にんにく浸り ~韓国お嫁日記~

韓流ブームが来るその前から、何故だか恋に焦がれて来た韓国。とはいえまさかお嫁にくるなんて・・・・日々の生活の中でリアル韓国を紹介してきま~す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年元旦

あけましておめでとうございます。


寒波がハンパなく一人末っ子と引きこもっております。


さっき腰のあがらない主人を娘2人が引っ張りだし、ついでに買い物も頼んだという(ウシシシ)



んで調べものもありPC前に座りこんで新年早々アップしてるわけです。


まあ新年つってもこっちはただの祝日程度で明日はワシも仕事だし
子供たちは冬休みで楽しそうだが、母ちゃん一人ヘトヘト


昨日は年末の旅行!までは期待できなかったので
近場のスキー場の手前にある『そり』に行ってきました。

何だかんだ冬休みは日本にいることがほとんどで機会がなかったのね

寒いの覚悟でオサレよりも防寒に力を入れ、一人前後ろに張るカイロも仕込み挑みました


子供たちの防寒パンツも買い込んだかいあって4時間、ほぼ休みなしで遊びまくり

さすがに防寒手袋をケチッたワシの手が凍りつきそうで途中からは麻痺ってました
でも久しぶりに童心に戻って楽しめたかな


出発時には雨天となり車を走らせて5分以内に降り出した流石の雨男
しかも結構本降りになってしまって折り返すか迷ったが高速乗っちゃったし
代案も特に考えてなかったので行ってみることに

ナビが教えてくれるのはいいが途中から雪に変わり、
『わ~最高の天気だね~!!』って浮かれているのもつかの間
前方数メートル先が見えないくらいの吹雪に巻き込まれ
こういう雪天候に全く慣れてないワシはうろたえ
山道ですぐに積もって凍りそうだったから帰る?どうする?とりあえず雪景色撮って帰るか!

ってなってたらパトロールの人が来て
『午後には収まるしそりもやってるよ~』って心配をよそにお気楽な返事が返ってきたので
単純なワシらも、じゃあやっぱり行ってみよう!って(笑)


規模も小学生低学年くらいまでは十分に楽しめるほどの
こじんまりしたスペースでしたが
老体にも優しくていいじゃん、って思った

子供たちも一人ですいすい滑ってくれて
この1年間、末っ子中心で伸び伸びと遊べないことも多かっただけに楽しそう♪
1歳すぎてからは、特にここ最近はおねえちゃん達中心の外遊びに末っ子を連れまわしてます

一人目の時にはこんな寒いところでソリ滑りなんて!って感じだったのに
三人目ともなれば全く躊躇なく連れていくよね


主人がそのを乗せてガンガン滑ってたんだけど
以外にお気に召されたみたいで、係りの人の出発!の掛け声が遅いと泣いてせがんでましたww


そのは途中こさえてきた握り飯も二つがっつき、その後お菓子食べたり休み休み
その間ワシと娘2人は雪の中

寒かったけど楽しめたのも母子ってよりは女同士で本気で対決とかできて
熱くなってしまったからかな


冬休み中にもう一度くるから!って約束をし早い夕飯へと向かった

普段なかなか足を運ばないエリアで、これも前回約束してた
チョゲグイ(貝焼き)とコムジャンオ炒めのスペシャルバージョン
コムジャンオはあんまり好きじゃないワシは最終的にタコの刺身を追加し
そこに娘たちが群がってきた絵図が何とも怖かったらしい(主人曰く)

そのっちはどこに行ってもアイドル


特にこの国では異常に執着する二重瞼がクッキリして
通りすがりの人が有難くもすっごく可愛い!って褒めちぎってくれます

いや、可愛いのよ。それはワシが親だからひいき目ってのもあるしね


でもアジョシ達までも、可愛い!!の一声

そしてかならず目を褒められるパターン。


この国整形なかったらどんだけ一重しかおらん民族なんだろう。。。。ww
個人的には一重だろうが美人さんたくさんいるからそろそろ二重にこだわらず
自然体を受け入れる社会になってほしいな、と思います


話を戻しますが
娘たちもそのっちと遊んでくれてゆっくり飲みながら、
綺麗な景色と美味いものに囲まれ2014年を終えれました

こんな日でも大量の洗濯物で2回回して干してってしてたら新年を一人で迎えたってのが
切なくも現実的で笑えてきましたが
今年もどうぞよろしくお願いします。


今日は結婚後初めて一人の時間(末っ子昼寝中だが)をもちながら
とことんダラけております

育児以外なんもしてない

実はBBも縫ってなきゃ着替えてもないという怠けようですが
明日からまた気合い入れて、勉学にも励むぞ!と心の中でつぶやいてます



あ~食べれないから余計日本食が恋しい
最近はストレスからか?夜食の量が増えてしまってます。。。。。


スポンサーサイト

動き出し

わーーーーーー(;゜0゜)



