウォン


2回目、25本も漬けたのに1ヶ月も経たないうちに
嬉しいやら、悲しいやらで完食


ワシはキムチ食わんくても生きていけるけど
キムチLOVEな主人は『また漬けて!』との希望が。



でもこんな高値のきゅうりは買えん。


ってなことで卸しメインの大きな市場まで足を運びました

卸し売りをするだけに野菜も新鮮!

ただし、ここでは大量買いのみ可。



結局15キロ2万ウォンのきゅうりを1箱お買い上げ。
約60本入りって聞いて気が遠くなりそうにもなったけど
日本の姉ちゃんも好きだから
主人が日本泊まりの時に持っていってもらえばいいので
ついでにたくさん漬けてみることに。



トゲトゲが痛いくらいの新鮮なきゅうり。


姉豚がブヒブヒ寄ってきてポリポリおやつにも食べさせた。


漬けながら数を数えてみると優に80本を超えるではないか!!


とりあえず我が家で頂く分から漬ける。


これで3回目。
以外にもスムーズに事は運びました。


途中ソエをおぶっての作業
腰が痛くて死にそうになりながらも何とか終了。

昼飯もそっちのけで頑張りました。


シアボジにもおすそわけしたいところだけど検討中


なぜかと言うと、先月も漬けたのをおすそ分けしたのに
ありがとうすら言わなくて。

別にきゅうり如きで恩を売るつもりもないんだけれど、
短いインターバルで良くしてあげても
『当たり前』って思われるのもシャクじゃない?
甘えの強い人間に、甘えかしは禁物だもん。


かといってわざわざ漬けてあげるなんて事は
ほぼ不可能なんでたくさんあるうちに持って行ってあげようかな~と。


こないだキツく電話のことで言ってからは
夜間の電話どころか、
昼間の電話も減ってきておとなしくしてくれてるし。
言う事聞いたご褒美ってことであげるとしよう  ←偉そうな鬼嫁・笑



ちかぢか白菜のキムチにもトライしてみなきゃね~
ここまでいけばシオモニなんて不要も同然だもん
頑張るぞ~!!





テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

ぶるるん♪

ソフィが今のソエくらいの時。

それはそれは大好きな遊びがありましたとさ。


ワシが仰向けに寝て、腹の上にまたがらせてバイクごっこ


久方ぶりにソエにも試してみた。




BLOG3551.jpg  ブルン!  うふっ

BLOG3552.jpg  ビュルン!   うふふっ
BLOG3553.jpg  ブルン、ブルン!!  きゃはっ
BLOG3554.jpg  ブォンブォンブォン  きゃははっ


エンジンがかかってきました。

ソエちゃんもノリノリです。
母乳も満タンにしたし!


ここで一気に加速!!












BLOG3555.jpg  ブーーン! うっ
BLOG3556.jpg  ッブーーーン!  うぇっ 
BLOG3557.jpg  ッブーーン・・・バルンバルン・・・  ウェェ~ン






なぜか加速後、カーブを曲がったりすると号泣・爆


泣き方がヤバくなってきたんでSAで一休み。




BLOG3558.jpg  ふーっ。取り乱してごめんなちゃい☆テヘッ





ここで終わるワシではない。


今度はF1バージョンだ

前歯を下唇にあて、我ながらウットリするほどの効果音



BLOG3559.jpg  ヴィィーーー  ウゲッ
BLOG3560.jpg  ッンンッ!  ウゲゲッ
BLOG3561.jpg  ッンンッ、ッンンー  ヒィィィー



ここでもやっぱり加速後に号泣



あまりのぶさいくさにワシとソフィ大爆笑
涙まで流しちまったぜ。

でもこのブサかわいさがたまらんくて
夕飯の支度そっちのけで遊び呆けちゃいやした


いんや~予想外、予想以上の反応でおもろかった。
姉妹でも全くの違った反応。
普段ほとんど泣かない子だけに良い泣き顔するねぇ・爆


次は何で泣かせてみようかしら?  ←鬼



    

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

増量計画中

『○○本屋のとなりにあるところ』

『ん?そうそう。○○生命の建物の向かい。いつも行ってるとこ。じゃあ7時に。』




はぁ???いつも行ってるところ??
結婚して3年にもなんのに去年初めて連れて行ってくれたじゃん。
しかもアンタも初めてだったよね?
いつもってのは1ヶ月に1度とか頻繁に足を運んで言える台詞なんだわー
あれ以来一度も行ってないんですけどー  ヾ(-ω-)
どういうことっすかね??


