にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムチレシピ

OMさんからのリクエストできゅうりのキムチのレシピ公開です。
尚ご希望で少量となってます。
大量漬けしたい方はこのまま倍数してくださいねん♪




【材料】
*きゅうり 6本
*水    8カップ
*塩    1/4カップ

ヤンニョム(たれ)の材料

*ニラ   500g
*コチュカル・고춧가루(唐辛子)  1カップ
*セウチョッ・새우젓(小えびの塩漬け)  大さじ3
*ミョルチエクチョ・멸치액젓(にぼしで作った液体のだし)  120ml
*たまねぎ  小1個
*にんにく   大さじ4
*しょうが   大さじ1
*砂糖     小さじ2
*ムルヨッ・물엿(コーンシロップ)  大さじ3


ハングルで書いたのは韓国食材屋さんでそのまま書いたのを見せればわかってくれると思います。



【作り方】
きゅうりは太めを使う。(日本のスーパーとかで売ってる細いやつではなく、直径3cmくらい、もしくは以上のヤツ。田舎のキュウリと言ったほうが解りやすいですね) 包丁の背でトゲをそぎ落とすか、塩を手につけてまな板の上でころがして取る。
4~5cmの長さに切り、片側1cmくらい残して切れ目を入れる。細めのものだと十字で4等分。太目のものでもう一本切り込みを入れて6等分くらいにする。


②分量の塩を水に入れ食塩水を作り、①のキュウリがひたひたにかぶるくらいに注ぎいれる。
2時間漬けて置く。(好みで3時間ほど漬けてもOKです)
漬け終わったらザルに上げ水気を切る。

point: 目安は切り込みの入った部分が弓なりにしなる感じに柔らかくなる(折れない)までです。


③たまねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

point:本では、たまねぎではなく葱で紹介されてましたが、たまねぎがのちのち甘みも出ておいしいです。もちろん葱でもOKですよ


洗って水気を切っておいたニラは大きめ(日本のスーパーで見かけるタイプ)であれば1~2cmの長さに切る。小さめ(全体の長さが20cmくらいで細いタイプ)であれば4cmくらいに気って置く。


⑤上の③にコーンシロップ、砂糖を除く他の材料を入れ一緒に混ぜ合わせる。混ぜ合わさったらコーンシロップを入れ、砂糖を入れる。お好みで塩を入れて味を整えても良い。


⑥準備しておいたニラを⑤のヤンニョムに入れ、手で混ぜ合わせる。 大き目の鍋やボウルをご用意ください!


⑦ザルに上がったキュウリ一つ一つの切れ目の部分に⑥を詰め込み外側にも満遍なくからませる。
(あればタッパにキレイに敷き詰めておくとよい)

point:タッパに敷き詰め終わったら最後に水(ミネラルウォーターなど飲み水で)を少し(2/3カップくらい)入れると全体が均一に漬かりやすいです。たくさん入れてしまうと味がボケるので注意。


⑧すぐに冷蔵庫には入れず常温で半日か1日置く。食べごろは2~3日経った以降くらいです



以上がきゅうりのキムチの作り方です。

ヤンニョム材料の配分はかなり個人的なものになってます。
ヤンニョムべったりが好きでなければ全てを(きゅうり以外)半分の量で作っても充分足ます。
ワシはニラを漬けてるのか、きゅうりが漬かってるのかわかりにくいほどニラをたっぷり・笑

しょうがの味が割りと主張気味になってますんで
苦手であれば半分くらいに減らしてもOK

コチュカルも物によって辛さも違いますので、とても辛いものを使うときには
様子を見ながらお好みの辛さに調節してください。

にぼしだし(ミョルチエクチョッ)が手に入らない時は日本食材の白だしなんかでも代用できると思います。
その場合は少々塩を足す必要があるとは思います

コーンシロップもないなら砂糖のみで省いても作れますよ。

ワシもまだやってみてないんですが、ニラの量を減らして人参を千切りにして混ぜるのも色合いが良くなっていいか・・・と。
煎りゴマを入れてもよしですね!

