にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理記録

最近どうも更新が鈍って日常のこと書けてなさすぎ。


FBもよしあしだわねぇ



と、久々に料理のみ記録としてアップさせてもらいまーす




キムチ  先月末、1週間ほど前につけました。
チュソクが過ぎてやっと白菜の価格も安定したのでキムチ大好き人間のために15玉

冬の白菜みたいな厚みもないから時間もかからないけど
やっぱり歯ごたえや甘みは落ちますね


そしてカクトゥギも


いくらキムチ冷蔵庫買ったって言っても浅漬かりがおいしい一品なんで5本ほどのみ。。。。



すでに底を付きそうです。

日本への土産厳しいかも(爆)











子供たちもカクトゥギ大好きなんでまた戻ってきたらつけようかね
いや、漬けんとダメやろ(笑)


そしてスイーツのオンパレード


妊婦ついに10キロ増にもビビらなくなりました



甘いもの我慢するのは空腹我慢するのよりイライラして
ワシも旦那も生きた心地しんのよね!

しかも突然食べたくなって突然作り出すこと多いから
たまに夕飯超手抜きでデザート立派!ってなことになったりさwww



  スフレチーズケーキ 

フワフワ好きなワシにはたまらんやった。でも蒸し焼き時間長いからもちっと粉ふやしても良かった



 ガトーショコラ

チョコ好きにはもうたまんない。どっしり感が喉元を通る時の幸せと言ったら、、、、
次回はもっとしっとり度を上げるために水あめを割り込ませよう


  アイスボックスクッキー


子供たちはミルカル(小麦粉)と言い張るがパウダーシュガーを焼き上げた後にまぶしてます。
これもチョコクッキーなんだけど少し分量足りなくてワシ基準だとザンネンな仕上がり
ドロップクッキーばっかりだったけどたまにはこっちも楽しいわ♪


  ティラミス



マスカルポーネがデカいのしかなかったんで前回のチーズケーキの残りを日本行きの前に消化しなきゃ!
ってことで。でも結果生クリームが残り、消化できず、、、、
週末までに主人が使えるか?いや、、、無理だなぁ(涙)

今回のティラミスは本当に飲む勢いのシュワシュワ感たっぷりでワシのレシピブック入りを果たしました。




とまあ、結局自分の食いたいもんばっか作ってるワシですが、、、、

甘いもの作ってるときって食ってる時なみに幸せ
ワシなりの胎教です




秋が終わる前にモンブラン作りたい
なんならミルフィーユも!
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

参鶏湯

とういわけで、タイトル通り参鶏湯を作ってみた



今まではこんな面倒なのは外で食べるのが基本!


と思い込んでたので疎遠でしたが、生徒さんに教えて貰って

とりあえずデカい鍋とかあればできそう。だったんで時間のある時にぐつぐつと煮てみることに









まずはスープですが、韓方薬に使われる材料を洗って投入。
すでに独特の香りです。

これはおまけでついてきたもんで色々入ってましたが
とりあえず『ファンギ』 ←写真の中の棒状のヤツ
があれば良しとの事。

良かった~ 朝鮮人参とか高いくせにマズいのは使いたくなかったから。
体に良いんだろうが食べれん。頑張って人参茶くらいやね




30分もするとこんなに茶色っぽくなりました。
匂いも結構しますが耐えれないほどじゃない(って、これ食うために作ってんだってば)




もういいんじゃない?ってとこまできたら準備してた鶏をドボン


鶏の写真は撮り忘れたが、
中に恒例のもち米、ニンニク、ナツメ、ファンギを入れてます。
あれば栗とか銀杏とか入れても良しらしい。

はみ出さないようにタコ糸で尻の方を縛っておきましょう。


お店で食べる時は小さいのを1羽ずつ食べるが
家で作るとなればそんなに面倒な事はしたくないできん


スーパーにある一番大きいのを一羽で代用。
やや足りなさげにも感じたが、残すのも嫌だから足りなさげで勝負!