昨夜は主人の学校の後輩で同じ会社にも勤めるHくんと食事。
それで行き先がステーキハウスになったのね。
サラダバーもついててデザートまで楽しめる

彼は頻繁にこういうところに来るだけに
主人は見栄を張ってあたかもいつも来てるよう言ったみたい。
ちぃーせぇー!|ω・`)プッ♪
我が家は草食家だから気にすんな


6人がけテーブルにつき、
ソフィ、ワシ、ソエ。
向かいに主人とHくんが着席。


ワシは出産前に会ったきりで久しぶりってのもあり
話に花が咲いてる途中、ふとHくんのとなりの主人を見ると・・・(¬ー¬)







何だか乞食みたい (|||`□´|||;;)  










某キャラクターに似ててかわいらしいぽっちゃり目のHくん。
胸板も厚くTシャツだって若さあふれてピチパツ(笑)
その横で痩せた顔が話も聞き手にまわってガッツいとる。

主人が痩せてるのは今に始まったこっちゃねーけど
これほどデカい主人が小さく見えたことはなかったカモ


あ、ちゃんと食わしてますんで誤解のないように・爆



でも結婚してから微妙に顔が痩せたかも。
そんなんだから外野もうるさくなんだろう。  ←息子にアレもコレも食わせろ攻撃


でもワシだって言わせてもらいますが
結婚して人生最軽量を記録したんですからねー!!


夫婦揃って痩せこけてるなんて・・・・ヘ(´o`)ヘ


もうこの歳になると痩せたらアウト。
もちろん腹の肉とかは管理しなきゃいかんけど
顔が痩せたら余裕で5歳は老けて見えるしね。


とりあえず、主人には少し太ってもらいたい
しばらくHくんと一緒に住まわせてみようかしら?



テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

ソフィ日和

BLOG3516.jpg  ブォン、ブォン
BLOG3517.jpg  邪魔邪魔。あっちいってて!


こないだの催しのドイツのテント前にて。
人ごみをも気にせずにドライヴィング マイ ウェイ

このおもちゃの車。

ただもんでない。

なんとBMWよぉ~


って有難がってみたけど
ドイツにしてみれば国産だから日本でいうトヨタとかホンダの車ってとこ?

そう思ったら『ふ~ん』って感じだわね・笑





BLOG3518.jpg  オンニが歌ってあげるね~
BLOG3519.jpg  キ~ラぁ~キ~ラぁ~・・・


ワシが家の片づけをしとる間、
ソエが寝返りをうったまま元に戻れず泣くのが鬱陶しいので
椅子にすわらせてたら・・・

音の出る本を持ち出して歌を歌ってあげてたソフィ様

ソエも興味深々でしっかり聞いてます。


う~ん、我が子ながら優しいお姉ちゃんだわ・爆

この密着して座ってる姿がかわいいのぉ



   

テーマ:*2歳kids* - ジャンル:育児

ハンカチ

元同僚。いや先輩だな。

同じ歳で今ではママ友として仲良くしてもらってるHさん。


このたび育児休暇を終えて職場復帰を果たしました。
子供を抱えてお仕事まで・・・
本当に頭があがりませんわ。



そんな彼女からプレゼントを頂ました~


   BLOG3520.jpg



ハンカチなんだけど、ソエとソフィのネーム入り。

かわいいよね~

しかもソエ用のあらいぐま。
どことなくソエに似てない?笑


日本のプレゼントって本当ユニークなものが多いね。
こういうの大好き。
気持ちもこもってるし、使うのが惜しいねぇ  ←貧乏性

韓国でもこういうのやってみたら流行りそうだわ





テーマ:ありがと(●´∪`人).+☆” - ジャンル:ライフ

イテテテ・・・

あー腰が痛てぇ・・・・(´Д`|||)