あと食べる時にホンノ気持ちゴマ油をたらして食べると
香りも良くてごはんもビールもかなりすすみますよ♪



それではおいしいキムチを堪能してくださいね
そしてこれを入れると更においしい!と思うのがあれば是非教えてください^^





スポンサーサイト

テーマ:レシピ大集合! - ジャンル:グルメ

漬けました

以前から気になってたアレを実行してみました


アレとはオイソバクのこと。
簡単に言やー『きゅうりのキムチ』


ポリポリと浅漬け感覚で
ビールのお供にも外せないこのキムチ


今まではシオモニが漬けてくれたのを頂いてましたが
手がかかるって聞いてたので
食べきっても催促はできず・・・・・


スーパーの惣菜コーナーやキムチコーナーでも
売ってはいるんだけど高いったりゃありゃしない
食べたいけどそこまで(払って)は食べなくてもいいかな~って
我が家とはあまり縁のなかったこのキムチ


葱キムチをつけてからは次は絶対にこれを漬けてみようと決めてた。
季節柄まだまだきゅうりが高くて先延ばしにしてたところ
耳鼻科へ通う途中、病院近所の道端で
まあまあ安く新鮮なキュウリが手に入ったので試しに漬けてみた

自分で言うのもなんだけど、これが美味いしんだってば(笑)

主人にも食べてもらったところ、


『お母さん(シオモニ)のよりおいしいじゃん!』

と、どこまで本気かは知らんがお褒めの言葉を頂きました

BLOG3376.jpg  今度は人参も入れてみようと思う
  



失敗したらもったいないってことで6本だけ漬けたのに
わずか数日でほぼ食べきってしまう勢い  我が家のおかずがとぼしいってのもあるけど・爆

材料は一応は本をみながら準備したけど
分量は適当 ←いつもの事ね
なんでこれがワシの味って言ってもいいのかね?
まあ、分量なんて美味けりゃ問題ないっしょ。


明日は久しぶりに市場が開かれる(この近所では5日に1回のみ)んで
今度はたくさん漬けてみようと思います



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

一人でできるもん


BLOG3371.jpg  足をちゃんと出して・・・
BLOG3372.jpg  っと、出た~
BLOG3370.jpg  よっこらしょっ  セクシーショット!
BLOG3373.jpg  後ろを引っ張るのが難しいのよねぇ
  

今月の頭くらいに一度自分でズボンを履かせてみたところ
以外にも上手にできたソフィ

まあまぐれだろう。って思ってたら
ハマったのかしつこく練習開始


一昨日には自分でズボンもオムツも脱いで
勝手にオムツを換えててくれたソフィ様

すごいです!
・・・・でもそれができるならオムツ外しの方が先じゃねーか?笑


ついには今朝オリニチブに連れて行こうと上着をとりに部屋へ入った際
玄関では自分で靴までも履いて準備してました
スリッポンタイプの履き易い靴だからだけど
いつもは左右逆に履こうとしてたのに
たったの数日でここまで成長してくれたソフィ

本当子供の成長はあっという間だなぁ~

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

お姉ちゃんですよ

100日を境にどんどん反応がよくなってきた笑愛ちゃん

ソフィもそんなソエがかわいくてたまんないのと
人間らしくなってく姿がおもしろいのか
アッパに負けずベタベタしとります





BLOG3360.jpg  はいはい。ちょっとまってね~BLOG3359.jpg  あ~ん
BLOG3361.jpg  なっなに?
BLOG3357.jpg  人工は嫌なの!ペッ

たまに指しゃぶりをしながらネンネをするソエに
おしゃぶりを与えてます



そして休日には・・・

BLOG3365.jpg  3人同じ顔でゴロゴロ



BLOG3367.jpg  日ごろのしかえしだぁ~~
BLOG3368.jpg  オンニが抱っこしたげる♪
BLOG3369.jpg  っと、と、と重たくなったわねぇ
  



赤ちゃん返りをしてたのが嘘みたいに
どんどんソエをかわいがってくれるソフィ

ワシもソフィの前で抱っこしたりチューしたりできるようになって
ちょっとは楽になったけど
アッパの帰宅後はものすごくハイになるソフィ
やっぱりソフィなりにオンマを妹に譲ったり
たくさん我慢してくれてるのかなぁ?