鶏の首が鍋の端っこに引っかかって押し込むのにあくせくした



鶏が入ってくるのにスープがあふれるので事前にボウルに溢れそうな分は取り出しておいて
後ほど油やアクを取り除いた後に足すとちょうどいいです


そうこうしながら1時間ほどしっかりコトコト。

余熱で調理し、また沸騰させて、、、を2回ほど繰り返す
(圧力だったら、せんでも良かったかな?)





スープの色も白っぽくなってきました。

塩と黒コショウとアミエビの塩辛で味を調えるだけ!!



我が家はもち米の取り合いが目に見えてたんで
あらかじめ大目に準備してたのを鶏のサイドに流し込みお粥状にしてみた



どうせ食べる時はグチャグチャなんだしね(爆)



見事に食べきりました。
そしてソエにおいては、ほぼお粥ばっか食ってた。
まあ想定内ではあったが、、、、


しかも二日に一回これを作ってと二人に頼まれたし。
いやいや、こっちはそんなに鶏肉ばっか食えんし!



どうですか?
みなさんもお家で参鶏湯  ←自分だって初めてのくせにね(笑)

これから暑い季節が待ってますんで
タンパク質もりもり摂取してバテないように頑張ろう





テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

料理を学ぶ

ただいま週イチで日本語を教えてます



以前にもチラッと書いたプライベートレッスンです




年齢が50代後半ってのもあり塾なんかは嫌だわって事で
勉強プラスお茶のみ友達って感覚で始めたが
思いのほか(?)真剣に勉強を取り組んでくれてるし伸びも断然早い早い
あんまりワシ要らんのじゃ?って思ったりするときもあるが
やっぱり直接聞いたりの機会は重要だそう



この方日本語以外にもピラティス(?)とかゴルフとか茶道とか
たくさんの習い事をしてる超多忙な方
感心するくらいのエネルギーの持ち主で会うたびに刺激を受ける




外で会ってお買い物したり(息子さん一人なんで娘の役割も務めるワシ!)ってな日もあって
良い物をご馳走になったり、ワシが知らない世界なんかも垣間見たりそれはそれで楽しい



でも一番好きなのはその生徒さんの自宅で授業の後、ランチを作って頂くんだが
これまた料理も完璧にうまい!


↑昔栄養学を専攻されてたみたいで



ワシの好みの味っていうのもあんだろが
も~~美味しいのってなんのって。

リッチなトコでの食事も悪くはないが(笑)

断然お家ごはんの方が好き!




いくら調理師免許取ったってつっても日常のおかずなんかを習ったわけじゃないし
他人の料理を見る機会ってそうそうないのでたいへん勉強になってます



ずっと前にその生徒さんと仲良くなった日本の方が料理に興味があったので教えたら
いつの間にか日本でパンチャン屋(惣菜屋)を断りなく開き、利用された事があってから
あまり人に教えなくなったとか。


でもワシになら特別に(まあ同じ味を出せるまでにはほど遠いだろうし)ってことで
無料料理教室も受けてます!


義母や実母が近くにいないワシにとっては本当に有難い出会い


少しずつ料理の質が向上していくのが主人にも(たぶん)分かるのか
食卓も楽しくなってきてます



反面、さらにさらにみんなの食欲が増して以前に輪をかけ
キッチンにへばりつきなワシ

ずっと立ちっぱなしてると眩暈がしてつらいわぁ(泣)


買って食べるのも、簡単に済ますのも悪くはないが
食育の効果は確実に子供たちに良い影響を与えてると思う


誰が見てもわが子たちの食べっぷりや、食べる物をみては子供が?っていうほど
ババ臭いもんをよく食べてくれる


野菜中心の食卓って腹もちが悪い分、たくさんの種類を作ったり栄養分を考えたりして面倒なこともあるが肥満とも無縁だし、健康優良児です
右肩上がりのエンゲル係数も病気をされたりするよりはちっとも惜しくないしね