週末はソフィも家にいるからどこそこ連れて行こうと頑張りすぎた
歳のこと考えんとこうなっちまうんだな・笑



土曜日は多文化家族の催しがあったんで
先生と別の先生と一緒にお出かけ。

先生達はボランティアで風船でいろんなモノを作って
来場者にあげるお仕事で大忙し

会場(野外)には各国のブースに分かれて
各々の国の伝統工芸やら食べ物のバザーで賑わう。

ソエを抱っこし、片手には荷物、もう片手にはソフィの手を引いて
ブラブラ見て楽しんだのはいいが
座るところもろくにないし、早々帰りたくもなった( ̄▽ ̄;)
でも以外にもソフィは楽しげ。
そんな顔を見るとワシの勝手で帰るなんてできるわきゃねーな

朝9時半には出かけ、帰宅したのは夕方4時。
流石に疲れた。
ソフィに食べさせ、ソエに飲ませるので精一杯。
飲まず食わずで頑張ったわ・・・(〃´o`)=3


更に昨日は同じく朝早くから夕飯の準備、掃除なんかを済ませ
これまた3人でシオモニに会いに行ってきた。
高速バスに乗り込み、更にそこからタクシーでシオモニ宅まで。

主人抜きでシオモニに会いに行くのは去年末の病院訪問以来。
ここんとこずっと頻繁に電話も来てたし、
ソフィにも会わせてあげるのはいいことなんで頑張りましたよ



前日までは頻繁にかかってくる電話に結構な嫌悪感を抱いてて
正直うんざり気味だったワシ  だってしょうもない用事ばっか。しかも忙しいのに!


チクチクと溜まったものを吐き出してしまいました (´-ω-`;)ゞ 


でもなんとも後味が悪く、主人の立場にたってみると
ワシが一方的にブータレてるだけなんだなぁって思うと申し訳なくって。
罪滅ぼしも込めて自ら会いに行ったわけよ・笑


でもね。今回は自分の意思で行くって決めたからなのか
思いの外そんな嫌じゃなかった。(〟-_・) ン?


もちろん顔がひきつるような言葉もチョコチョコ聞くハメにはなったけど(爆)
上手くかわせたつもりだし、
主人がいない分、逆に言いたい事もズバッと言い易いというか・・・
それでも敵は強し・笑


主人は自分のお母さんなんだけど
小さいころに別れたってのがあっていつも何だか他人行儀。
そんな重~い空気のところにモロ他人のワシが入っていくもんだから
心労も気遣いも多かった  (;´▽`A``

でも今回はワシ一人で乗り込んだのが好を機したのか
内縁の夫であるおじさんも喜んでくれ
酒の相手をしてあげれるのが唯一ワシっつーのもあり  ←得意分野さ・爆
かなり距離が縮まった感じ。
おじさんがちょこっと悩みみたいなのがあって相談を聞いてあげたり、
どうでもいいテレビの話をしたり。  
2人で色々と話し込む間、ソフィとシオモニは好き勝手に遊んでくれて。


何だかんだ午前中から夕方まで居座って夕方に帰宅。
家路までまたもや遠く、疲れがピークに溜まったソフィは珍しくグズグズ。
いつもだったらイラついたりもするけど、そんな事すらなくクリア。
何っつーか、達成感っつーの?
自己満にすぎないかもしれんけど
思いのほか楽しい1日を過ごせました (¬ー¬)フフフ



ワシは嫁いできて他人の家に入ったわけなんだけど
いつも自分から飛び込んで行こうってしてなかった

主人と親との関係がギクシャクしてるから
ワシもなかなか馴染めないって文句ばっかり言ってた気がする。

でもモノは考えよう。
ワシがまず飛び込んでその壁を取り払ってあげれば
主人がもっと気楽な関係を築けるんじゃないか。
もっと馴染めるんじゃないか・・・って。



主人帰宅後すぐに


『疲れたやろ?(会いに行ってくれて)ありがとう。』


この言葉ひとつでワシは救われる。(*´Д`)ゞ デヘヘ
単細胞と言われようが、
もっとこの言葉を聞きたいがために、
主人の喜ぶ顔が見たいがためにまた頑張ろうって思える