ワシも調子こいてソエにベタベタしないようにしなきゃね

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

当たり

先月近所にオープンしたスーパー

1万ウォンの買い物につき1枚の福引券(みたいなもの)をくれる
半分に切り取り線があり
1枚をお店前に設置された箱に入れ、残りは自分で持っておく


その開票日(?)が今日あるってことで数日前から主人とワクワク(*^Д^*)



なんでも1等から4等までは会場(スーパー駐車場ね)にいなきゃ無効になるっていうもんだから
子豚2人が昼寝中こそっと行ってきました

いくら日曜でもわざわざ来る人もそういないだろう。と甘くみてたワシが愚かだった

予想を遥かに超えた人だかり
人ごみが大嫌いだけど1等は200万ウォンの現金
2等は大型冷蔵庫に
3等はドラム洗濯機ときた


スーパーの係りの人が一生懸命マイクでアレコレ説明をするものの
人は多いし、強風だしとても聞こえづらい



『聞こえな~い!!!』


とマジ切れするババアも
顔も切れまくりで傍目から見るとドン引きっす


だったらぺちゃくちゃ喋ってないで大人しく聞きゃーいいのに・・・



もしも呼ばれた番号に該当する人がいなければ
もう1枚引き、2人当選なら2人出るまで引き続ける
マイクのおっさんの隣では出た番号を書いて見せる助っ人のお兄さんまでも登場


『にまん ごせん、、、、、、』
と番号を読み上げる中、

『また2万番代だ』


『ごまん、よんせん、、、、』

『また5万番代じゃないか』

いちいちケチをつけるババア達
自分が当たらなければ読み上げられる番号全てにケチをつける
じゃあ何番代だったら文句ないんすか? ┐( -""-)┌


ワシなんかよりも断然気合い入りまくり


周りを見てみても当たるかしら?
って感じでドキドキワクワクした雰囲気の人がおらん  ←子供だって死ぬ気

みけんにシワをよせ、
手持ちの券とにらみ合いっ子をし
該当者が出てこなければ次に進めろと野次をとばす




こっこわひっ~(´Д`ノ)ノ !!!



結局1時間もいたけどワシも当たりくじなし。 ←ワシも気合い入りすぎ?
ちょっと楽しめるかな~と思ったのに
人ごみの中で子供はよう泣いとるし
ババア達は切れてるし
病人は抱えられて出入りしとるし、 ←隣が病院
前の若者の頭はデカいし
加齢臭は充満しとるし、
でとっても疲れたーー  
家でコーヒーでも飲んでりゃよかった


ワシくじ運もないし
じゃんけんも超弱いってこと忘れてましたわ・爆







テーマ:おこづかい稼ぎ - ジャンル:ライフ

そういえば・・・

はっ∑!!(゜□゜;))))) !!!!





忘れてた。





今日でワシら3周年じゃん♪

今回の記念日は法的の記念日

昨日主人が休みでお祝いにおいしいものでも食べに行こう!って
珍しく誘ってくれたのに、運が悪いワシはまたもや歯痛・・・


歯が悪いワケじゃないのに毎度のように
歯痛→頭痛→発熱ってなる


早めにバファリン飲んで発熱は避けれたものの
頭痛と歯痛で苦しんでるワシ。  過労だね・・・
どうせおいしいもの食べるんなら
万全なコンディションで挑みたいのよ( ̄‥ ̄)=3


耳鼻科に行ったらどうやら鼻が悪いらしい。
長期でお薬治療が必要だとか・・・・
厄入り年だからソエのお宮参り時に厄払いもしてきたってのに
さっそくこの有様かよ!爆


そんなこんなでおいしいものは延期

せめて今日の夕飯ぐらいはちょっと凝ったもんでも・・・って思ってたのに
産後物忘れがヒドいワシはすでに忘れてました・・・・
まあ、主人も期待もしてないんだろうけど
よりによって今夜のメニュー、













おでん・爆  





お洒落でもなければ季節外れときた   だって主人がリクエストしてきたんだもん(泣)




嗚呼、、、、悲しき記念日・・・(/TДT)/



テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活

島で-其の六

いよいよ帰国日。


結局ソフィの病気騒動でゆっくりできなかったんで
帰国を延ばそうか・・・とも考えたけど
荷物持ちのいる(主人)時に帰る方が楽だし(笑)
前回ソフィには実家=捨てられるところってイメージがインプットされちゃってたんで
オンマ、アッパ、妹とみんなでの帰国をすることによって
ソフィも少し安心信頼を取り戻してくれるんじゃないか。
そう思い短い滞在に終止符を打ちました


家を出発する時
朝早くから『船の人に(主人の同僚の方達)』と言って
主人も大好きなお団子をたくさん作ってくれ
更には長い旅路にひもじい思い、
そして帰宅後疲れてるワシが少しでも楽できるように、
ウニの炊き込みご飯を握ってくれました。