食事の大切さを今一度考え、これからも精進していきたいと思います



テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

ヨルムのその後と作り方

釜山も梅雨入りし、蒸し蒸ししとります。



こないだヨルム水キムチ浸けました。
いつもは水じゃない、赤いのを浸けるんだがどうしても食べたくて初水キムチに挑戦


糊の役割をする水+米粉を火にかけ沸騰したら熱をとります






冷ます間にヨルムを丁寧に洗う


引っ越して見つけた自家製栽培の旬な野菜を夕方から売り始める道端の八百屋発見!
新鮮なんでマートではなくこちらで売ってるものはわざわざ足を運んでも惜しくない。

洗ってるとカタツムリが。
うーん、市場のにもなかなかいないのに
鮮度が高い証拠だわね







ちなみに子供らに見せようと取っておいたらビビりだから

『チングロプタ~(気持ち悪いぃぃ)』

って引かれた(-_-;)



綺麗に洗ったら粗塩にてしんなりさせる

葉っぱもんで食感大事なんで浸けすぎないのがポイントです。

水気を切るためザルにあける

そこにスライスした玉ねぎと、糊+ヤンニョム(にんにく、生姜など)を入れる









まざったらミネラルウォーターを入れ、エクチョやら梅エキス、砂糖なんかを入れ味をみる。


そのままタッパを常温にて一日過ごさせ、冷蔵庫にて2、3日後に味見。
塩や砂糖で整える。

本当は入らないんだけど!酸っぱさが強めがお好きだわっていう方には酢を少し足してみてもOK





一品足りない時やサッパリしたい時におすすめです。
テンジャンチゲとナムルにこれを混ぜて簡単にビビンバを楽しむのも良し

ソフィ様が予想以上に気に入ってくれた(^o^)
辛くないから子供にも食べやすいし







余談で生徒さん、つってもうちのオカンほどの方から素敵な引っ越し祝いを頂きました


天然アロマキャンドル

チェリーブロッサムの香りでほのかに長時間続きます!


アロマとかお香とか大好きだったのに、
育児とキムチにまみれた生活で随分と疎遠になってたとこに嬉しい刺激!

天然じゃないと有害物質が出て良くないらしい
とのことでこれからは天然物にこだわってみよう

メリークリスマス!

何かバタバタしながらの記録。


今年のクリスマスは幼稚園のイベントでサンタクロースが直接訪問!

もちろんプレゼントは事前に準備、委託だけどすんごい喜んでた子供達。




そりゃ、そーだ。
ここ一月くらい、ことあるごとに、

『あーあ、サンタさん今も見てんだろなぁ』

と、たぶんどこの家庭でも利用しまくりのサンタさん見てるから言うこと聞けよ!的なほぼ脅し作戦ww←次はお年玉作戦?(笑)

半ば
『サンタさん来ないんじゃ?』
って心当たりがあったに違いないだけに喜び倍増!


しかし、訪問の日付を勘違いし、準備したワシ。

ソフィ様が抱えるプレゼントには人形無しで、箱にプリントされた人形と内容を照らし合わせては悩んでました(爆)

お人形の服を熊のぬいぐるみに着せようとも入らず。

『スリムなお人形をください』

と、真剣に再度サンタさんに手紙を書いてた姿を見ては吹き出す勢いでした。
(^Д^)

イベント用とは別に枕元用に人形のプレゼントを別途用意済みなんで明日の朝が楽しみですなぁ。


そして、イブのパーチーは出来なかったが、クリスマス当日に備え、夜中にケーキを仕込みました!



買って食べた方が楽だけど、いつまで一緒に過ごせるかも分からんし、今は専業主婦だから出来る間は手作りで!
と、変なモットーで作成。


実はシートが柔らかすぎという、失敗有りだがデコでカバー。

週末に皆で焼いたクッキーを張り付けて子供達を誘惑した作品ですww


皆さんも寒さが厳しい日々ですが、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね☆
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。