また空けすぎてしまった。


地味な忙しさは止まることなく、毎日時間が足りません。
物忘れも産後の抜け毛も止まることなく、頭の回転が鈍くて問題処理能力も下り坂らしい、、、




日本でも大きく報道され、未だ韓国内悲しみに包まれているセウォル号事故。

子を持つ親の立場から更なる悲痛で何とお悔やみ申し上げていいやら( ; ; )
二度と過ちを犯してもらいたくないですね。


さて、日本でならば家庭訪問でしょうが
こちらでは個人面談式で小学校の担任に会いに行く、ってのがありました。

しかも周りのママ曰く、

乳飲み子や幼児は連れて行くべからず

な雰囲気だったので(腑に落ちないんだが)ソフィにソエの子守りを託しダッシュで行ってきました。


ウンチおむつ以外はそれとなくこなせるがやはり心配。
本当はこんなことしちゃいけないのに!
でもソフィはちゃんと安全にみていてくれました。
過信しちゃいけないけど、本当に我が子ながらお利口さんだわ!



まあ内容は心配することなく、先生と長女同士波長が合うみたい(?)でたくさんお話もしてるんだとか。


まあ、毎日元気に登校してくれてありがたいわね



ふと思えば自分が一年生の時って入学式でじっとしてなくて帰宅後母に怒られた記憶があるくらい
落ち着きが無かったワシ。


集団登校に遅刻したりもしたし、名札忘れたり、とにかくTHE 一年生を満喫してたのに
ソフィ様ったら宿題の忘れ物(教科書を)が5回ほどだけ。という。
しかも学校に取りに行かせる鬼母。


なんっつーの、たかが宿題だけど
先生が出した学校の宿題は塾のよりも大切、優先にしてほしいんだよな
って別にほかの塾とか行ってないけど(笑)


そのうち臨機応変に開き直りとかしても最悪いいんだろうけど
初めが肝心だから容赦なくってよ!!


子供にしゃんとしてもらうには親も一緒にならないといけないので
ここ最近は張りつめてきついワシ。
適当万歳な性格のワリには結構がんばってんじゃないかなぁww


あ~~~書きたいこと山ほどあんのに道のりが遠いわ



そのっちも満6か月を過ぎ、今日家の体重計で抱っこ測定してみたら
10キロまでそう遠くなさげでビックリした

最近はちょっとでもワシが見えなくなったりすると昼間すぐに泣くのがかわいい
泣きながら『ンマ~』とか言うのが『オンマ~』って聞こえたりすると
トイレも2回に1回くらいに減らしたり(嘘々・ww)


ってなわけで地味に仕事が舞い込んできました。

シッターに預けて出ると残るもんもそうないが
気分転換にもなるし、緊張感で身も心も引き締めていかなきゃ!



来週はなんと多文化学習の授業を受け持つことになりましてよ!

ソフィ様の小学校の3、4年生の計15クラス。3日間頑張ります。
ってか誰ものってくれんかったら一コマ40分長いなぁ(苦笑)
更に絶対竹島の質問飛んでくるぞ~~(笑)



そういうわけで、今頭の中も外もぐちゃぐちゃなんでまた次回楽しい更新にさせてもらいます。






テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

厳しいのか?


前回、ソフィの担任の先生はやや厳しい。と書きましたが
あくまでも韓国ママ基準。



確かに他のクラスは今月に入ってやっと宿題が出たのに比べ、2週目から読書やらが出てました

ワシの見解は家にあるのを読んで一行抜出し、もしくは感想文(まだ一年生にたったの一行で要約し感想かくのはかなり高度だから要約を手伝ってあげてるが)を書くくらいはそう負担ではないし習慣付けのために行ってると思う。



同じアパートにソフィと同じクラスの男の子が住んでてよくそのママさんと話すんだけど
まあなんっつーか過保護すぎじゃね?って突っ込みたくなる



その子Jくんがある日お腹が痛くなったから

『先生、お腹が痛いです』って言ったら特にリアクションがなかったんだって

それをママさんはうちの子無視された!って騒いでるが

『お腹が痛いのでトイレに行ってもいいですか?』って言わなかったからじゃないのかな?

そういう風に言うように促したら?って言ったら
『まだ小学1年生になったばかりなのにそんな風に言えるわけない!』って返されたww


先生としては幼稚園みたくいちいち構ってあげれないし
自分の身の周りのことはある程度できるのを前提に入学してるんだから
きっとそういう風に言うのを待ってたんだと思う

子供たちって何かあったらすぐに『先生ぇ~』って申し上げするじゃない?