こういう心遣いが本当にうれしくて
もう一泊しちゃおうか・・・なんて後ろ髪引かれたり


あいにく当日は朝から雨
午前中発のフェリーで一旦大陸まで2時間かけて渡り、
そしてそこから韓国行きの船に乗り継ぎ 


幸い姉が仕事を終えて港に迎えにきてくれてたので
軽い昼食をとる時間もありやした

姉とはもっとゆっくり話したり買い物にいったりしたかったけど
またすぐに帰ってこれるのでその時のお楽しみにってことで。


旅路は長かったものの海の天候は悪くなく
子豚達もよく寝てくれたお陰で思いのほかスムーズだったわ


またもや女性常務員達がソフィを拉致ってくれ、
食べ物もたんまり頂きいたれりつくせりの殿様状態・笑

人に恵まれ、
食い物にも恵まれ・・・・
ずっとこんな風な人生を送ってくれたらオンマは安心このうえない・爆



ひさしぶりに長期帰国せずに過ごしてたせいか、
滞在期間が短かったせいか、
2人の子供を連れての帰国に疲れたのか、
どれが理由か分からないけど家に帰ったら何だか安心


もちろん自分ちなんだから当たり前なんだけど
『あ~あ、戻ってきちゃった』
ってな気持ちが不思議とない。

むしろ

『やっと戻ってきた~』

ってな感じで満足感。


いつの間にやら帰るところが日本ではなくて韓国になってきたってこと!?


疲れが溜まってたのか数日ソフィは発熱しちゃったけど
今は元気にもりもり食べてます。


次の帰国こそはもっと遊ぶぞ!!


テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

島で-其の五

帰国のメインイベント(?)

今回無事に99日を過ぎたソエ。
忘れないようにお宮参りにも行ってきました

ソフィの時は主人は来れなかったんで初のお宮参り。
神社自体が初めてだったみたいなんで
良い文化体験になったかな?


    BLOG3336.jpg




主人は2泊3日のお休みだけど
実際島の滞在時間は1日半くらいしかない。

船乗りと言えども休日までも船を乗り継いで来てくれたんで
さぞかしお疲れだろう。

って事で前回の帰国時にも姉と姪っ子と行った温泉へ
やっぱ疲れた時は風呂にじ~~っくり使って疲労を取らなきゃね

家族風呂もあるって話で早速ワシらは家族風呂へ


前回は夜に行ったし冬ってのもあり露天がまた格別なもんだったけど
今回はまだ日が明るく天候も暖かい。
それはそれでまたいい感じ

主人は大衆浴場くらいにしか思ってなかったらしく  オイオイ
天然温泉、しかも露天に入れたことをとても喜んでくれた

ソフィもアッパと温泉ってのがうれしいのかハシャギまくり
子供のくせに結構な長風呂でこっちがヘトヘトになりかけたよ・・・



お風呂のあとは夕食。
せっかくなんでこの日は焼肉を食べに行きました

島ブランドの牛がいておいしいのなんのって。
韓国の焼肉も美味いけど
やっぱり日本式がおいしい!!
ビール片手にモリモリ     え?母乳?大丈夫。飲んだらこれまたよく出んのだわ・笑
肉にはやっぱり生はかかせないわね
(さしみ食うときもかかせないけど・爆)


さて、いよいよ韓国へ戻る日が近づいてきました・・・・





テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

島で-其の四

だいぶ元気になったんでお船に遊びに行ってやした。


亡くなったおじいちゃんが1代で大きくした貨物船

大きい船だけに日本全国を廻りなかなか目にすることができません。

世の中不景気ってこともあり、たまたま入港中だったんで
船乗りの主人にも見せておこうと
休日の叔父である社長を連れて(無理やり)行ってきた


はしごを使って上り下りしなきゃいけないけど
小心者のソフィは怖がりまくり(まあ大人でも結構怖いかも・・・)

幸い主人がデカいので数段上ったところで
既にのぼってるワシがもらう。ってやり方で乗せました。

降りる際は先に主人が下り、上からソフィを一瞬落とす感じ。
まさか取り損ねないだろうけど落とす側としちゃー結構勇気いるもんだわ




              BLOG3338.jpg  ブリッジ横の展望場にて
  




お次は久しぶりのソエちゃん登場~

ソフィがソエの手を繋いで離しません




BLOG3330.jpg  無理やり繋いでおしゃぶり中
BLOG3331.jpg  オンニが元気になってうれしいでしょ?
BLOG3332.jpg  ちょっと返事くらいしなさいよねっ
BLOG3333.jpg  しろってばぁ~
BLOG3334.jpg  乗っかっちゃうぞ~
 