小さい頃、親からあーしろ、こーしろ指図されるのが大嫌いだったなぁ
言われずともしようと思ってる矢先にこういう言葉を聞くと
一瞬にしてヤル気が失せ、今後絶対しない!って思った。
それくらい義務的なものが大嫌い


同じことをするにあたり、
義務的か、自発的かでその過程や結果がずいぶんとちがってくる



それが今回の訪問だったってわけよ。


もちろん気分が乗らないときも多々ある。
そんな時は必要以外に近寄らなければいいし

株価のグラフみたく上がったり下がったりしながらも
少しずつ右肩上がりのテンションを維持できれば
義務的だ、自発的だって言葉すら不要になるだろう。


どんなに頑張っても大好き!会いたい!って思えるほどまでは期待できないモノ。
そこんとこは主人にも重々釘をさしておきました
じゃなきゃ『当たり前』って思われたらシャクだもん・笑






先は長い。自分の位置確保は自分でしておかなければ・・・


それにしても子豚2匹連れてのお出かけ。
結構上手になりました
後は体力の問題・・・・爆






テーマ:節約生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

多文化家族

先日、訪問の先生宅にお呼ばれ

他の生徒さんママ達も集合してお喋り大会しました。


例のちょっと問題ありのAちゃんもママと一緒に来た。
数回ほどカウンセリングケアの治療を受けてたけど
自宅から遠く、2人目をおぶって通うのがしんどいので辞めたって聞いてたんで
どうなってるんかな~って思ったら
Aちゃん。ずいぶん心を開くようになってました(*´艸`)

2歳半すぎのAちゃんはソフィよりも活発。
何でも興味をしめして疲れること知らず。
ママからしてみれば毎日のことで2人目もいるから大変なんだろうけど
あまりにも無関心ってのが目についた。

口から出る言葉は駄目駄目ばっかりだし。
かと言って構ってる様子もなし。
代わりにワシがピアノを弾いたり、歌ったりしてあげると
とても純粋に喜ぶ姿はかわいいったりゃありゃしない。

う~~ん。子供の治療も大切だけどママも変わんなきゃ意味ないよなぁ。
と、人事ながらも我が身にも起こりうることなんで客観的に見とりました。

しまいにゃワシべったりになってバイバイしたけどね。



その場にいたカンボジア出身のママ。
前回農協のフラワーフェスティバルへ一緒に行ったことがあって8ヶ月の女の子のママ。
彼女はもちろん例にもれることなく、『仲介結婚』でこの国にやってきた人


1週間ほど前に女性会館にて『多文化家族配偶者教育』ってが催され
整備で早めの帰宅が可能だった我が家の主人も出席。 アリガト^^
その時に彼女の旦那様も一緒だとか聞いてはいたんだけど・・・・



なんつーか。
人の家族をアレコレいうのもちょっと筋違いなんだろうけどヒドすぎるんです。


彼女は義父、義兄、旦那と同居
近所には義弟夫婦なんかもいるとか。

更に義父、義兄は無職
そのくせに家の事はなんもせん。
子育てで疲れてるのにこのデカい息子達に飯を支度するのも彼女。
無料の韓国語講座に通っていたけど

『同じモン同士(同国出身者)集まって余計な事ばっかり覚えるから行くな』
と韓国語を習う権利さえも奪われ、独学の末なんとか頑張ってる。


更に、義弟夫婦もヒドい。
義弟の嫁さんは実の母親と同居して会社勤めをしてるらしい。
だから家事なんてしなくても母親が全部してくれる。
独身女性が会社勤めしてるのと何ら変わりはない状況
それなんに、週末になると自分が銭湯に行きたいからといって双子の赤ちゃんを彼女に押し付け
丸1日帰ってこない
義弟は自分の体が痛いとか言っていちいちマッサージしろって呼びつける。

更に、彼女が嫁いできてまだ一度も故郷に帰ってないので帰りたいと
旦那に言ったのに、横から

『お金がいくらかかるんだと思ってるんだ』

と、この義弟達がちゃちをいれる。

毎月の仕送りだってろくにしてもらってないのに
その事は

『まず私ら家族が充分に食べるもの食べて、着るもの着てからでしょ』

なんて言うらしい!!!