誰かが倒れた、怪我した、しそうになった、など危険がある場合のみで
それ以外は喧嘩するなり、話し合いするなり、各自子供たちで解決しなさいって言われたらしい


うんうん。そうだよ。
そんなんいちいち構ってらんないし(笑)
それこそ子供通しの世界。
時に傷つきながらもそういうコミュニケーションを通して成長すんだから


あと伝達事項は基本先生がプリントを配布してくれるので
それに従ってれば特に問題はないんだが
同じことは言わない主義らしく1回で聞けと。


これも子供たちの集中力、注意力が必要でありとても大事だと思う

聞き逃したら友達に聞くなり、授業後に覚悟して先生に尋ねるなり
子どもが自力で生き延びなきゃ




それをJの後ろの席の子がいつも足でちょっかいだしてきても先生何もしてくれない。
給食時間内に食べれずに強制的に片づけさせられた。
授業中におしゃべりして後ろに立たされた。
おかげでうちの子は先生怖くて学校行きたくないって。
他のクラスの先生はあんなんで、こんなんで~~~って延々と語るママさん

え??

ソレ ゼンブ センセイ ノ セイ?
コドモ ハ ワルクナイ?





大切な我が子ってな気持ちは分かる。
みんなそうだべ。



でもすべてを先回りしてしてあげたり
自立してさせなかったしわ寄せが今きてるんだよ?
そんな貧弱、一人じゃ解決できなく育てた親の責任じゃん
それを全部先生の悪口で片づけるのやめようよ
しかも子供の目の前で言ったらダメじゃん(ソフィはすでに登校して不在だけど)


ちなみにソフィに聞いてみたら
まだ(?)立たされたこともないし、
給食も時間内に食べれてるらしい。
そして先生はちっとも怖くないらしい


これはワシで免疫ついてるからだろう(爆)


やや厳しめに育ててきたかいあって
小学校生活が苦になることもなく楽しく通ってます


こないだはちょっと不安だったが
宿題で使うノートを置いてきたから夕方4時ごろに学校まで一人で取りに行かせた


いつもは誰かと一緒だったからすっごい心配だったけど

『宿題しなくていいわよ』ってなのは違うし
取りに行ってきたら?って言ったら不安一色の顔で出かけた(笑)

でも帰ってきて
『独りでこわかったやろ?頑張ったね!』って褒めたら
すごい自信がついたみたい

ちゃんと言いつけ守って一人の時はエレベーター使わない、近道(路地)はしない、も守ったみたい

何よりそれ以降忘れ物しんくなったしw


確かに犯罪の多い国だから心配山盛りだけど
何事も経験
その経験が子供の自信と成長につながるのだ


思ったよりも1年生ってそんなに子供じゃない
もちろんまだまだ気にかけて目も手もかけてあげなきゃいけない存在には変わりないが
最近のソフィを見てるとますます大人っぽくなって
3年生くらいまでには社会復帰も夢ではないな、なんてふと思う

現実は主人はほぼ家にいないってか
陸上にも韓国にも居ないも同然だから
勤務時間とか、休みとかこだわらずにいられないんだろうが(汗)


今年は緩く緩く通訳のバイトをしながら
そのちゃんの育児を楽しみつつ家庭を切り盛り、どっぷりと浸かりまくります

その間、去年実行しなかった勉強に向けて下調べしたりして手に職をつけたいです
このまま子供が手を離れたからと言って簡単に入れる会社なんてないわ
経歴も無いに等しいから余計に厳しい
歳も確実にとってるからねぇ
自分の歳に時としてビックリするwww


上手く行くかどうかはわからん
でも何もせずに指をくわえてるだけよりも
なんらかのアクションやアンテナをはるってのは必要だろうよ


ソフィもソエも主人もみんな頑張ってる
ワシも負けずに頑張っていこうじゃないの!


あ、また裾広がりでまとまりのない話になったが
最近これまでの育児、時として不安になったりしたが

頑張ってきたかいってのが目に見え始めた今日この頃を過ごしてます


余談だが今日すんごい寒い
強風すぎ。
風邪気味なとこで踏ん張って1週間
なかなか良くも悪くもなりません(苦笑)










テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

予定日

本日、12月5日はソノちゃんの出産予定日でした


誘導分娩もしなければ、ですが。




そう思うと3週間早く産まれてきたのって大きいなぁ~って

でも早く産まれてこなくても、結構大き目だったから嫌でも誘導分娩になってたであろうし(笑)



ちなみにアメリカ式でソノちゃんの誕生日を書くと


Nov.12.2013


これを数字化すると


11-12-13!!


すげーーーー

連番じゃん!!