と、まあこんな風にちょっと元気になったか。と思ったら
すぐにソエにちょっかいかける。

はやく遊びたいんだろうけどね。
もうちょっと待っててあげてね。オンニ♪

 

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

島で-其の三

ソフィも回復に向かってくれて一安心
ただ尿検査をしたところケトンというのが結構出てた今回の病気。

ケトンの出方でどれだけきついとか見れるみたいけど
先生曰くとてもきつかったみたい。
あと血液検査をしてわかったんだけど
精神的ストレスもあったみたいで
ソフィは小さいながらにたくさんのことを我慢してて
それが溜まって溢れちゃったんだな。(´Д`|||)

ワシ自身2人育児にだいぶなれてきたのと
睡眠もとれるようになってきてたんで前よりはソフィに対しても
優しく、おおらかにできてたつもりなのに
知らず知らずにストレスを抱え込ませてたなんて・・・・
ダメなオンマです(´・ω・`)ショボン



結局誕生日は元気になったものの万全じゃないのと
翌日はソエの99日(韓国では100日)というので
一緒にお祝いすることに。


この日はアッパが3連休を取って我が家に来てくれることになってたんだけど
実家といえども昼間育児を手伝ってくれる人はおばあちゃんのみ。
おばあちゃんには極力負担はかけさせれないので
結局はどこに行っても頼れないワシは少々無理をしてしまい
朝から寝込んでしまいました (;´_`;)トホホ  

でも土曜日で姪っ子がソフィと遊んでくれたので
ワシはソエと一緒にゴロゴロ。
ソフィのが移りかけたのか、とにかく吐き気がする。
胃がもたれたような感じで食欲もない・・・  いっとくが二日酔いじゃないっすよ
ウトウトしてたら主人の出迎えも寝過ごしてしまった・爆


慌てて港に迎えにいくと
駐車場の隅っこでデカいのがちょこんと座りこんどるし・笑

実に30分も待たせてしまったにもかかわらず

『絶対来てくれると思って待ってた』

とニコニコしながら乗り込む主人。 嗚呼、こんなところが好きなんだなぁ



久しぶりのアッパを実家で見るのが不思議だったのか
アッパをみたソフィは目をまん丸(☉ω☉ノ)にして驚いて
その後は言うまでもなくアッパべ~ったり。
ったく誰が介抱してやったと思ってんだよ ( >з<)ブーブー  


島ではお食い初めの慣わしがほとんどないらしいが
ソフィも韓国でしてあげたし、
お粗末だけどソエちゃんもしてあげました。
ソエのスプーンやらを横取りしたり、ソフィが邪魔しまくったけどね・笑

BLOG3323.jpg  何アンタ一人で美味そうなもん食べてんのよ
BLOG3324.jpg  うん。鯛はやっぱり美味しいわね 


そして、ソフィ様。満2歳のお祝い~
生クリームはまだダメって事でチーズケーキ
チーズも消化に悪そうだけどワシが食いたかったんで。

見た目の派手さがないので苺をのっけてやると
ケーキの上の苺ばっかり食ってました。

BLOG3326.jpg  ふ~
BLOG3327.jpg  くそっ。1本しか消えなかった!
BLOG3328.jpg  もう一度・・・ふ~


無事に予定通りお祝いができて何よりでした。


それにしても2歳ごろからアレコレ病気をしやすいって話。
当たってるわね~
今までは病気知らずだったのに今年に入ってソフィ様病院通いまくり。
まあ病気もしなけりゃ強くもなんないし、
ワシも経験してりゃソエの時に焦ることないから助かるけどね


    

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

甘い香り



今回帰省が楽しみだったワケのひとつがこれ。

          
          
          
          

     BLOG3340.jpg  ココアバター


ブログで知り合ったOMさん。
オーストラリア在住でとてもアクティブに過ごしてらっしゃる
素敵な女性。

そのお姉さん的OMさんが先月帰国の際
わざわざワシにプレゼントとして実家に送ってくださったもの。

ずっと前にOMさんのブログで紹介されてて
いやしんぼのワシのコメントを覚えてくれてたんです!