他にもたくさん、ええ~~ってな事がたっくさん。

何か聞いてて胸が苦しくなっちゃったよ・・・ε-(ーдー)

配偶者教育も大切ですがなぁ、
それ以前に、こういう形で外国のお嫁さんを受け入れるって決めたんなら
受け入れる家族達の教育が先ずじゃないんかな?
外国人嫁=飯炊きってなくらいにしか思ってない。
人間扱いしろっつーに。


先生曰く、ここまでヒドいケースはあまりないけど
結構こういう家庭が多いって話を聞かされてびっくり。

同じ外国人嫁のワシだけどワシらは恋愛結婚。
でも彼女らは出稼ぎみたいなもんだから
多少の大変さは覚悟してきてるとは思うけどちょっとヒドいよね


主人が出向いた配偶者教育でも講師の方に色々と(奥さんの)不満を言う人が
いたらしい。

内容が

『言葉ができない』  (嫁いでまだ5ヶ月)

『家の祭祀などの行事ごとを何も知らない』  (韓国人でもよく知らんのに)

『男の子を産まない』  (ってかこればっかりはな・・)


という具合に不満っていうより理不尽な言いがかりが目立ったとか。
流石の主人も

『それは違うよね~旦那様が理解とサポートをしてあげなきゃ』

って思ったらしい。


よぉ~し。よぉ~し。成長したなぁ・爆

ワシから言わせりゃ、

そんなんだから自分の国で嫁さんも見つけれんのじゃ!


ワシ、今更だけど言葉だけでもできてよかったわー
ここまでの扱いは受けなかっただろうにしても
言葉ができない故、全てを良い様に取られて事が運んでたら
ワシだってもっと苦しんでたと思う。

少なくとも義父にはある程度言いたいこと言えるようになったし、
主人との間に大きな言葉の壁ってのを感じないから
ワシのことも理解してもらってるし。


とりとめの無い文脈になったけど
もっと韓国という国が外国人に対してオープンに受け入れるようになってほしい。
どこの国出身だからゴマをするとか、
どこの国出身だから召使同然に接するとか、
そんなことが少しでも減って平等に接してくれたらなぁって思いました。


余談だけど過去バスに日本人の友人と乗って話してたら
目の前のジジイに
『オメーら日本語でウルサイぞ!』
『そーだ。そーだ。』
と運転手までも加わってきて腹ただしい思いしたことあったわ。

もちろん小さな声で話してたのに。
即効下車したけど、今思えば運転手の名前と車両番号覚えて
チクってやりゃーよかった・爆






テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

カフェ

全リバース事件でちょっとだけヘコんでたワシ

結局翌日もう一度シロップを飲んで解決はしたんだけどね。



ヘコむワシのために主人がドライブに連れていってくれました



常務員の子達から聞きだしたらしく
広安里ブリッジの見えるところにおいしいカフェがあるとか



そっち方面はよほどの用がない限り行かない。
人は多いし、子連れで楽しむにはちょっと体力も必要。
海辺の散歩はいいけどねー
うちから遠いんだわ・笑



夏日よりの天気でどこもかしこもオープンカフェを構えてる。
肝心のカフェの名前を聞き忘れてたらしく
散歩がてらビーチ沿いをテクテク

ソフィには内緒で来たから久しぶりにのんびり。
ソエは抱っこされて寝てるし、
海風がなんともいえぬ
極楽じゃ・・・



お目当てのカフェを見つけた


ここではプレッツェルを直接焼いてくれるらしい。

コーヒーも一緒にオーダー

エアコンの効いた室内(外は喫煙者ばかりだったんで・・)でのんびり
雑誌を見ながら主人とおしゃべり
焼きたてのプレッツェルはまあ、パンだったけど・爆
こんな風に主人とカフェに来ること自体ご無沙汰。
ってかほとんど来たことないね