時間は惜しくも11時8分でつながらないが

14時15分とかに産まれてたら面白かっただろうなぁ




話は変わりますが、急きょ両親が昨日から来てくれてます。


先週発熱の時から母が来る、来るって言って聞かなかったが
ヘルパーのおばちゃんもいるし精神的に余裕がなかったから
おかんに来てもらってもあんまりウェルカムじゃなかったんだよね



出産前に招待してたが忙しくてこれなかった父も招待し
昨夜は二人のやりとりでもイラっときたりしてましたが
孫を一目みたくはるばるやってきてくれたんだし、邪険にはできません

ソフィ、ソエも喜んでるしここはひとつ2人の子守りをしてもらえる、と割り切って
滞在してもらうしかない。。。。。。

ま、贅沢な事言ってるってわかってるが
本当産後は寝不足だからちょっとしたことでイライラしがちなんだよね
主人も気を使って大変そうだけどw


せっかくなんで色々甘えて料理とかしてもらいましょうかね

ちなみに今日はおかんの18番、鍋らしい


ワシはワカメ生活続けるが久々の鍋もいいなぁ~



テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

ベッド

ただいま巣作り本能むき出しでして、、
主人が休みなもんならここぞとばかり使ってアレコレ片づけをしてます



主人はうんざりしてますが
産後はもっと動いてもらわんといかんからなぁ(爆)



そして先日チングが引っ越しし落ち着いたのと
ワシも仕事が落ち着いたので遊びに行ってきた♪


なんだかんだ去年くらいからお互い地味に忙しかったり
子どもの病気やら出産やらと前みたいな往来が減ってたんだけど
ワシがちょっと街に出てきて、チングも引っ越したら同路線の地下鉄で20分という
ベストな状態になってウハウハしてたのよね


っと前置きが長くなったが
彼女ん家に行ったら2弾ベッドがあるではないの~


まだ下の子が1歳未満だけど、いずれ使うものだから。と
引っ越し時にアレコレ家具も買ったという



木目調で長く使えてシンプルで、、、、
いいないいな!!
早速ワシも本気モード  ←末っ子だから真似したがりなの~ww



ずっと前にワシも何度か調べてはいたものの
何かと後回しにしてたのでせっかく火つけてもらったこのチャンス
ここ数日ネットで猛烈検索



いかにも子供用!ってのは嫌だし長い目で見たら不経済なんでアウト


シンプルで安くて、でも安全性もちゃんとして、、、ってなると
も~~~頭爆発しそう


しかもネットだとマットのアップグレードがありーの、
配達料がありーの、で最初に目にした価格よりもずっとお高くなる、、、、


でもデザインもある程度は妥協できず、、、



ただいま2つまでに絞り込みまできた
うち二つはワシらが以前から家具を買ってるとこのメーカーのもんだったから
明日にでも問い合わせてネット価格より少しでも安くできるならそこで。
ダメならまたその2つで悩んで、、、、ってしようかと



この2つも本体(マット無し)価格は大差ないんだよね
ってなるとある程度の名前ありが良いのかな?
それとも片方は自分が知らんだけで結構有名なのかね?
ようわからんが早くこのベッドから解放されたく悩みまくってます


ワシが妊娠してからというもの
ほぼ、主人は子供たちと一緒に床敷き布団で寝てます

デカいのと2匹=計3匹って凄まじい光景

流石は船乗りって言いたくなるほど狭いところで寝るのは得意っぽい(爆)

が、それはそれは夏場は見てるこっちが暑苦しくて息がつまりそうだった


主人も深く眠れなさげでかわいそうだったけど
ワシと寝てると子豚らがアッパを求めて夜中目が覚めた時に来るんだよね

んで結局ワシの睡眠妨害⇒睡眠不足でイライラ⇒主人が火の粉をかぶる

という方程式が成り立ち
主人は仕方なしに子供らとキツキツで寝る方を選択したってわけよ

。。。もはや火の粉ではなくガソリンに火をつける勢いだったのかしらね?


まあ下の子も産まれるし
下のはまたとりあえずベビーベッド大き目借りてるのがあるから
2歳くらいまでは問題ないらしい

上の2人をいいかげん独立させねば!

主人がいなけりゃ勝手に寝るのは寝るんだけどね
まあ一緒に寝てもあと少しだから主人は別にまだ(ベッドは)いいよって言ってますが
見た目の片付かないってのもあるし
血眼でネット探ってるこの機会を逃すと
たまりにたまった写真の整理をしなくなるように買わないんじゃないか。。。って思う



ああ、そういえば写真も早くフォトブックにしなきゃ!
もうレイアウトとかごちゃごちゃ考えず、本みたいにしてりゃいいや
とにかく産後には回せないからね


明日は妊婦の姿の撮影に参りま~す

すっかり忘れてたけど(笑)
追加で子供らとも一緒に撮ろうと少し張り切ってます^^





テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。