ココナッツを始めとする甘い香りが大好きなワシ  食べるのも好きよ♪
でも日本製でココナッツの香りがするものってなかなか無い。

過去にもボティーシャンプーを探すのに一苦労した経験が・・・
(それも輸入物でした・・・)

たまにあっても香りが弱かったり、
はたまたココナッツの香りよりバニラの香りが混ざったような
化学物質みたいな匂いがまざってて気分が悪くなるようなものとか。
お気に入りのものを手に入れるにそれはそれは苦労したもの。


いただいたコレはまさにワシの求めてた甘い香り
おいしく、食べたくなる香りなんだけど
甘すぎずに気分が悪くなるなんてひとつもない。

更に使い心地はこれまたびっくり!!
シアバターって濃厚なイメージがあったり
つけてみると何か生臭さが残ったり、ベタついたり・・・・


これはコクはあってもさっぱりと切れ味のいいっていうのか  ←ビールの広告みたい・笑
もうワシのボキャブラリーでは上手く説明できないけど(笑)
かなりお勧め。

って勧めてもその辺で売ってるってことがないからザンネンなんだけどね・笑


妊娠線予防にもいいらしい。
とっくに産み終えたけど産後必ずひどくなるあの乾燥肌。
春だというのにカサカサのワシの肌がこれを塗るとツルスベに

一番上の姉は乾燥肌ではないものの
やはりベタつかずに使い心地が良いって気に入った模様。
2人して塗りながらスーハースーハー怪しい・・・爆


髪も切ったことだし  ←前回に引き続き今回も主人からは不評をいただきました・・・泣
少し自分磨きを始めなきゃね~


OMさん、本当にありがとうございました
大事に大事に使わせてもらいますね!!


テーマ:アロマ・リラクゼーション - ジャンル:ヘルス・ダイエット

島で-其の二

悪夢は突然やってくる・・・・



実家に着いたその晩。
子供達も疲れ、ワシも疲れて爆睡中
突然ソフィが起きたかと思ったらリバース


幸い(?)それまでに食べてた物がほぼ消化済みだったんで
大した量ではなかったんだけど
朝まで数回にわけ嘔吐を繰り返す  や~め~て~


朝になって病院につれていくと

『嘔吐・下痢ですね。今朝からすでに10人ほどそれで診えてますよ』

だって。


まあ、タイトなスケジュール&季節の変わり目。プラス人ごみだったから
どっかで風邪菌でももらってしまったみたい。

まだこの時は熱はなく本人はいたって元気なんでワシも若干余裕あり。

だったんだけど、
夜から熱がグングン上がって、解熱剤を使っても一向に下がらん。
水分だけはとらせてあげたいけどあまり飲んでくれないし・・・泣


翌日も病院に行ってはお薬をもらうんだけど
なんせ嘔吐
嫌がる薬を必死に飲ませても数分後には全部リバース。
あの食いしん坊がプリンを見ても、ジュースをチラつかせても全く無反応


こりゃあ尋常じゃないな  こういうのが決め所になるとはね


水分もほとんど取れなくなってきて心配のあまり
先生に電話を入れるものの

『ソフィちゃんの症状はまだまだ軽い方ですよ』

と呑気な返事が。

医者はそういうけど目の前のソフィはどんどん体力が落ちてってるのがわかる
きつくてずっとワシにベタベタ。グジグジグジグジ・・・・・
夕方の診療もやってるって聞いたんで
もう一度診てもらおうと病院へダッシュ。

んで結局点滴をお願いしました。


小さな手の甲に針をさされ

『いた~い』と泣き喚くソフィ。

親ってこういう時何もしてあげれず無力を感じることはないわね
点滴中は数日の寝不足がたまってたんだろう、ぐっすりと寝てくれました


それでも熱はその夜も続き、下がったのは翌朝。
それでも平熱にはまだまだ遠いし

熱が少し下がると本人もだいぶ楽になったみたいで
少し笑顔が戻るものの嘔吐はノンストップ

翌日、翌々日も点滴を打ちに朝から通院。
下痢はそうひどくなかったけど嘔吐だけは最後まで。

そうして誕生日の前日から薬を飲んでも吐かなくなり、
あとは少しずつお粥を食べれるまでに回復。


気づけばソエは授乳以外抱っこしてねーし、
家族とゆっくり話すこともしてねーし、
ワシも睡眠不足と疲労が続いて2キロも痩せてたし(まあこれはラッキーっつーこっで・笑)


うるさくても、わがままでも、やっぱり子供は健康が一番だな~


どうでもいいけどワシ座薬いれるのかなり上手くなった・爆
解熱剤に吐き気止め。
座薬ばっかり処方してもらったからね



テーマ:こどもの病気 - ジャンル:育児

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。