何故に来ないかってなれば

『子連れだと騒がしくソファーもないので居づらいんだけど、
本当はたまにはこうやってのんびりコーヒーを啜りたい!』


ってのがワシの言い分。


『コーヒーごときにこんな高い金を払って飲むなんて金と時間の無駄』


ってのが主人の言い分。


コーヒーミックス(砂糖もミルクもたっぷりはいった市販のインスタントコーヒー)の味しか
しらないヤツにコーヒーうんぬん言われたくはねーな・笑


まあ価値観ってやつですな。


そんな価値観の主人がワシの価値観に合わせてくれるなんて本当優しい。

ワシはどこまで主人の価値観を受けとめてあげれてるかな?
違うからって否定ばかりしてるんじゃないかな?
ありのままを受け止めてあげるだけでもいいのに
はたしてどこまでできてるかな?



これって夫婦の問題だけじゃなくて子育てにも通用する疑問だよね

子供にも人権はあり、価値観も違う。
子供のためとかいいながら価値観を押し付けてないか??
自分の仕事が増えるからって受け止めてあげることから逃げてないか?




まさかこんな狙いがあってカフェに連れて行ったりするほど
奥行きのある主人ではないだろうけど  ←ひどいイイグサ
ちょっと考えさせられた。
色んな意味でありがたい午後の一時でした~



テーマ:独り言。 - ジャンル:結婚・家庭生活

やってくれたねー

本日ソエちゃん大忙し

4ヶ月検診と3つの予防接種



検診では良好と言われたものの
ちょっと身長が小さめだとか・・・?(´・ノω・`)


『お父さんの身長は?』

『187くらい』

『お母さんは?』

『164』

『う~ん。2人とも大きいほうなのにねぇ・・・』



診断結果は61.2cmだったソエ



大きな声では言えないがソフィん時は1ヶ月検診を日本でして
その後1歳半になるまでずっと受けてなかった  ←国からのお知らせを忘れられてたのよ
だから比較のしようもないし、あくまでも個人差ってのはあるもんだしね


先生曰く夜の8時から10時くらいは一番成長ホルモンが分泌されてるらしく
その時間帯に寝てるか寝てないかで大きく影響するとか!?

そういやいつも寝ようとしてんのに
ソフィがキィーキィー甲高い声だしては睡眠妨害しとるし、
アッパの帰宅も遅いから本格的な夜のネンネスタート時間はちょっと遅め? 
でもまだ乳飲み子だし寝てばっかりだから何ともねぇ・・・


帰り際

『検査中に愚図りもしなかった赤ちゃんは初めてだ。100点満点だねー』

と、お褒めの言葉を頂きながらにこやかに退散したつもりだけど
頭の中では

ワシらの子なのに小さめ!?(@_@?)


のフレーズがエンドレス・笑



その後、予防接種を受けにいった行き着けの先生によれば
極端に小さいとか大きいとかじゃなければ気にする必要なし。とのこと。 まあワシもそう思ってたケド

この先生、いつもゆっくり話してくれるしとっても優しい
物腰も柔らかいし、そう言ってもらえると安心したわい  
だいたい普通の医者って仏頂面な上
これまた無愛想な声で話すから脅されてる感覚に陥ってしまうのよね(´Д`υ)




あ、予防接種。

今日は3つの内、高い予防接種が2つもあって


しめて24万ウォン也 (/TДT)/



今年から任意でできたロタウィルスの予防接種。
これは注射じゃなくてシロップを飲むんだけど  
これまた上手にペロペロ。
注射でも泣かんし、吐き出すことなく全部飲んでくれてスムーズに事が終わり帰宅


寝返りが勢い付いてゴロゴロすんだけど
きつくなったらヘルプに呼ばれるこのごろ。 まだ自分では元に戻れん

食べてる間は面倒だなーと思ってバンボに座らせてたら・・・・





ゲッ!!(゚ロ゚屮)屮 !!!!












そ~え~ちゃ~ん。じゅ~ま~ん うぉ~ん・・・・



何とシロップ全リバースしてヘラヘラ笑ってました・爆


飲んでからまだ30分ほど。

絶対体内吸収されてないし
吐いた量もちょうどそれくらい。


金も痛いけど
吐いて効果がないんだったら前回のも無意味になっちまう。

即効電話で先生に相談。

『こんなに切ないことって今までにも無かったですねぇ・・・・(苦笑)』

と、こちらの懐事情もキャッチしてくれてる。


結果、半々出しでもう一度シロップを飲むことに。
高い薬だから病院側もタダまではできなかったみたい。
それでも半分の料金でしてくれるなんて・・・
カムサハムニダーー (*´ω`)ノ


あ、バンボに座らせてたってのは( ノェ)内緒 



寝返りうった拍子にゲップと一緒に吐いた。
って事で安くしてもらってるからさ  (^◇^*)オホホ

先生ごめんなさい 
これからも先生のところに通い続けますんで~~ (人′∩`)ペコペコ



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ゴロゴロしちゃった☆

毎日幾度に渡りくりひろげられる特訓






BLOG3498.jpg   BLOG3503.jpg

ゴザの端を掴んでゴロン。でもこれは違反ですねぇ~(笑)




BLOG3499.jpg  だんだんイライラしてきましたよ~~


BLOG3500.jpg  え~い。もう知らん!


これまた姉妹そろって掃除機の音なんて関係なしにグースカ。
一人かんしゃくをおこしてる側でワシが掃除を始めると
掃除機の音が心地いいのか(?)寝ちゃいました。
いつも寝付けない時に掃除機をかけてあげるとスッと眠りに入る。
まったく・・・・爆


一眠りした後、ついに判定にもつれることなく成功!


BLOG3502.jpg  ん?ズルしてないわよ  
BLOG3501.jpg  えへへ~~


早くても今週末か、来週くらいにならないと寝返りできないって読んでたけど
以外にも早くしちゃいました

ソフィもゴロンってしたソエの成長ぶりが嬉しいのか大喜び

これからはますます目が離せなくなるぞ~


  

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

ピクニック

昨日は1ヶ月ぶりにピクニックに行ってきた


目的地は近場の競馬公園

広いし、平日は混んでないし、
無料でベビーカーやら自転車の貸し出しもあって
他のところへ行くより断然ここ (。+・`ω・´)



またもや幼稚園の団体がいたものの
ソフィにとっては一緒に(?)遊べて好都合

持参した弁当を食って
思いっきり外で遊んで、
たくさん汗をかいて気持ちいい~ o(≧◇≦*)o







BLOG3468.jpg  妹と一緒に~☆
BLOG3469.jpg  どっこらしょっと~



帰宅後2人を風呂に入れ、
ワシは夕食の準備


ソフィが一人で何やらぶつぶつ


『シーヘッソ? シーヘンネェー。シー%$@&*・・・・』

そしてソエちゃんの尻をペチペチ。


どうやら

『シーした?シーしとるやないね~。シーしたら教えてよ~(これはワシの予想)』

と、お母さんごっこ中らしい。


自分のことを棚にあげんのが得意なソフィ。
とりあえずそのまま放置してると
主人の笑い声が。


何?何~?何がそんなにおかしいの(*^Д^*)??



BLOG3470.jpg  オムツをひっぺがしとりました。新しいオムツも準備OK。

BLOG3471.jpg  おしり拭きでキレイに拭いてあげてるのよ~



いつもワシがしてるのをよく見てるねー

さすがにオムツをつけるのは
ソエが重くて無理だったけど、なかなかの手つき パチパチ(。・ω・ノノ゙☆゚・:*。+.


観察力の鋭いこと。
ワシもアレコレ気をつけて行動しんとねーー (;´▽`A``


  

テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。